2019/07/01 13:53
こんにちは☆

今日から7月スタートですね!

今日は主人の誕生日だったり。
今月半ばには 私の誕生日があるし

学期末なので行事も多くて、この月は毎年慌ただしく過ぎて行くように感じます。

そんな中、嬉しい事がありました!

今週のデイリーサンキュ!を担当してます☆☆

お話があった時は 
「こんな私で良いのかな」と思いましたが、
何とか仕上げる事が出来て安心しました!!

私の普段の考え、日々の過ごし方やその他色々・・・
まさに 平凡な主婦の日常の集大成となっております!!
一読のほど よろしくお願い致します(*^^)

公式ブロガーに選んで頂いてから
デイリーサンキュ!担当は 私の目標でした。

文才こそは無いけれど
文章を書くのが大好きで、

「主婦」として「母」として、そして「私」
飾らない ありのままの自分を発信したい
と始めたブログ。

しかし自分でも
平凡だし、パッとしないな・・・と何度もブログ辞めようと思った事もあります

それでも諦めなくて良かったです。

これからも、色んな事を発信し続けたい!!と強く思いました。



・・・こんな嬉しい事がありながら

またしても娘関連で心配な事が昨晩起こりました。

娘の寝つきが悪くて
急にギュッと手を握ってきたり 抱きついてきたり

以前、間違ってYou Tubeで怖い映像を見てしまった時に同じ事があったので

「また怖い映像観てしまったん?」と聞いても違うと言う娘

なかなか言おうとしないので しつこく聞いたら

「お休み長かったから 学校嫌やと思って・・・」と言いました。
(大阪で開催されたG20で休校だった為、4連休となりました)

でもただ単に 「面倒臭い」の嫌では無さそうで 嫌な予感がしました。

何だろう・・・親の勘というか・・・
私は勘が良い方では無いけれど 今まで どんなに意地悪されていても、そういう事は無かったので
おかしいなって思いました。

今朝も主人に「学校は嫌」と言ってたし(>_<)

原因は少し思い当たる点があるけれど
学年も上がってきたので
自分で対処出来る力も 持っていて欲しいので

3年生になってから、

娘が言ってくるまで 
私から、娘の学校での様子を聞くのを 避けていました


時々、仲間はずれしてくるとか・・・
そういう点は把握していたけれど

どこまで親が介入して良いものか
悩みどころです

まだハッキリと娘の話を聞いた訳ではないので

「連休明けの学校は 何だか面倒だな~」という気持ち かも知れないし

連休中は、お友達と遊んだりして 楽しかったから
その反動とか・・・

お友達関係は、新しいクラスになって落ち着いたと思っていたので
油断していたな

やっぱり、こういう事があると
私の育て方 自体が悪かったのか・・・

と思ってしまいます。

やっぱり悩み事は尽きない


今朝、本気で思いました。
ドラえもんの道具があれば
学校の様子だって見られるのに・・・

学校に付いて行く訳にも行かないから
娘と再び向き合って話を聞こう

SOSを出しているんだから。。


嬉しい事、悩みごと
色んな事がいっぺんに起こりますが
それも人生!

ひとつひとつ解決して行こう(*^^)v

7月の初日。
そして30代最後の誕生日をもうすぐ迎えるにあたって
そう決心しました。

今回も最後まで読んで頂き
ありがとうございます
サンキュ!押して頂くと更新の活力となります
よろしくお願いします☆


19-06-28-23-06-48-510_deco.jpg
一足早い 七夕の願い事。 娘と私の願い事。
叶いますように! 本当、家族みんな笑って暮らしたいです(*^^)
※撮影許可、得ています※
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/07 12:01
こんにちは☆10連休、始まる前はウキウキ気分でしたが 
あっと言う間に終わってしまいました(>_<)

皆さまはGWどう過ごされたでしょうか?

我が家はGW前半、娘が突然の高熱で心配な日々を過ごしました。
前半と後半にかけて 我が家の平成最後〜令和の様子を書きたいと思います!

※ブログ記事内の写真は全て撮影・掲載許可済みです※


27日土曜日は、大恐竜展へ☆

19-04-27-22-13-45-668_deco.jpg

恐竜大好きな娘はテンション高く色んな所を見て回っていました
解説もしてくれました!

P_20190427_113323.jpg

P_20190427_113259.jpg
撮り方が下手で申し訳ないですが
本物そっくりの動くティラノサウルスロボットも来てました♪♪
すごい迫力で子ども達に大人気でしたよ!!

そして恐竜展を堪能した後には
恐竜キャンドル作りにも挑戦してみました。

P_20190427_122347.jpg

色のついた砂のような物をガラス容器に入れます。
恐竜やビー玉はオプションで購入します。
(これがまた、恐竜やお花や可愛いのばかり選んで入れてしまうので親は焦りました
オプションだよ〜!!お金がヤバいよ)

P_20190427_122353.jpg

3年生になると、やっぱり親の手伝い無しで 順調に作成していきます。

仕上げはスタッフの方がして下さるので
その間は お買いものしたりランチしたり楽しみました。

完成品はこちら!!
なかなかの出来映え♡(親バカです・・・)
P_20190427_221225.jpg

一日目は、こんな感じで終了。

28日は、私は乗り気じゃないけど娘の猛プッシュで連れて行かれた登山へ
太った身体で登山は辛いのです・・・

神戸にある摩耶山へ行きました。
つ、、辛すぎる・・・

普段運動をしない私は ひとり汗だく
心臓バクバクでした。

お年寄りの方も元気に歩いて居る方が多く
「頑張ってね〜」と私の方が励まされるという(笑)
19-04-28-21-30-42-010_deco.jpg

とにかくハードでした。娘や旦那は汗ひとつかかずでした。
もっと痩せたら簡単に登れるのかな・・・
私は景色を楽しんでいる余裕も無かったです(^^ゞ

29日は・・・お仕事でした!
職場の大掃除という事で、私は事務所掃除をしました。
祝日だから預け先も無いので 娘も同伴で出勤させてもらいました。

娘は掃除も手伝ってくれたので 頼もしい存在でした。

仕事は予定より早く終わったので
娘が行きたがっていたボーネルンド(子ども向けの有料の遊び場)へ行きました!

ボーネルンド、なぜか娘はとっても気に入ってて
USJや遊園地より「ボーネルンドへ行きたい!!」と言います。

普通の公園に行ってれば無料なのにな・・・って思いますが
USJへ行く事と比べれば 圧倒的に安いから、ここは我慢ですね。
(1日パスで親子1人ずつで2300円です)←各店舗で値段が違います。

とっても楽しそうな娘。
私は、、、手助けする年齢でも無いので そっと見守っているけど暇・・・・
19-04-30-12-02-40-615_deco.jpg

友達親子で来たら楽しそうだけど
値段が値段なので 誘うのもためらう私・・・

でもママ友同士で来てる方は多いです。憧れます〜!!
19-04-30-12-04-44-063_deco.jpg

結局3時間は居ました。

ここの良い所はスタッフさんが子ども達に優しく接して下さるし
遊び方を教えてくれたり 周りの子ども達とみんなで遊ぶ という事をうまくやってくれます

近くで私は見てるだけなのですが、、見ていて凄いな〜っていつも感心してます。

なのでお友達同士で来ていなくても 周りの子と仲良く遊んだり出来ます。
娘も1年生の女の子達とスタッフの方とで鬼ごっこをしていました。

この日も大満足で帰宅。

間に仕事があったので ついに我が家は連休に突入☆

30日、平成最後の日は娘リクエストでパンを作りたい!!ってなりました。

P_20190430_143452.jpg
パン作りは久々でしたが、何とか頑張りました。
今回は発酵いらずのパンだったので割とスムーズに出来ました。

ここまでは良かったのですが
パンを作った後から 娘が発熱しました・・・

夜になるにつれて39度と高熱に。
平成最後の夜は 高熱と闘う事になりました

喉が痛いと言ってたので 風邪かなとは思っていたのですが
高熱なので心配でした

夜中には高熱でのぼせたのか、鼻をかみすぎたのか
何度か鼻血が出たり

その都度、対処していたのですが 翌朝は何故かパジャマとシーツが血だらけに!!
朝になっても熱は変わらずなので
休日診療所へ行きました

扁桃腺からくる熱だろうと言われましたが
診察があまりにも瞬時に終わったので不安を覚えました

薬も錠剤では無く
粉と水薬。どちらも娘は苦手で・・・
案の定、水薬を飲んだ時に盛大に吐き出されました(^_^;)

水薬のあとは、大好物のつぼ漬けを与えて
粉薬はチョコアイスに混ぜて与えました。3年生にもなって恥ずかしいけれど・・・

診察や薬の問題で やっぱり かかりつけの小児科って緯大な存在なんだって実感しました。
数日間は ひたすら雑炊とうどんを作りました。
喉の痛みが酷くて 食欲が落ちたからです。
プリンやジュース、果物など とにかく食べやすい物を食べてもらいました

P_20190501_130151.jpg
令和の初日は高熱で休日診療へ・・・
そんな一日でした。

GW後半の出来事に続きます。

今回も最後まで読んで下さり ありがとうございます
サンキュ!押して下さると更新の活力となります
よろしくお願いします☆
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/04/23 15:53
こんにちは☆

昨日は、午後から家庭訪問でした。
出勤前に玄関をほうきで掃き、水をまいてデッキブラシでゴシゴシ

表札や手すりも拭き掃除。ギリギリになってやるタイプです(^^ゞ

午後休をもらったのでダッシュで帰宅して
ブラーバに掃除してもらい、軽く掃除機をかけて準備完了!!

今年も玄関先でのお話の可能性大(去年と一緒の先生ですが玄関で結構ですので・・・と言われたから)ですが、
全て掃除しておくと安心ですよね☆

P_20190422_133050.jpg

普段から、こうありたいけれど
すぐ散らかってしまう我が家・・・

P_20190422_132912.jpg

娘のスペースがゴチャついてますが、何とか掃除完了☆

学校から娘が帰宅してすぐに先生も到着

1番目だからか、時間より早くて驚きでした!!

肝心の家庭訪問は
案の定、玄関でお話して終了でした。

昨年のクラスでは 特定の子達からの嫌がらせなどで 辛い思いをしてきましたが
先生が、その度に対処して下さり 3年生になってからは
クラスも離れた事もあり 楽しく学校へ通えているようです。

親子共々、久しぶりに平和が訪れたように感じました

先生は「また何かあれば いつでも言って下さいね。3年生になると みんな知恵がついてくる時期なので色々あると思うので」
と、おっしゃっていました。

とても心配されてる・・・(^_^;) 多分、娘の性格も把握しているので
気が弱いからなあ〜。(私と似てしまった)

気にして頂ける事、本当にありがたいです。
家でも 学校で起こった事や悩んでる事を きちんと聞いてあげないと!!と思いました。

特に問題が無いので5分ほどで家庭訪問は無事終了!!


しかし・・・家では新たなる課題が出てきました!!

それは「Youtube問題」です。

あまり私はユーチューブを見る機会が無かったので
替え歌で有名なタスクコマさんや、好きなアーティストMVを観る程度でした。

一度観ると、どんどん関連する映像が出て来て
子どもにとったら 無限に観てしまうだろう

という事で、私は あまり子どもに見せたくなかったのです(個人の意見です)

しかし 娘がスマホゲームをしていた拍子にユーチューブに辿り着いてしまったようで
そこからユーチューブばかり観るようになりました・

私が側に居る時しか見せないようにして
観るものもゲーム実況や紹介映像、ニンテンドー公式ユーチューブ等だったので
すっかり油断していました。

検索も一切しない様子だったので 「閲覧制限をかける」事、それ自体が私の意識には無くて

昨日、家事を全て終わらせて 一緒に某ゲームキャラクターの映像を観ていたら
あっと言う間に ちょっといかがわしい雰囲気の映像に・・・

最初はクスッと笑える感じで安心してましたが、あれよあれよとR18的な方へ
向かおうとしてるじゃないですか!! 

「あーー!!いつまでもユーチューブばっかり観て!もう寝る時間やで!!」
と、猛スピードでタブレットを奪取しました(>_<)

案の定、「ママだって観てたくせに」と批判の嵐でしたが

めちゃくちゃ焦りました。
国民的人気ゲームキャラクターの映像なので すっかり安心して観せてました。

ちょっとお色気方向に行ったら、その関連でどんどん そういう映像が出てくるのが
ユーチューブの恐ろしい所ですね。
私の無知さに 反省しました。

「検索しないからよい」 「音量を出して側で観ているからよい」 「子どもに人気のキャラだからよい」

そんな事は全く無く、、、油断しきっていました。

後で履歴確認したら 少し暴力的な映像も観てたみたいで
反省。。。

今朝になり、ネットで閲覧制限の方法を調べ
念の為、主人にも これで合っているか確認してもらいました。

ユーチューブじゃなく
もっと他の事に夢中になってよ〜!!
と思うけれど

ゲームか読書、ユーチューブが楽しみのようで・・・

「おもちゃで遊べばええやん!」と言っても
「ひとりで遊ぶん嫌や!」と言われるし
友達呼ぶ事も そう頻繁には出来ないしな〜

子育ては、年齢ごとに それぞれの悩みが尽きないですね。

もう少し経てば
あの時は こうだったなって懐かしく思えるのかも。
今までが そうだったように。

タブレットとスマホの付き合い方を もう一度 見直して行かないとって思いました


今回も最後まで読んで頂き ありがとうございます
サンキュ!押して頂くと更新の活力となります
よろしくお願いします☆
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ