2018/09/23 06:00
資格を取ること、ますます盛んですね。

新しい知識や技術を身につけて、仕事や趣味に活かす…世界が広がりそう。

わたしの場合は、今もっている資格に磨きをかけたい、と思っています。

今持っていて、(いちおうそれなりに)仕事に活かしている司書資格。



DSC_2861.JPG

本当は研修を受けたり、通信教育でもう一度司書課程を学びなおしたいところです。


わたしが司書資格を取った学生のころって、ちょうど図書館の目録がカードからコンピュータに移り変わる時代でした。

紙のカードに目録を書く実習なんてあったな〜。

現在、図書館はコンピュータ検索が当たり前で、インターネットの情報も駆使するようになりました。

今でも利用者の調査依頼には、図書館の資料(本のほか映像やCDなども)で答えるのが基本ではありますが…。

情報を扱う図書館。

図書館で働く司書を養成する司書課程も、インターネットや情報分野の技術の進歩に伴って内容が変わっているのです。


でもなかなか、そんな余裕もないんですよね…。
(楽器の練習もあるし)

図書館学の本を読むこともままならないです。


今はまず、日々の業務の中で経験を蓄積していければ〜。


そしてたまに開催する社内研修が、知識を再確認し、身につけなおす機会となっていたりします。

図書館の棚(書架)に本を並べる規則「日本十進分類法(NDC)」の研修をしました。

資料を準備するのはけっこう大変(出勤日数が増える)なんですが、思いがけず自分の勉強になるのですね。

ちなみに写真の資料全部なんて読んでません…。


研修が終わったあとはつい、自分にごほうびをしてしまいます。

_20180921_224129.JPG

イオンの中に新しくできたケーキ屋さんの、気になっていたフルーツタルト〜。
(箱から出すときちょっと崩れましたが)

研修の回を重ねると、社内研修レパートリーが増えてくるのもまあうれしいところかな〜。
あきねねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)