2018/09/03 15:19
すり切れてました・・・(´д`)

すり切れてましたー!!

すり切れていましたよ〜!!

わ わたしが・・・ (+o+)

人生初の「夏休み」というものを迎えた小1の息子・・・。

毎日 毎日 エネルギー爆発で

出来る限り全力で付き合いたいとは思うものの

私のキャパをあっさりオーバーした濃厚な時間になるので

身も心も、すり切れておりました〜!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ようやく本日始業式だったので、今朝子どもたちを見送りに、外へ出ていた近所の奥さんと

「やっと学校が始まる〜!」

なんてガッツポーズを交わしました(笑)

昨年までは保育園に通っていたので「夏休み」というものが無く、私の仕事に合わせて8月の前半7日間、後半7日間ほどの休みでした。

短い休暇なので、こちらも「できるだけ楽しく過ごしたい&夏の思い出を作ってあげたい」という思いが働き、一緒に出掛けたり友達を誘って遊んだり、たるむことなく充実した日々を送れていたのです。

前職の学習塾では夏は繁忙期だったので、土曜日出勤をせねばならない罪悪感のようなものもあいまって、自分の休みは全力投球で息子と遊ぶようにしていました。

しかし今年は「44日間」に渡る、人生初の「長い夏休み」!!

め めっちゃくちゃ 長いっす〜(゜o゜)

お出かけのネタもつき 遊ぶネタもつき お昼ごはんのネタもつき・・・・

なが〜い なが〜い 夏休みが終わって日常生活が始まるのを、指折り数えておりました・・・(^^ゞ

しかし息子は夏休み終了10日前くらいから

「あとのこり なんにちあるの?」

という質問を毎日くり返し

「え〜

もう 8にち しかないの?

なつやすみ

みじかすぎる!

はやく ふゆやすみに なったらいいのに・・・」

なんて、耳を疑うセリフを毎日つぶやいていました\(◎o◎)/!

まぁ、気持ちは分かるけどサ・・・(@_@;)

私自身も子どものころ、夏休みの残りが10日くらいになると、「もう終わっちゃう」と悲しい気持ちになっていたのを思い出しました。

息子が自分でカレンダーの始業式の日に×をつけ、「がっこうに いきたくない」とひたすら言っていたので

始業式の本日はきっと学校に行き渋るだろうと覚悟していたのですが

思いのほかすんなり学校に出かけていきました。

もう、拍子抜けするくらいあっさり・・・(゜o゜)

しかも学校で、友達のお家に遊びに来るように誘ってもらえたので、帰宅後もすごく嬉しそうに出かけて行きました。

なんて幸先いいスタートなんでしょう!!

ありがとうお友達・・・!(T_T)

まぁ でも 

身体が日常生活に慣れる9月いっぱいくらいは、きっと学校に行き渋ることもあるだろうな、という覚悟で過ごそうと思います。

写真は、息子の課題のアサガオです。

P_20180829_064340.jpg

自分のころもアサガオの観察はあったようですが、あんまり記憶にないのです(・_・;)

過保護だな、と思いつつ8〜9割は私か夫が水遣りをしていたので、このアサガオに愛着がわいてきました(笑)

アサガオの鉢を学校に持っていったら、ようやく「枯らしてはならないプレッシャー」から解放される〜!

そして、こんな過保護な自分との葛藤とも解放される・・・(笑)

自分の親が100%「子どもの代わりの水遣りなんてしないタイプ」だったので

自分のこの対応に毎日疑問を抱いていたのです。

でも

「息子に水遣りをさせる大変さ」

「アサガオを枯らしてパニックになる息子の対応」

を考えると結局私が水をやってしまうという・・・(;一_一)

う〜ん

まあ

でも

もう夏休みも終わったし

いろいろ全部OKってことにしよう・・・(^^ゞ

全国のお母さん、夏休みお疲れ様でした!

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/29 15:01
1年生になった息子の、小学校初の運動会に行ってきました〜(*^_^*)

息子は私と夫の母校に通っているので

30年前は私も、同じように緊張して走っていたなぁ・・・

なんて、懐かしく思いだしました。

mosaic_20180529_140626.jpg

夫はPTA参加競技で、玉入れに参戦。

mosaic_20180529_131704.jpg

母校のグラウンドを駆け回って、なかなか楽しかったとのことでした(*^_^*)

我々の時代は「紅組・白組」の2つだったのですが

息子に何組かきいたら

「あおぐみ」

と予想外の返事が返ってきました。

今は「赤・青・黄色」の3色だそうで(゜o゜)

「色の3原色」かな・・・?

関係ないか(・o・)

「赤勝て! 白勝て! フレー フレー フレー♪」

って昔歌っていた曲は、もう聞けませんでした。

クラス替えも昔は2年に1回だったのに、今は毎年あるそうで

同じ小学校なのに、時代によって少しずつ変わってくるものですね(・□・)



息子の保育園時代も運動会はあったのですが、小学校は全然違いました〜〜〜\(◎o◎)/!

少人数の保育園に通っていたせいか、運動会は午前中で終わりでした。

しかも1部(1〜2歳)と2部(3〜5歳)に分かれていたので、すごく短時間で終わっていました。

1〜2歳のころなんて、40分くらいで終了。

3〜5歳になっても2時間弱だったのです。

大人も子どもも、疲れずに集中して見られるくらいの時間でした。

人数も少ないので場所取りの必要もなく、始まる時間に行ってもゆったりシートを敷けて、最前列で見られていました。

お昼前に終わっていたので、運動会後は我が家に移動して宴会になるのが、毎年の流れでした。

宴会のための料理は作っていましたが

順次作って出していけばいいので時間に追われることもなく

大皿で どかーん と出せばいいので、盛り付けに頭を悩ますこともありませんでした。

汁気も気にしなくていいので、お弁当より宴会料理の方が私は楽です〜(T_T)

毎年雑誌サンキュ!で「運動会のお弁当特集」が組まれる理由が分かりました。

今年はめちゃくちゃ参考にさせていただきました〜!!(>_<)

運動会のお弁当作りも、慣れればいくらか楽になるのかしら・・・・(ーー;)


写真に関しては、私がPTAの役員をやっているので「優先席」に入れて

特に問題なく撮影できました。

はたして来年は、どうやって撮ったらいいのやら・・・

脚立を持っていこうかしら・・・



8:30に始まり15:00くらいに終わったので

保育園の「2時間運動会」と比べると3倍以上の長丁場・・・

それでも息子は帰宅後、近所の子と虫取りに出かけて行きました。

元気だな、息子よ・・・!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私ももう少し

体力をつけなくては・・・!


なんとなく運動会での流れが分かったので、来年はもう少し余裕をもって動けるといいな・・・と思います(*^_^*)

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/12 22:57
おかげさまで我が家の息子も、この春に小学生になることができました〜(*^_^*)

IMG_20180409_214819_466.jpg

よく耳にする通り、子育てって過ぎてしまうと早いものですね(゜o゜)

小さい、小さいと思っていたのに、まさかもう小学校に入学する年になるなんて(゚ω゚)

下の写真は、1歳2か月のころ、保育園の入園のときに撮ったもの。

FB_IMG_1523278799263.jpg

まだすいすいは歩けなくて

よちよち よちよち 

しょっちゅう転びながら前に進んでいた頃です。

そして、転ぶたびに泣いていましたσ(^_^;

両手でひょいっと抱えられるくらい小さかった息子も、ぐんぐん成長しまして

抱っこして持ち上げると、ものの数分で腕と腰が悲鳴を上げる大きさになりました(・・;)

こちらは同じ場所で、今年の春に撮った写真です。

IMG_20180409_220743_348.jpg

しっかり走れるようになって、もう転んでも泣かなくなりました。

大きくなったなぁ〜(*^_^*)

妹が生まれて、「兄」というものになったのですが

IMG_20180409_222037_841-42bab.jpg

「兄」ってなかなかエネルギーが必要なようで

朝起きたばかりの元気なときは妹にとっても優しいのですが

夜になって疲れてくると

しだいに妹へのやきもちが増加していく模様・・・(@_@;)

よく眠ってエネルギーチャージをすれば、また優しいお兄さんに戻ってくれるのですが・・・(^-^)

親をとられたようで寂しいんだろうなぁと感じるので、出来る限り愛情を伝えたいと思っています。



私と夫は小学校・中学校の同級生なのですが、息子が入ったのは私たちの出身校です。

IMG_20180409_215140_784.jpg









夫の生まれた家を取り壊した後に建った家を中古で購入したので、母校に通うこととなったのです。

息子の手を引いてかつての通学路を歩きながら、なんだか嬉しそうな夫でした。

IMG_20180409_214625_517.jpg

出来るなら母校に通わせたいというのは夫の希望だったのですが、今回ひさびさに小学校に入ったら懐かしくて、私もワクワクでした(笑)

「ニワトリ小屋だ!

ウサギ小屋だ!

中庭、思ったより広いね!」

とか

「あー!給食室だ!

洋風かき玉汁(当時の人気メニュー)まだあるかな!?」

なんて、夫と盛り上がってしまいました。



息子は小学校が始まってからは緊張と疲れで、夜7時半くらいに寝落ちています。

早いと7時ぐらいのときも(-_-)zzz

「学校に行きたくない」

と言うこともあって心配になりますが、今日は眠るときに隣の席の子のことや、帰りの会のことを話してくれて、ちょっと安心しました(≧◇≦)

親として、どーんと構えていたい気持ちはあるのですが

どうもいろいろ心配してしまうんですよ・・・(;´Д`)

肝っ玉母ちゃんに憧れます。

なかなか理想には届かないのですが・・・(ノД`)

息子も学校に慣れて、楽しく通ってくれたらなぁと思います(*^_^*)

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます!
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ