2016/11/10 15:16
数年前、この本の帯に惹かれました。

「生きるって、こんなにラクで、こんなに楽しい。」

本当かな。生きるって思ってるより大変だし思い通りにいかないし
もしかしたら楽しい事より苦しい事の方が多いかも。

・・・なんて事を思いながらこの本を手にした事を覚えてます。
色々思い悩んでた時期でした。

そして気が付いたら何度も読み返す1冊になりました。


IMG_1849.JPG

人生が思い通りになる「シンプル生活」ワタナベ薫

私は色々「物が多い」人間です。つい余計な事まで考えてしまって
それが原因でネガティブになったり。
そういう自分に疲れ切ってました。その傾向はそう簡単に
改善することもなく時々やっぱりネガティブになったり。

その時この本を買って読んでいて印象に残った一言。

「好きか嫌いかで決める」

それで良いのか(笑)と。そんなんでいいのかよ、と。
でも余計な事を考えず他人の目を気にせず自分の本能で
何かを決めるってとても大事な事なんだなって。

世の中にはイキイキと生きてる人がいます。その人たちは
この「好きか嫌いかで決める」という事ができてるんだろうな。
無謀な事してるよ、とか空気読めないよね、と言う人もいるだろうけど
自分の本能でやってるのだから自己責任力だってあるんだと思う。

人間関係とか仕事の事で悩んだらこの「好きか嫌いかで決める」を
思い出す。
それだけで何か変わるかもしれませんね。


shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)