2018/10/27 09:40
サンキュ!本誌の特集をみて

つ つい!

買ってしまいましたー!

これを!

P_20180914_115121.jpg

本日の記事は、モニターでも何でもなく

広告を見て影響されて

高まる思いを止められずに

ついつい ついつい

ネットでポチッと(゚∀゚)

衝動買いした商品のご紹介です〜(゚∀゚ゞ


サンキュ!本誌の最後の方に、タレントのユージさんがオススメ商品を紹介する

「うちパパ的道具ウォッチ」

という連載があるのですが

10月号(9月発売)の紹介商品が上の写真のものだったのです。

パール金属 日本製 まな板 つけおき 容器 まるごと 除菌 漂白 スキット 

という、まな板を丸ごと浸けられるという容器です。

おお〜(☆。☆)

まさに!

これこれ

こういうやつ!

こういうやつを 

探してたのよー!(゚∀゚)

と、サンキュ!を読んで1人興奮(笑)

我が家は粉末の酸素系漂白剤を使っているので、まな板の漂白がちょっとやっかいなんです(ノД`)

今までは大きなビニール袋に熱めのお湯とまな板、酸素系漂白剤で浸け込んでいたのですが、ビニール袋だと扱いがやや面倒でσ(^_^;

泡ハイターとかにすれば、もっと手軽に漂泊できるとは思うのですが、粉末の酸素系漂白剤が好きなんです・・・(◎-◎;)

この容器を使えば、まな板の浸け置きが楽にできる〜♪

ネットで調べてみると1000円しないし、口コミも上々(〃'▽'〃)

ただ気になるのは、やたらと口コミに

「大きすぎる」

と書いてあることでした。

「記載サイズ通りではあるけれど、想像以上に大きい」

「大きすぎて、台所に置くところがない」

「大きすぎて、箱を開けた瞬間に笑った」

などなど・・・

まぁ

「大きなまな板を丸ごと浸けられる」

くらいだから、それなりに大きいんだろうな・・・

と思いながら、やっぱり欲しくて

Amazonでポチっと・・・!!!

すぐに届きました。

P_20180914_114304.jpg

Amazonにて

940円(税込み)

でした(゚∀゚ゞ)

大きい、大きいと口コミで見てはいましたが

実際届いてみると

やっぱり大きい(笑)

サイズ比較になるでしょうか・・・

P_20180914_115347.jpg

う〜む・・・

大きい・・・σ(^_^;

まぁ

大きいは大きいですが

ガス台の下に収納スペースを確保したので、サイズ問題はクリアーしました。

届いてから、さっそく使ってみました〜(o゚▽゚)o

まずは線のところまで水かお湯を入れて、漂白剤を溶かします。

P_20180914_115625.jpg

そこにまな板を入れて

P_20180914_115657.jpg

ストッパーを取り付けます。

P_20180914_115728.jpg

それから、まな板全体が浸かるまで水かお湯を足して

P_20180914_120634.jpg

しばらく放置します。

P_20180914_120537.jpg

流しいっぱいの、存在感のあるサイズですが

端に寄せれば、浸け置き中でも一応流しが使えます。

P_20180914_150040.jpg

これが結構大事なポイントで、これまでビニール袋で浸け置き中は、流しが使えなかったのです。

まな板を寝かせた状態で浸け置くので、どど〜んと流しを占領していました(ノД`)

でもこのスキットという浸け置き容器を使えば、丸ごと浸けられるし、洗い物もできるし便利〜(o゚▽゚)o

大容量なので、茶こしとかこまごましたものも一緒に漂泊できます。

何度か使ってみましたが、ビニール袋の浸け置きより楽チンです。

今回の衝動買い、悔いなしデス(・∀・)

かなり大きいので、収納場所確保は重要ですが

粉末の酸素系漂白剤ユーザーの方や、丸ごとドボンと漂泊したい方にはオススメです〜(o^^o)

***

インスタグラムやってます。
(ブログより、いくらか頻繁に更新してます・・・(^^♪)

私のブログのトップページにある、「カメラのアイコン」がインスタグラムに連携されています。
そこをクリックしていただければ、私のサンキュ!用のインスタグラムに飛びます。
パソコン画面では一度トップの「プロフィール」という緑色のボタンを押していただければ、カメラアイコンがでてくると思います。
フォローしてくださったら、とっても嬉しいです〜(*^_^*)

↓下のサンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます!
堀江麻衣さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/01/17 21:26
本日もイチオシ!の「愛用&リピ買い100均」に参加して

100円ショップのCAN☆DO(キャンドゥ)で購入したものをご紹介させていただきます〜(*^_^*)

我が家は来客用には割りばしを使っているのですが

先日CAN☆DOに行ったら、かわいい割りばしが売っていました♪

P_20180110_154024.jpg

白と黒の2色セットになった割箸で、柄がおしゃれなんです〜ヽ(^o^)丿

パッケージはこんな感じ↓

アスペン完封箸 カフェ柄

P_20180110_153854.jpg

白と黒合わせて、30膳入っています。

完封箸なので衛生的だし、お出かけのときもそのままお弁当の袋にポンと入れて持っていけるので便利です。

100均の割りばしは、ときどき造りが雑なものがあったりします。

安いから仕方ないのですが、そういうものはどういうふうに割っても、バリバリにささくれ立ってしまうのです・・・(゜o゜)

でもこのカフェ柄の完封箸はしっかりカットされていて、ストレスなく割ることができました〜(*^^)v

これはリピ買い決定です♪

108円でかわいい実用品を見つけられると、嬉しくなります〜(^o^)

他の購入品は

クラフト封筒 A4サイズ6枚入り

くず取りネット 取り換え用 2枚セット

P_20180110_154251.jpg

A4の封筒が少し必要だったので購入。

100枚とか大量に必要な場合は、文具店やAmazonのほうが安いようですが、少量なら100均が買いやすいです。

「くず取りネット」は、洗濯機のくず取りネットの付け替え用です。

前に洗濯機付属のネットが破けてしまってから、100円ショップのくず取りネットを使用しています。

CAN☆DOにはサイズが2種類置いてあって、我が家の洗濯機は小さめの方がピッタリでした。

付属のくず取りネットと付け替えて使うのですが、付け替えは非常に簡単です (・o・)

我が家の場合は、口の部分にくるっとかぶせてセッティングするだけです。

今回、このくず取りネットを買うのは2回目なので、これも一応リピ買い商品(゚ω゚)

前回も100均で買ったので、むしろほかではどこで売っているのか分からず・・・σ(^_^;

純正品ではないけれど、問題無く使えていますヽ(^0^)ノ

最後はこちら。

クラフトテープ

P_20180110_154315.jpg

ちょうどテープが無くなったので、ついでに購入。

こちらは紙製で30m。

布製のガムテープは10m。

どちらにするかちょっと悩みましたが、息子が工作でガンガン使うので、3倍の長さのこちらにしました。

布製の方が強度があってしっかりとまるけれど

強度の必要なときがそもそもあまりないので、これでOKということに(・д・)

100円ショップでは基本的には日用品ばっかり買っていますが

その中でお得なものやかわいいものを見つけられると、すごく得した気分になります(☆。☆)

特に今回のカフェ箸は当たりでした♪

無くなったらまた買いに行こうと思います〜o(^-^)o

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます!
堀江麻衣さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/01/16 07:00
今週はイチオシ!が「わたしの愛用&リピ買い100均」なので、よく購入する100均の商品をご紹介いたします〜(*^_^*)

私が100均で定期的に購入している商品は、「生ごみネット」です。

こちらはCAN☆DO(キャンドゥ)の「ストッキング水切りネット」。

P_20180112_115802.jpg

一番近所にある100円ショップのCAN☆DOで、この生ごみネットを買っています。

我が家の生ごみ受けは、浅型タイプ。

三角コーナーは別で置かず、生ごみ受けにこのネットをかけて使っています。

P_20180112_115917.jpg

伸縮性のあるストッキングタイプで、口の部分にゴムが入っているので取り付けは簡単。

P_20180112_115935.jpg

口のゴムのおかげで、ぴたっと装着できます。

このストッキングネットを使っている一番大きな理由は、コーヒーミルを洗うためです。

わが家ではコーヒーメーカー付属のミルで、コストコの豆を挽いて毎日飲んでいるのですが

P_20180112_120004.jpg

ネットをかけておかないとコーヒーの粉が張り付いて、生ごみ受けの目が詰まってしまうんです。

それをきれいにするためには、コーヒーの粉を排水溝に流すしかないし・・・(*_*)

P_20180112_115843.jpg

そして我が家のミルは性能がいまひとつなのか、コーヒーの粉が調理台やシンクに飛び散ってしまうのです。

飛び散った粉と、ミルを洗うときの粉を両方流すと、そのうち配水管が詰まるのではないかという心配が・・・(~_~;)

コーヒーの粉を排水溝に流さないで済むよう、水切りネットが必要なのです。

ただ、水切りネットはネットでも

ストッキングタイプではない目の粗いものだと

網目をすり抜けて、生ごみ受けに細かいカスが到達してしまいます・・・(@_@;)

そのため網目が大き目のものは、わが家には合わないのであります・・・(+o+)

でも

この

「ストッキングタイプ」の生ごみネットを使えば

非常に細かいコーヒーの粉だって

ミラクル〜 ☆ キャッチ!

P_20180112_120120.jpg

いや

ミラクルってほどでも

ないですかね・・・(^^ゞ

でもまぁ 細かいゴミも逃さずキャッチしてくれます。

ピーマンの種とか、お茶の葉のカスとか、炊飯釜にこびりついたご飯のカスとかも、一発キャッチ!

逆に、不織布タイプの目の細かいものは、ちょっと細かすぎてネット自体の目が詰まって水が流れなくなってしまったり・・・(゜o゜)

目が荒すぎず、細かすぎずちょうどいいので、わが家にはこのストッキングタイプが一番合っています。

これは40枚入りで108円。

スーパーだと30枚入りで160円くらいだったので、1枚当たりの金額はスーパーの約半額です。

我が家の場合、調理中はシンクにどんどん生ごみを落としていき

調理後に大きな生ごみはゴミ箱に入れて、細かいのだけこれでキャッチしている感じです。

取り替えはほとんど1日1回、夜の片付けのあとにポイッと捨てています。

これがあれば生ごみ受けに小さなカスが残らないのでスッキリ、掃除もラクチンです〜(*^^)v

土日で調理回数が多いときは2回変えることもありますが、1袋でだいたい1か月持ちます。

無くそうと思えば無くせる出費&持ち物だな・・・と思ったこともありますが

やはり便利なので使用継続中・・・・(^^ゞ

以上、わたしの100均リピ買い商品でした〜♪

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ