2019/02/03 20:00






こんにちは


矢野あいです



サンキュ3月号発売されましたぴかぴか(新しい)

B354B7F9-ED17-4B37-B84D-663F4921773C.jpeg

その最新号に

”もしも夫ががんになったら”

掲載させていただきました

943D9FDE-3831-4ACA-9796-9ED2CE2E4365.jpeg



主人ががんになって

一人でも

一家族でも

がんの早期発見に繋がれば


と伝えたかった




悲しい思いをする人は

一人でも
少ないほうがいいですしね






ブログでなかなか
思うように書けていないのに


たくさんの方が共感してくれて


暖かいメッセージをくれて


編集部の方が
私の思いを組んでくださって

今回の掲載に至りました



発売されてからも

検診に関心をもってくれたり

感想教えてくれたり


嬉しいですもうやだ〜(悲しい顔)揺れるハート








私が思うことは

自分の体を大切にしてほしい


そして

今日も一日過ごせるという奇跡





いつ震災が起きるか


いつ病気にかかるか



これはだれにも分かりません




仕方ないことかもしれないけど

少し意識を変えるだけで

未来は変わるかもしれない








娘たちと一緒に

撮っていただいた写真を見て


わが子のパワーって
本当に凄いなと感じます



自分で思いますが


私の家庭事情を
もし知らない人が見たら

私って本当に
ただの幸せな人だろうな


と自分で思います



でも本当に

ただの幸せ者だと思います





この年齢で
主人を亡くしたなんて

そうなかなかいないと思いますが

だから不幸せではない



母子家庭で

パパはいないかもしれないけど





私たちは毎日
楽しく一所懸命生活してます





周りの方のサポートがあって

今の私たちがあり

これからも感謝を忘れず

私も何かあったら助けるし

私も困った時は頼らせてもらう




そのサポートしてくれる環境を

半分以上は

主人が作ってくれていました




私がひとり親になっても

この場所でやっていけるように




これは最後まで

主人が気にしていたことでした






またブログで

癌のお話もしていきます




いつも読んでいただき
ありがとうございますぴかぴか(新しい)



サンキュ3月号

食費を下げた3大革命や

ゆる糖質オフで
やせる方法など

内容盛りだくさんでした



私もまた読み込もうと思いますわーい(嬉しい顔)



皆さまのサンキュ
とても励みになっていますひらめき

ありがとうございます





矢野あいさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
はるかさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

そんな風に想いながら私のブログを見ていてくれたなんて
ありがとうございます。
2年前に会う前から温かい人柄だなと思っていたけど
本当にいつも前向きなはるかさんに刺激受けて私もたまに焦ったりしています。(笑)


優しい言葉大切に受け取らせていただきます。
お返事とても遅くなってしまってごめんなさい。
by 矢野あい 2019/02/27
ピングー様
お返事とても遅くなりましてすみません。
そしてサンキュを読んでこちらのブログに目を通していただきありがとうございました。
似たような境遇の方探したこともありませんが
きっとたくさんいるんだろうなと思っていました。
お子さんも今の我が家と同じくらいの出来事だと聞いて少し力強く感じました。
ピングーさんがきっと素敵な子育てしていたんだろうなと思います。
温かいお言葉励みに私も明るく頑張ろうと思いました!
本当にありがとうございました。
by 矢野あい 2019/02/27
あいさん はじめまして。
サンキュ 今月号を見て、こちらに辿り叩きました
自分も30代前半、子供が2歳6歳の時に夫を亡くし、はや14年くらい経とうとしています。
まだまだお辛い気持ちでいるとお察しします。

私も子供達も母子家庭という環境でしたが、明るく元気に、そして子供は大きく成長しました。
明るいあいさんなら、必ず良い方向に進んで行けますよ!
応援しています。
by ピングー 2019/02/04
あいさんご無沙汰してます。

ご主人のことをブログにお書きになるように
なった頃、
正直、なんと言葉をかけてよいものか、
しばらくスマホを見つめていました。

2年前、初めてお会いした時、
私に向けてくれたあいさんの笑顔が、
何度も私の頭の中をいったりきたりしました。
「また会いましょうね!」
あの時から2年。

久々に遊びにきたブログには
あいさんの強さと覚悟と決意。

ご主人を亡くされた悲しみは
時間をかけてもなかなか癒えることは
ないかもしれません。
10年でも20年でも、
思い出すたびに悲しみを増すかもしれません。


大切な人を失う気持ち…



計り知れないです。





でも、お二人のお子さんは、
きっと強く生きるあいさんの背中を見て育ち
いずれは、一番の味方として、
人生を引っ張っていってくれるように
なるんじゃないかなぁと思います。


遠く離れていて、
主婦ですし、簡単には会えませんが、

あいさんと出会えたご縁、
またどこかで繋がることを
信じています。


お返事は結構です。
少しでも多く寝て、
心を休めてください。


ご主人ご冥福をお祈りします。
この場でのメッセージとなり
すみません。


春瀬はるか

by 春瀬はるか 2019/02/03