2018/04/13 10:00



こんにちは

矢野あいです








突然ですが本日は我が家のお話をさせていただきます






我が家は主人がいて、私がいて

2011年に長女が生まれ

2013年には次女が生まれ4人家族で毎日楽しく過ごしていました









昨年、2017年

主人に病気が見つかりました






癌でした






主人も私も
これが現実だと受け止めきれてないまま治療が始まりました




闘病生活はとても書ききれないですが

誰よりも主人が頑張り

主人の両親も懸命に支えてくださり

家族みんなで支えあった月日でした














先月


主人は天国へ行ってしまいました






 

主人の癌が見つかった時

既に病状は悪く先生からも厳しい宣告は聞いていたけど

それよりも早すぎて追いつかない自分とは裏腹に


お通夜や告別式の準備はすぐにしなくてはならない現実






心ここに在らずなまま

やらなければいけない事をやる



他人事のように感じながらやらないと

涙が止まらなくて何も進まないから

気持ちに仮面を被ったような状態でいるように意識をしたりして







夜家に帰って

子供達を寝かしつけると


解放されたように涙が止まらなくなる






これで毎日バランスを取ってたように感じます








  


死別という辛い別れで母子家庭になった我が家




6歳と4歳の娘を

しっかり育てなければいけません










【辛い時こそ笑顔】



泣きたい時はたくさん泣くけど


その分いっぱい笑って強くなる



子供達のおかげで笑顔がどれだけ大切か身にしみます

娘たちに毎日笑顔の素をもらえることに感謝です



お母さんが笑顔だと

それだけで子供は安心します








長女は小学1年生になり

次女は幼稚園年中さんになりました



初めての小学校生活になったことや

今まで姉妹で通ってた幼稚園も
お姉ちゃんがいなくなったことで

2人ともそれぞれ新生活の不安があると思います




それに加えてパパがいなくなってしまったので

四十九日が終わるまでは

子供達のこと近くで見ていようと思います




それが落ち着いたら

仕事探しも始めようかなと思ってます









久しぶりのブログ更新になりましたが
最後まで読んでいただきありがとうございました


矢野あいさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
温かいコメントありがとうございます(;_;)

本当に周りの人達に支えてもらってるからこそ今の私がいます。
健康がどれだけ幸せなことかを噛み締めながら
頑張っていきたいと思います。

応援して頂けて本当に嬉しいです!
一緒に子育て楽しみながら頑張りましょうね!
by 矢野あい 2018/04/16
頑張ってほしいという気持ちで、サンキュ!ボタンを押させていただきました。
きっと私の想像では追い付かないほどの大変さ、淋しさ、悲しさを抱えていらっしゃると思います。
たくさん泣いていいんだと思います。お子さん達も
一緒に。
周りの方にもたくさん助けてもらって、お子さん達とも支え合って、どうかお一人で抱えすぎないように頑張りすぎないようにしてほしいと思います。
何も出来るわけではないのに失礼かもしれませんが、同じ年頃の子供を持つ母親として応援しています。
by JUMIJUMI 2018/04/14