2018/02/08 21:31
お立ち寄りくださりありがとうございます!
1BEAB60F-8650-4EDC-B03D-057772CB7AF6.jpeg
このコーデで、サンキュ!3月号に小さく載せてもらってます^ ^


3月、と聞くと、春服欲しい欲がもんもん。


は、置いといて、、、





年度末になるので、先日はお願いしてる保険のライフプランナーさんと面談して、来年度の家計の見直しをしました。



定期的に働いてるとはいえ、わたし自身の収入なんて大した額ではないのに、なぜか自分の収入があると、財布も緩みがち…。


わたしは本当に浪費家だし家計管理が下手くそなので、ライフプランナーさんに


「今年度はいくら貯められます。」


と言われるがまま、最低限だけ積立定期預金&終身保険で貯めています。



引かれちゃえば使わない、という戦法でしか貯められた試しがありません^ ^;;



だから、貯蓄額を決めるためにも年度末の年1面談は不可欠!



その他、転職した時、出産した時、子どもの進学、大きな出費、、、


など、ライフイベントが重なったとき(支出や収入の変化があったとき)は、面談をお願いしています。


(今回はたまたま転職と息子の幼稚園入園など重なった時期だったので一気に変化を報告しながら相談。)



ちなみに貯蓄額は、2017年度は車の買い替え予定があったので大した額は貯めない、という年度だったのですが、2018年度は、2019年度の出産(あくまで予定。笑)でわたしの収入がゼロになるという予測に加え、大きな支出もないはずだし、ちょっと多めに貯めときましょうね、という年度。



働けど、家計がめっちゃラクになる…わけでは必ずしもないですよね。


働いたら働いた分だけ生活水準も上がってしまって結果カツカツだったり…



月1万でも貯めたら老後に600万の貯蓄ができると思うと、やっぱ貯めるのも大事。



でも老後困りたくはないけど、今の生活も楽しみたい!



という我が家の夢プランを含めつつ、なるべく苦痛なく生活ができるように、毎年貯蓄額を変動させています。




「普通の家庭はどれくらい貯金してるんですか…?汗。」



なんて質問を最初はよくしていましたが、





答えは、生活や老後に何を求めるか…




家庭によって全く違うんだろうなあと思います。



はっきりしたやりたいことを明確化しとくことが大事ですよね。



子どもの教育にどれくらいかけるか、
どれくらいの水準の生活をしたいか、
車や家の買い替えをするのか、
海外旅行の回数はどれくらいか、
今楽しむより老後に世界旅行する程の貯金を貯めておきたいか、、、




最近は、貯蓄があればあるだけ運用もできるので、無理なく貯められるんだったらできれば貯めたい…なんて思ったりも。



無駄遣いばっかしてないで、生活切り詰めて運用資金作ってから遊ぶというのもひとつの手だよなあと。




運用について独身時代に知ってたら婚前旅行で使い果たさず運用してたのに!←




今の贅沢と、切り詰めた上での運用のお得感…どっちを優先したら幸せでしょうか。



やっぱ宝くじ当たって運用が一番いいなあ〜笑(年末ジャンボは買い忘れたよ)



とりあえず来年度も、最低限プラスαの貯蓄を頑張ってみます!


★…・…★…・…★…・…★…・…★…・…★

最後までお読みいただきありがとうございました♡

サンキュ!やコメントとても励みになっています♡

よろしければこちらでも仲良くしてください♡

instagram...https://www.instagram.com/toko_happy_toko/
Twitter...toko_happy_toko
WEAR...dambodambodambo

★…・…★…・…★…・…★…・…★…・…★…・…★


榊山登紀子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ