2018/05/18 10:57
昨年9月に第2子を出産したのですが

赤ちゃんが生まれてからの買い出しがなかなか大変で・・・(@_@;)

私は買い物に行く

のが面倒くさい

手間を省く

ためにまとめ買い派ですが、それでも牛乳や野菜などは週に一度くらいは買い足しが必要・・・・(*_*)

買い出しを楽にするために、宅配食材を今年の1月から使い始めたのでした。

ネットスーパーとコープで迷ったのですが、ネットスーパーは送料がネックで(゚ω゚)

ちょこちょこ買い足したいのは牛乳と野菜くらいなので、送料が無料になるほど買う予定が無かったんです。

コープには「ママ割」というのがあって

「末子が3才になるまでは、購入金額に関わらず配送料が無料」

とのことだったので、コープの宅配を始めました。

主に買うのは牛乳です。

P_20180115_111339.jpg

コープのお肉類はけっこう高い印象でしたが、野菜類はスーパーと比べてもさほど変わりはありませんでした。

P_20180115_111453.jpg

ただですね・・・

どうにもこの「宅配」ってものが私には使いこなせなくて・・・(≧◇≦)

我が家の場合は、注文の締め切りが水曜日の朝で、宅配が月曜日の朝。

注文してから5日後に届くんです〜(゚ω゚)

私の記憶力では

5日前の私が

果たして

何を注文したのか

覚えていることは

限りなく

不可能に近い・・・!(ノД`)

かといって

スーパーへの買い出しの前に、コープで注文したものをチェックするというマメさもなく・・・(*_*)

さらに、貧乏性のせいで

スーパーより高いものは買わないようにと

グラム計算しながら値段を比較して商品説明を読んでしまうため

注文にめちゃくちゃ時間がかかるという・・・!ヽ(゚Д゚)ノ

購入者のレビューの隅々まで、読みまくってしまうんですよ・・・。

みそ1つ買うのに、30分くらい延々と製品ページを読み比べてしまったり・・・

あまりに時間がかかるので、最近は考えなくて済むように、いくら来ても構わない牛乳ばかり注文していました。

我が家は1か月に20本くらい牛乳を消費しているのです・・・。



ただ

少し前から娘をおんぶで背負って、自転車で買い物に行けるようになったため

唯一必要だった

「牛乳と野菜の買い足し」

も宅配じゃなくても平気になってきました。

自力で普通に買い物に行けるようになった〜o(^-^)o

そんなわけで、4ヶ月半お世話になったコープの宅配を、先日解約しました。

以前オイシックスという食材宅配業者からとってみたときも

商品説明を読むのに疲れたり

(ついつい読まずにはいられない、自分のせい・・・)

注文の締め切りに追われたり

注文から宅配までのタイムラグに慣れなかったりで

結局3か月ほどで止めてしまったので

どうも私には「宅配食材」が合わないようです(;_;)/~~~

食費のやりくりのときに、コープ代を計算するのもちょっと面倒で・・・σ(^_^;

私には合いませんでしたが、うまく使いこなせる方には、メリットもいっぱいだと思います。

妊娠・出産のみならず、ご高齢だったり、体調を崩したりして買い物が大変な方とか

スーパーが遠くて行きづらい方とか

近所のスーパーが、コープより高い地域に住んでいる方とかには、本当に便利だと思います。


というわけで

以前書いたことがあるのですが、我が家の買い物は

1*OKストア(格安スーパー)かコストコで、肉や米のまとめ買い 月1回

2*業務スーパーで、保存のきく食品のまとめ買い 月1回

3*徒歩圏内のスーパーで、野菜や大豆・乳製品の買い足し 月数回

といった感じに戻りました。

「1:肉やコメのまとめ買い」のときに、ついつい1万5000〜2万円くらい買ってしまうので

ここを1万円切るように調整しようと思っています。

どか〜んと買って

冷凍して

冷蔵庫と冷凍庫の中身をみながら

行き当たりばったりでその日の献立を考える

というのが

私の献立の立て方です。








参考になる情報が

ビタイチなくて

すみません・・・\(~o~)/

こんな

適当な人間もいるということで

安心材料にでもなれば

幸いですが・・・

ご飯を作りだしても献立が決まってないことなんて、ざらにあります(・・;)

一応心がけているのは、

「食材を無駄にしない」

ということなので

賞味期限の近い食品や、傷みそうな野菜があったら調理の初めに冷蔵庫から出して

それを使う料理を作っています。

昔から

「コツコツやれない・計画性のない自分」

にコンプレックスがあって

直したいと思ってもなかなか出来ない・・・

そんなときに出会ったのが

大好きなB'zの「ギリギリchop」

という曲です。

ご存知でしょうか・・・。

ギリギリじゃないと僕ダメなんだよ
おねがい さむい目で見つめないでよ
自分のペースでやらせてよ
じゃないとすぐにつぶれる


ギリギリ崖の上を行くように
フラフラしたっていいじゃないかよ
それでも前に行くしかないんだから
大丈夫 僕の場合は。

という歌詞の曲です。

初めて聞いたときは

「・・・・ギリギリでも

・・・いいってこと・・・・!?」

と衝撃を受けました\(◎o◎)/!

それ以来、私の人生の応援歌です。

だから

冷蔵庫が空になる

ギリギリまで粘って

それから買い物に行っています・・・!!

それくらい

私は買い物に行く

のが面倒くさい


手間を省きたい

というわけです。

いや ホント

面倒くさいわけじゃないですよ・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・たぶん・・・

・・・・

どうなんでしょう、

こんな主婦・・・・(ーー;)

最後若干、脱線したような気もしますが

我が家の買い出しと、献立についてでした。
******

公式サンキュグラマーとして更新しているインスタグラムはこちらです。

https://www.instagram.com/horiemai_/

家事にやりくり、まとめ買いの記録や、子育て、自分の陶器作品などを載せています。

アクセス&フォローしていただけたら、とっても嬉しいです〜(*^_^*)

サンキュ!ボタン押して下さったら、めちゃくちゃ嬉しいです!
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/17 17:23
私は神奈川県在住なのですが、私の住む市では今年から「自転車保険の加入」が義務付けられました。

自転車の事故の賠償金が約1億円になるなど、高額の賠償金支払いの判決が下ったことが、何度かあったためだそうです。

6歳の息子は生まれてからずっと月額1000円の神奈川県民共済に加入していて

何か事故を起こしたり、人のものを壊したりした場合は100万円までカバーできる

「賠償事故給付金」

というものが保障に含まれていました。

ただ今年からは私も含めて自転車に乗る人全員、保険の加入が義務化となったため、2月に保険を切り替えることに。

新しく入った共済は、子どもの1000円の保険に140円を追加するだけで

「個人賠償責任保険」という、家族全員の自転車事故をカバーできる特約がつけられるものでした。

保証金は3億円までで、自転車事故だけではなく人の物を壊したときや

うっかりベランダからものを落下させて、人をケガさせてしまったときなども補償対象になります。

私が切り替えた当時は、神奈川県民共済でこの「個人賠償責任保険」の取り扱いはなかったのですが

7月からスタートするとのことで、今後は県民共済でも加入できます。

新しい共済に切り替えるときに、昨年9月に生まれたばかりの娘の保険も加入しようとしていたのですが

娘は早産だったため、息子と掛け金は同じなのに給付金は半分になってしまうとのこと。

私の住む市では小学生までは医療費はかからないので、「娘の分は入らなくてもいいのでは」と提案されました。

息子一人契約すれば、家族全員の自転車事故をカバーできるし

医療費のかかってしまう市町村ならともかく、医療費がかからないのに保険をかける必要はあまりないとのことで。

結局、息子の分だけ新しい共済に切り替えて、140円の個人賠償責任保険を追加でつけることにしました。

月々140円で、家族4人分の自転車保険や賠償保障が3億円までカバーできるんだから

安いもんだな〜ヽ(^o^)丿

ラッキー(*^^)v

くらいの気持ちでいたのですが

とんだ見落としがありました・・・(@_@;)



ここ最近保険の見直しを進めているので「保険のビュッフェ」という保険相談の会社で、ファイナンシャル・プランナーの方と何度かお会いしているのですが

その方とお話していて発覚したことがありまして・・・

まず息子にかけている「こどもの保険」について、その方の意見としては

「医療費がかからない市に住んでいるのだから、加入の必要はない」

との見解で・・・(゜o゜)

あれ・・・  (・o・)

そういえば・・・

最近切り替えた方の共済の人も、

「医療費はかからないのだから、娘さんの分は加入しなくていい」

って言っていたな・・・

と思い出しまして。

う〜ん

でも

自転車の保険が義務化されたし

家族全員分の「自転車保険」をかけるよりも

こども保険に「個人賠償責任保険」を140円で付けた方がお得度が高いのではないかしら・・・

と思って質問すると

「家を購入した際の火災保険にこれから特約で追加するか、自動車(バイク)保険に特約で追加するのがお得です。

火災保険ならまとめて払えるので、一番割引率が高いと思います。」

と教えてくれまして。

息子の共済は解約して、火災保険に「個人賠償責任」を特約で追加することに決めました。

連絡先を調べるために、火災保険の証書をひっぱりだしてきて開いてみたら

・・・・・

・・・なんと

・・・すでに!!!

「個人賠償責任」の特約が

ついていましたーーー!!!\(◎o◎)/!

まさかー!

しかも10年前払いで払ってあるので

あと7年6か月も

ついてましたーーー!!

なにそれー!

加入していないと思っていたから

「自転車保険義務化」

を受けて、慌てて特約をつけたのに・・・(*_*)

知らないって悲しい・・・(T_T)

そういえば、いつだかの雑誌サンキュ!の保険特集でも

「『個人賠償責任保障』は、火災保険や自動車保険でカバーできることもある」

って書いてあった気がする・・・(゜o゜)

ひとごとだと

思ってマシタ・・・!

火災保険についていたのは1億円が限度の保障でしたが

いままでの100万円が限度の保証を思えば、1億円で十分かと。

月々140円なんてお得〜♪

と思っていましたが

すでに払っていた火災保険に気が付かないまま加入し続けると

月140円×7年6か月=

1万2600円

今回教えてもらえなければ、気づかないまま払い続けて

丸ごとドブに捨てるハメになるところデシタ・・・!

普段、わりと節約を心掛けて

78円で買った豆苗の2回目収穫チャレンジ〜♪

P_20180316_160221.jpg

なんてウキウキして育てていましたが

無駄にかけてしまう予定だった

1万2600円もあれば

豆苗を 

わんさか買える・・・・!!!!

火災保険で家族の「個人賠償責任」がカバーされていたことを知った翌日

息子の「こども保険」は解約しました。

今までも解約を検討したことはあったのですが

「もし人にケガをさせてしまったら」

「もし人のものを壊してしまったら」

と考えると、解約に踏み切れなかったのです。

これで月額1140円保険料が安くなったのですが

その分で夫の医療保険をもう少し充実させようかと考えているので、家計的には大きな変化は無さそうです。

また保険の見直しをしたら、記事にさせていただきます〜\(~o~)/

******

公式サンキュグラマーとして更新しているインスタグラムはこちらです。

https://www.instagram.com/horiemai_/

家事にやりくり、まとめ買いの記録や、子育て、自分の陶器作品などを載せています。

アクセス&フォローしていただけたら、とっても嬉しいです〜(*^_^*)

サンキュ!ボタン押して下さったら、飛び上がって喜びます☆
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/16 21:42
一昨日の夜、

「あしたの あさごはんは わっふるが いいな〜」

と息子からリクエストが。

「前の日にリクエストしてくれたら、出来るときは食べたいものを作るよ」

と言ってあるので、翌日の朝ごはんはワッフルをつくりました。

「前の日がリクエストのリミット」

というのは、私が出した朝ごはんを見て

「これじゃなくて おちゃづけが よかった」

とか

「ぱんが たべたかったのに」

な〜んてわがままを言われたことが何度かありまして。

そのたびに ピキッときて

「出されたものに文句を言うんじゃないの!

食べたいものがあるなら自分で作るか
(たぶんまだ無理だけど・・・)

もっと早く言いなさい!」

といったやり取りを繰り返してきたのです(^_^;)

その後は、起きた瞬間に

「こーんふれーくが いい!」

という感じで食べたいものを言うことが、ときどきあったのですが

手のかかるものだと対応できない場合もありまして。

そんなわけで「前の日がリクエストのリミット」となったのでした。

リクエストはたまにしか無いのですが、前日に言われたときは、できるだけ作ってあげています。

材料がなくて無理なときは

「代わりに明日の朝は何食べようか〜」

なんて、寝る前の話題にもなりますし(*^_^*)



前置きが長くなってしまいましたが・・・(^^ゞ

本日は前回に引き続き、HB(ホームベーカリー)さんにお世話になっている話で

ワッフルづくりについてです〜(^^♪

P_20180515_084633.jpg

以下のレシピは、クックパッドの「つくしぐみ」さんの「ベルギーワッフル風ワッフル。」をもとにしています。

バターやドライイーストの量を減らしたり、工程を若干変えているので、もとのレシピをご覧になりたい方は

「ベルギーワッフル風ワッフル。」

と検索すればヒットすると思います。


材料(16〜20個分)

強力粉 200g
薄力粉 200g
(中力粉400gでも可)

砂糖 60g
塩 ひとつまみ
ドライイースト 3g〜5g
(発酵時間による)
バター 60g
卵 2〜3個
(サイズによる)
牛乳 卵と合わせて260g

あられ糖 60g


通常はあられ糖以外をホームベーカリーにセットして、「パン生地コース」でスタートするのですが

今回は前夜のリクエストだったので「パン生地コース」ではなく「うどんコース」を使いました。

練りだけホームベーカリーで終わらせて、冷蔵庫で長時間発酵するためです。

我が家はドライイーストだけ別入れのホームベーカリーなのですが、あられ糖以外の全てをパンケースに入れてしまって

うどんコース(15分)を2回かけました。

ドライイーストは、パン生地コースの場合は5gで、冷蔵庫で長時間発酵するときは3gです。

30分の練りの後は、冷蔵庫の野菜室に入れてゆっくり発酵させます。

仕込むときの時間がないときは、うどんコース(15分)を1回でも大丈夫です。

ラップをかけて野菜室に入れて

P_20180515_054543.jpg

8〜10時間発酵・・・・

朝になったら、生地が倍くらいにふくらんでいました。

P_20180515_054657.jpg

ここからは、朝起きてからの作業です。

もとのレシピは、生地作りが終わった後にあられ糖をホームベーカリーに追加して、再度回すというものですが

「堅い素材は入れないでください」

と我が家のホームベーカリーの説明書には記載があるので、別で混ぜています。

平らで扱いやすいので、私はフライパンを使用・・・

あられ糖を入れて

P_20180515_055138.jpg

冷蔵庫で発酵した生地を入れて、全体を混ぜます。

P_20180515_055836.jpg

キッチンバサミでちょきちょきカット。

P_20180515_055951.jpg

好みのサイズで、16〜20個に切り分けます。

今回は18個にしました。

P_20180515_060250.jpg

時間が無いときはこのまま焼いていますが、ゆとりがあれば丸くまとめて

P_20180515_060728.jpg

ワッフルメーカーの余熱を開始します。

こちら、我が家のワッフルメーカーヾ(^v^)k

P_20180515_061734.jpg

KRUPS(クラップス)というメーカーのもので、ベルギー産です。

購入当時はAmazonにて12,659円でしたが

最新型は10,583円で売っているようです。

もっと安いワッフルメーカーも売っているのですが、これの一番の魅力は4枚焼けることです。

P_20180515_061816.jpg

来客時にたくさん焼いたり、まとめて焼いて冷凍ストックしたりするので

値段がやや高くても、4枚焼きが欲しかったのです。

私の持っている旧型は、プレートが取り外せないので手入れが面倒なのですが

最新型は取り外せる上に、食洗機対応のようです。

うらやましいな・・・

最新型・・・!(☆。☆)

でも

旧型も熱量は十分で、4つセットしてフタをすると

P_20180515_065949.jpg

じゅ〜っと 音を立てて

3分ほどで4枚焼きあがりますo(^-^)o

P_20180515_070411.jpg

できたてが、めちゃくちゃおいしい〜!(^^)!

P_20180515_084755_DF.jpg

外はカリッと

中はフワッと

香ばしいかおりが

ふわ〜んと 家中に広がって

幸せな朝食になりました(*^_^*)

材料費はひとつ15円くらいだし、アツアツできたては本当に最高です(^O^)

ただ

自分で作ることの唯一の欠点は

食べ過ぎてしまうことでしょうか・・・

息子は朝から3個も完食・・・!(゚Д゚)

しょっちゅう作ってたら

太っちゃうね・・・!(;´Д`)

朝ご飯に食べた後も、たくさん残ったので

P_20180515_084848.jpg

全て冷凍にしました。

凍ったままオーブンに入れて、3〜4分加熱すれば

アツアツ焼きたてみたいに戻ります。

冷凍ストックは、おやつや朝食に出せて便利です〜♪

以上、ワッフル作りについてでした〜(゚∀゚)

******

公式サンキュグラマーとして更新しているインスタグラムはこちらです。

https://www.instagram.com/horiemai_/

家事にやりくり、まとめ買いの記録や、子育て、自分の陶器作品などを載せています。

アクセス&フォローしていただけたら、とっても嬉しいです〜(*^_^*)

サンキュ!ボタン押してくださったら、飛び上がって喜びます!
堀江麻衣さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ