2016/12/28 01:15
クリスマスもおわり、2016年もあとわずか…

今年はクリスマス準備を早めにしたので、なんだか終わってしまってちょっぴり寂しいです(;_;)

4才の息子はサンタさんへのお願いごとがコロコロ変わり、なかなか決まりませんでした。

仮面ライダーのベルトがほしいと言ったり、ジュウオウジャー(戦隊もの)のパジャマが欲しいと言ったり、ニンニンジャー(戦隊もの)のロボットが欲しいと言ったり…

もう少しはっきりしてから準備しようと思って、ギリギリまで待つことにしました。

クリスマスの一週間前になり、友人の子どもへのプレゼントを買うため、息子も一緒にトイザらスへ。

そこで、遊べるように置いてあった「シンカリオン」という電車が変形するおもちゃを気に入り、それが欲しいという息子。

でも、欲しい色はトイザらスでは売り切れ…

そこでAmazonをチェックすると

あら

トイザらスよりちょっと安い(´▽`)

定価4200円

トイザらス3000円

Amazon2700円

当初欲しがっていた変身ベルトと、それにさす道具が合計で7000円もするので、それと比べるとだいぶ割安な感じ(^O^)

しめ しめ・・・(^_-)-☆

息子がまたほしいものを変更しないよう、サンタさんへ手紙を書きました。

息子はまだ字が書けないので、私がかわりに代筆。

手紙に書いた内容を忘れないよう、色鉛筆をもたせて、お願いしたおもちゃの色を塗らせました。

しかし その後もまた コロコロ欲しいものが変わる息子・・・

「ぼく さんたさんに とらんすふぉーまー おねがいする」

「えぐぜいど(仮面ライダー) のべると おねがいする」

と言うたびに私が

「あれ てる君、サンタさんにシンカリオンお願いしたじゃん」

と言い

「あ そうだった〜 わすれちゃった〜」

と息子が答えるという会話を何回か繰り返しました。

でも どうやら、手紙を書いたことは覚えているようだ・・・

ということで、ようやくAmazonで買うことに。

しかし

しか〜し

しか〜〜〜し



値段が!

前に見たのと違うんですよ…!!!

う〜ん

2700円って

前は書いてありましたけど・・・?

改めて見たら、3900円になってる・・・!

違う商品を見ているのかしら? 

とも思いましたが、商品に間違いはなく。

どうやら人気商品で安いのは売りきれ、値段が上がっているようでした。

Amazon以外のほうが安いかもと思い、ほかのサイトも見ましたがどこも値段が変わらず。

仕方がない、やっぱりAmazonで買おうと再び見ると

3900円→4100円

にさらに値上がりしている…!!

うろうろネットサーフィンしていた間に!

結局、4100円で購入ボタンをポチッとしました。

定価より100円安いからいいのですが、2700円という数字を見ているだけにちょっと残念…(ノД`)

クリスマスプレゼントはギリギリに買ってはいけない(*_*;

今年学んだ教訓です。


到着したシンカリオンはこちら

P_20161222_102506_DF.jpg

変身前は電車の形ですが

P_20161226_110550_MT.jpg

ロボットに形がかわるのです。

P_20161226_110622_DF.jpg

電車として、プラレールの上を動かすことも可能。

なかなか出来のいいおもちゃです。

クリスマス・イブにはサンタさんに出すクッキーを息子と一緒に焼いて

P_20161224_193057_DF.jpg

抹茶クッキー、和風ですね。

「サンタ・クローズ」という映画で、サンタさんには牛乳とクッキーを出すとやっていたので、牛乳を添えて置いておきました。

翌朝、プレゼントを見つけて大喜びし、夫と息子でさっそく遊び始めました。

P_20161225_085205.jpg

髪の毛、寝癖爆発してるな(笑)

「あ

くっきーが なくなってる!

さんたさん たべたね!」

という息子。

「ああ!

ホントだ〜

サンタさん来たんだね!

クッキー食べてくれたかなぁ!?」

と、やや大げさに言う私。

元演劇部のノリで

「サンタさん、お手紙読んでくれたんだね!

いい子にしてたからプレゼント届けてくれたのかな?」

と、サンタさんアピール(笑)

これにはちょっぴり訳がありまして……

自分が幼い頃の、ある出来事を思い出したからです。

私が小学校にあがるまえのクリスマスの朝、枕元のプレゼントを発見し大喜びで両親の元へ走りました。

「サンタ きたー!

サンタがきたー!」

と報告すると

全く驚いた様子もなく、ニコニコしながら

「ほんとう〜

よかったね〜(#^_^#)」

と言った両親。

そして

あのとき感じた大きな違和感(゚〇゚)

あれ?

なんで驚かないの?

サンタだよ?

うちにサンタ来たんだよ?

夜中にサンタ来たんだよ?

家にサンタ来るって、すごいことじゃないの?

という疑問を思い出したのです。

だから、クリスマスの朝は息子と一緒に驚こうと思っていたのです(笑)

そんなわけで

息子と一緒にサンタ来訪を喜び

無事サンタ業務は終了しました。

サンタからはプレゼントがきたけど

息子とクリスマスプレゼントにと約束した

「イルカと握手」

がまだ達成できていないので、ふたたび新江ノ島水族館(以下えのすい)へ。

P_20161225_134914.jpg

しかし

またもや「イルカと握手」

売り切れ…!!!

P_20161225_134744.jpg

タッチプールでタコを触って帰ってきました。

P_20161225_134736.jpg

なんだかタコがお気に入り…σ(^_^;

息子は「イルカと握手」への情熱が薄れてきたようで

また行ったときに売り切れじゃなければやろう、ということになりました。

それにしても、えのすいは今月3回目。

年パスのもとがしっかりとれてます(´▽`)



話は変わりまして

本日のタイトルは

「“X ' mas”の大失敗」

ですが

失敗とはプレゼントの値上がりの件ではなく

P_20161207_121645-bff9c.jpg

この「Merry X'mas」の文字のことです。

我が家の玄関、クリスマス飾りでこんな風になっていましたが

P_20161207_121802-280ba.jpg

クリスマス翌日、12/26に飾りを撤去しました。

P_20161226_105333.jpg

来年使おうと、Merry X'masの文字もファイルで保管。

ところが

P_20161207_121645-bff9c.jpg

飾りを撤去しましたら

なんと

この文字の跡が

P_20161226_103445.jpg

残ってしまったんですーーー!!!

写真で伝わりますでしょうか?

もともとガラスに貼るためのものなのに、壁紙に貼ったのが間違いだった…

説明書もろくに読まずに、捨ててしまったし(*_*;

「トルサー」という、業務用汚れ落としをもってしても、全く色が落ちない。゚(゚´Д`゚)゚。

しかたがない

もう

ペンキで塗ってしまおう……

我が家は中古で買った家で、もともとペンキ塗りする予定だった場所なのでまだいいのですが、新築だったらショックですよね。

インテリアシール、よく説明を読んで、使える場所を確認しなければならない、と感じた出来事でした。

一つ勉強になりました。

ペンキ塗りしたら、またご報告致します。

サンキュ!ボタン押してくださったら、とっても嬉しいです(o^^o)
堀江麻衣さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/12/16 07:00
私と息子は神奈川県にある新・江ノ島水族館(以下えのすい)の年間パスポートを持っています。

ちょっと前の年パス☆クリスマスの えのすいへ。という記事で

「イルカと握手」をやりたがる息子に

「次に来た時に私たちからのクリスマスプレゼントとしてイルカと握手をさせてあげるから、今日は我慢しよう」

と話して帰ってきたと書きました。

息子との約束を守るため、1週間もたたずに再びえのすいに行ってまいりました。

もちろん目的は、「イルカと握手」のクリスマスプレゼントです。

ちなみにこれは私たちからで、サンタからは別です・・・・(@_@;)

なんだかサンタには結構高額なものを頼もうとしている気配・・・

仮面ライダーの変身ベルト・・・(*_*)

毎年仮面ライダーが変わるなんて知識はなく、うっかり去年

初めてサンタからのプレゼントだし、今年は特別だ! 

と変身ベルトをプレゼントしてしまったもんだから

毎年サンタは変身ベルトをくれると思っているようです・・・(^_^;)

それまでは「サンタ」なんてものを把握していない様子だったので、特別用意していなかったのです。

ベルト本体とそれに差し込む道具でだいたい7000円・・・

私が子どものころは、ここまで高価なクリスマスプレゼントって、我が家ではもらえなかった気がします。

でも小学校に上がる前、クリスマスの朝に

枕元にプレゼントが置いてあって 本当に驚いて嬉しくて興奮して

ダッシュで親のところにいって

「サンタ きたーーーー!!!!!!!

サンタが きたーーーー!!!!!!!」

と叫んだ思い出があるので、それを味あわせてあげたいような気持ちがあるのも事実・・・。

・・・う〜ん

どうするサンタ!!

悩むところです・・・


「イルカと握手」に行った日は夫も一緒だったので、久しぶりに江の島本島に寄ってみることにしました。

CIMG0093.JPG

ザ・観光地という感じの街並み、旅行気分になります(*^_^*)

海外の観光客の方が多くてびっくりしました。

江の島、意外に人気なんですね。

CIMG0096.JPG

江の島で有名な、エビを丸ごと焼いたおせんべいを食べたり

CIMG0097.JPG

タコ丸ごと焼きのおせんべいを食べたり

頂上で大道芸のショーを見たり、のんびり観光♪

大道芸のショーがおもしろすぎて、自分のおこづかいから1000円払ってしまった(笑)

チップが欲しいアピールも嫌味がなく、面白く、笑える感じだったので・・・(*^_^*)

家族3人楽しんで見て、1000円なら価値があるなぁ

というくらい面白く、仕上がりがいいショー。

自分も学生時代演劇をやっていたり、友人に大道芸をやっている人がいたりで、なんだかちょっと応援したくなってしまうのでした。

CIMG0101.JPG

この日は本当に 気持ちの良い快晴の日でした。

CIMG0110.JPG

江の島観光も終わり いざ えのすいへ。

CIMG0111.JPG

定番の 入り口記念撮影。

記念に、毎回行くたびに撮ってもらっています。

撮影は無料。

えのすい側のカメラと、自分のカメラと両方で撮ってもらえます。

自分のカメラを返してもらうとき、えのすいのカメラで撮った写真も薦められますが、買ったことはありません・・・(^_^;)

買わない人の方が多いので、気軽に撮ってもらって大丈夫だと思われます(^^ゞ

CIMG0113.JPG

じつはこの日

なんとメイン目的の「イルカと握手」は売り切れ・・・・\(◎o◎)/!

のんびり江の島観光していたからか・・・!

入口のチケットカウンターで聞いて

息子にその旨を伝えたら、それでもえのすいに入りたいとのことで。

CIMG0121.JPG

握手は次回にお預けですが

初めての 夕暮れのイルカショー♪

CIMG0122.JPG

いつもは午前中に行くので、なんだか新鮮でした。

このフィナーレのイルカジャンプが終わった瞬間

最後の夕日の光が すうっ と海に消えて

それに気が付いたお客さんから わぁ〜 っと歓声があがりました。

イルカと一緒に海に消えた太陽、すごかったねと家族でも大盛り上がりでした。

イルカショーが終わったのが16:30。

んん?

ということは

もしかしたら 息子がず〜っと見たがっていた あれがもうすぐ始まる・・・!

CIMG0129.JPG

ナイトワンダーアクアリウムという、夜間の照明イベントが17:00から始まるのです。

息子と二人で来るときはいつも午前だし、こんな機会はめったにない!

ということで 出口から出て 再び入口へ戻りました(笑)

おおっ 

入口のツリーの明かりが点いてる!

CIMG0127.JPG

このツリー、今まで見ていたのは昼間のこんな様子でした。

P_20161205_102402.jpg

それが夜はこんな風に↓

CIMG0127-799d8.JPG

おお〜(^_-)-☆

クラゲも光ってる〜♪

魚も光ってる〜♪

CIMG0132.JPG

エントランスもちょっとピカピカしていて

CIMG0134.JPG

入口の岩もなにやらゴージャスな光。

CIMG0135.JPG

プロジェクションマッピングで魚が泳いだり、泡が上ったり表情が変わります。

大水槽もいつもと違った気配。

CIMG0148.JPG

2階から見たので全体像が撮れませんでしたが

CIMG0147.JPG

こちらもプロジェクションマッピングで次々に変わります。

CIMG0143.JPG

月の明かりや

CIMG0141.JPG

月が ぐぐぐっ とアップして

CIMG0140.JPG

かっこいい〜♪

そしてこちらの暗闇に浮かんでいるのは

CIMG0149.JPG

しんかい2000という潜水艦。

CIMG0151.JPG

潜水艦上部に、水中の映像が映し出されていました。

カメプールの前の草原には

CIMG0152.JPG

ちょっとした物語が流されていたり。

昼とは全然様子が違う えのすいでした。

17:00スタートなのでまだ子どもも多く、みんな大はしゃぎ。

「イルカと握手」は売り切れだったけれど、息子は念願がかなって幸せそうでした。

よかったよかった(*^_^*)

イルカと握手のためにまた3人で来ようということになりまして、夫もえのすいの年パスデビューしました。

通常入場券は2100円、年パスは4000円なので、2回来るなら年パスの方が安いのです。

これから、夫が休みのときでもえのすいに来れるな〜♪

また近々、「イルカと握手」をしたら書かせてください(^^ゞ

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます☆


堀江麻衣さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/12/06 13:27
昨日は息子と2人で、年間パスポートを持っている新江ノ島水族館(以下えのすい)へ。

神奈川県の江ノ島が見える位置にある水族館です。

えのすいの周りにはヤシの木が生えていて

P_20161205_101847.jpg

12月なのに若干南国っぽい…(´▽`)

昨日の神奈川は暖かかったですしね。

えのすいから見える海にも、サーファーの方々がちらほら。

P_20161205_103019.jpg

写真左端に見えるのが、江ノ島です。

12月に入ったえのすいには、クリスマスムードが漂っていました。

入り口のクリスマスツリー

P_20161205_102402.jpg

オーナメントがクラゲっていう(笑)

なかなか好きです(o^^o)

夜に見たら光ってキレイそうだなぁ。

こちらの白いツリーは

P_20161205_103353.jpg

隣の青い水槽とつながっていまして

水槽の中にはこんな生き物が

P_20161205_103214.jpg

これ

電気ウナギってやつです。

電気ウナギの出すエネルギーを増幅させる装置を使って、左にあるツリーを光らせるという仕組み。

若干光っているのが分かるでしょうか

P_20161205_103359.jpg

夜だったら、もっとはっきり明かりが見えると思います。

クリスマスと関係ないけれど、ちょっとかわいかったハリセンボン

P_20161205_110005.jpg

目と体のまるっこさと、トゲとのバランスが何とも言えない。

イルカショーの(個人的な)メインは 大 ジャーンプッ

P_20161205_115025.jpg

からの

イルカ ジャーンプッ

P_20161205_115041.jpg

何度見ても ここが一番わくわくするなぁ・・(*^_^*)

フィナーレは イルカ 3頭 ジャーンプッ

P_20161205_115227.jpg

このあと 「イルカと握手」というイベントを毎回やっているのですが、初めてそれを目の当たりにした息子

「あれ やりたい」

と言い出しました。

「500円だし、やってもいいかな・・・」

とちょっと思いましたが

「今日やったら、この後毎回やりたがるかも・・。

スペシャル感を出さねば、ありがたみも無さそうだ・・・」

と思い

「クリスマス前に、もう一度パパとママと3人で来よう。

その時、パパとママからのクリスマスプレゼントで、『イルカと握手』をプレゼントするよ」

と言うと

「いやだ! きょう やりたい!」

びえ〜ん

と泣き出す息子。

まぁ 泣くことは 予想していたさ・・・(*_*)

そこから10分ほど 息子と 私の 押し問答・・・

私「やりたいことがすべて やりたいときにできるわけじゃないんだよ。

 次来た時にできるから、 今日は我慢しようね」

息子「いやだ! がまん したくない! 

 いま やりたいの!」

う〜ん

ここでひいては がまんのできないわがまま坊主に成長していくのではないか・・・

息子の将来が心配にもなり・・・(@_@;)

いろいろ話をして、次に来たときにやるという約束をして移動をしました。

昔 私が子どものころは、こういうわがままを言うとあっさり置いていかれていました。

慌てて泣きながら両親を追いかけると、角を曲がったところで待っているという。

小学生になっても置いて行かれた記憶があるので、けっこういい歳までわがまま言っていたんだな、私・・・(^^ゞ

移動してしばらくしたら息子の機嫌も けろりとなおって

この日は4時間もえのすいに滞在。

いつもはせいぜい2時間なので



疲れた・・・(^_^;)

まぁ 楽しそうにしてたからいいか・・・。

えのすいにはシーズン水槽があって、そちらもクリスマス仕様に。

こちらの水槽には スノーホワイトシクリッド という真っ白な魚が泳いでいました。

P_20161205_134224.jpg

グラスの中にいるのは

P_20161205_134323.jpg

ベタ という魚。

P_20161205_134333.jpg

グラスでも飼育できるって、家で飼いやすそうでいいなぁ、と思いましたが

魚にとっちゃグラスは狭すぎですかね・・・。

こちらは いかにもクリスマスっぽい、カラフルなエビ!

P_20161205_134414.jpg

アカシマシラヒゲエビ というそうです。

P_20161205_134428.jpg

季節ごとで変わる展示、クリスマスバージョンもなかなか面白かったです。

つぎは 「イルカと握手」 してきたいと思います(笑)

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます♪
堀江麻衣さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ