2019/02/27 00:33
私のイイネ!を投稿します。

オーマイ フライドチキンミックスです。

粉末を水に溶いて鶏肉にまぶして揚げれば、フライドチキンがすぐできます。

袋に書いてあるとおり、牛乳とたまごにしばらく漬け込んでから揚げると、さらにお肉は柔らかくなります。

外側はカリッと、いろいろなスパイスの組み合わさった衣がおいしいです。

DSC_3361.JPG


最初、フライドチキン大好きな夫が100円ショップで見つけてきました。
(ちなみにこのヒト100円ショップも大好き)


作ってみたらこれはおいしい、ということでまた探してみることに。

うちの近辺ではなぜかスーパーには置いておらず、100円ショップにしか売っていないんですよね…。



このフライドチキンを作っていると、子どものようにテンションの揚がる…もとい上がる夫がこっけいすぎ。

粉のにおいからしておいしそうだもんね…。

危ないから揚げている周りでウロウロするな。少し落ち着け(笑)。
あきねねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/26 18:00
今まで、夏休みがこんなに長いと思ったことはなかった…。

子どもが小学生になって初めての夏休み。

2歳の終わりから保育園に通ううちの子には、夏休みという概念はなかったのであります(笑)。

もっともわたしが入院中、子どもは夏休みの大半をわたしの実家で過ごしました。

お盆過ぎに戻ってきて学童へも復帰、宿題もほぼ終わりました(学童と実家で)。

それなのに、まだ10日くらいとか、夏休みが残ってる!!


学童の日はお弁当〜。

DSC_2733.JPG

週5ですかっ!?←普通です

普段自分ひとりなので夕食の残り、もとい取り置きとか、冷凍食品とか適当弁当にしていましたが、さすがにネタが尽きる…オムライスなどを作りました。

夕食もね〜…。暑いし…。

わたしの地元、新潟県三条市はカレーラーメンをご当地グルメとして掲げているのですが、それをまねしてカレーを使いまわし作ってみました。

_20180825_171856.JPG

なかなかうまくできた!そして楽だった!

朝ちょっとがんばってポリ袋にからあげの下ごしらえを作っておくと、日中とても気が楽になります。

しょうがは生のをすりおろして使うことだけはこだわっているので、そこが面倒なところですが、それさえ乗り切れば材料入れてもみもみするだけ…。
DSC_2728.JPGから揚げのもと。何時間か漬けておいた方が、味が染み込んでおいしいというもの。

サンキュ!に載っていたアイス・テリーヌ作ってみたり。

DSC_2721.JPG
メロンで!

夏休み早く終わらないかな〜、っていうか涼しくならないかな〜。

でもまあ、わたしの入院と子どもの実家長期滞在を終え、健康な日常生活が送れていることは、よしとせねばなりませんね。
あきねねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/02/12 06:00
「あしたのわたしフェス」で購入した「米・サンキュ!」ようやくいただきました。

DSC_1938.JPG

会場のプレゼンも見ましたので、味わっていただきました。

お米を作るためには88の手間がかかるって言われます。

サンキュ!のブロガーさんたちがその手間をかけて作ったお米なんだなぁ…。

おいしかったです。

DSC_1940.JPG

おかずはから揚げ〜。


それと、最近よくできたと思うおかず。

鶏肉のトマト煮です。

IMG_20180201_190042_749.jpg

作り方はいたって普通で、今までも何度か作っているものなのです。

鶏肉を最初に焼いて、ワインやらトマトの水煮缶やら入れて、しばらく煮込む。

それを一日置いて翌日食べたところ、お店みたいにおいしかったのでびっくり。

トマトがソースになってとろっとして、鶏肉もいい感じにやわらかくて…。

これはっ。翌日に楽するための作り置きだったというのに。

また作ろうっと。



それから…。

こちらも最近開発(?)しました。

レシピとすら呼べないようなしろものでありますが。

DSC_1907.JPG

だしのもとをお湯に溶かしてゆずの皮をちぎって入れるだけ。

いい味のスープ?お吸いもの?になります。

妹の家の庭に生えているゆず…すごいな〜。

最近ごはん事情でした。
あきねねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ