2018/04/12 22:57
おかげさまで我が家の息子も、この春に小学生になることができました〜(*^_^*)

IMG_20180409_214819_466.jpg

よく耳にする通り、子育てって過ぎてしまうと早いものですね(゜o゜)

小さい、小さいと思っていたのに、まさかもう小学校に入学する年になるなんて(゚ω゚)

下の写真は、1歳2か月のころ、保育園の入園のときに撮ったもの。

FB_IMG_1523278799263.jpg

まだすいすいは歩けなくて

よちよち よちよち 

しょっちゅう転びながら前に進んでいた頃です。

そして、転ぶたびに泣いていましたσ(^_^;

両手でひょいっと抱えられるくらい小さかった息子も、ぐんぐん成長しまして

抱っこして持ち上げると、ものの数分で腕と腰が悲鳴を上げる大きさになりました(・・;)

こちらは同じ場所で、今年の春に撮った写真です。

IMG_20180409_220743_348.jpg

しっかり走れるようになって、もう転んでも泣かなくなりました。

大きくなったなぁ〜(*^_^*)

妹が生まれて、「兄」というものになったのですが

IMG_20180409_222037_841-42bab.jpg

「兄」ってなかなかエネルギーが必要なようで

朝起きたばかりの元気なときは妹にとっても優しいのですが

夜になって疲れてくると

しだいに妹へのやきもちが増加していく模様・・・(@_@;)

よく眠ってエネルギーチャージをすれば、また優しいお兄さんに戻ってくれるのですが・・・(^-^)

親をとられたようで寂しいんだろうなぁと感じるので、出来る限り愛情を伝えたいと思っています。



私と夫は小学校・中学校の同級生なのですが、息子が入ったのは私たちの出身校です。

IMG_20180409_215140_784.jpg









夫の生まれた家を取り壊した後に建った家を中古で購入したので、母校に通うこととなったのです。

息子の手を引いてかつての通学路を歩きながら、なんだか嬉しそうな夫でした。

IMG_20180409_214625_517.jpg

出来るなら母校に通わせたいというのは夫の希望だったのですが、今回ひさびさに小学校に入ったら懐かしくて、私もワクワクでした(笑)

「ニワトリ小屋だ!

ウサギ小屋だ!

中庭、思ったより広いね!」

とか

「あー!給食室だ!

洋風かき玉汁(当時の人気メニュー)まだあるかな!?」

なんて、夫と盛り上がってしまいました。



息子は小学校が始まってからは緊張と疲れで、夜7時半くらいに寝落ちています。

早いと7時ぐらいのときも(-_-)zzz

「学校に行きたくない」

と言うこともあって心配になりますが、今日は眠るときに隣の席の子のことや、帰りの会のことを話してくれて、ちょっと安心しました(≧◇≦)

親として、どーんと構えていたい気持ちはあるのですが

どうもいろいろ心配してしまうんですよ・・・(;´Д`)

肝っ玉母ちゃんに憧れます。

なかなか理想には届かないのですが・・・(ノД`)

息子も学校に慣れて、楽しく通ってくれたらなぁと思います(*^_^*)

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます!
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ