2016/12/27 19:48
2016年もあと少し。

そんな私の2016年のできごとTOP3

まずは・・・これが一番。
長女、高等特別支援学校に合格。これなしには語れない。
障害者として生きていく長女、社会で生きていく為には
人の何倍も努力していかなければなりません。
世知辛いというか、本当に大変だと思う。
その術を手に入れる為にも高等特別支援学校の
入学は私の悲願でもありました。

本人には無限の可能性はある、しかしその可能性を
手に入れるにはまず社会で生きていく基盤が必要。
それを本人が理解するまで色んな事がありました。
好き、だけでは生きていけない。だって私たち親は
間違いなく彼女より先に逝ってしまうのだから。

だからその1歩としての合格。
本人は本当によく頑張りました。そしてこれからも
お互い頑張って行こうと思います。

次は・・次女のスイミング上級合格。
とにかく苦手な事があると目をそらしてしまう次女。
スイミングもそうでした。苦手なものがあると行きたくない、
もう嫌、となります。
でも親としてそれをホイホイ受け入れて良い物だろうか。
私の中ではいつまでも可愛い赤ちゃんだった次女。
そんな時期はもう終わりだな。となり厳しい態度に。
「辞めても良いが途中で放り出してそれで満足なのか。
それでラッキーと思うのであればあなたはそこで終わりだよ」と。
いつもとは違う厳しい母ちゃん、次女も目を白黒。
でも結果彼女は「スイミング続ける」と。上級に合格するまで
頑張るって。そして途中半べそになりながらも通い続け
入学した時に約束した上級合格。いやぁよく頑張った。

IMG_1800.JPG

そしてもしかしたらこれが一番のニュースかも。
やはり家族全員が何事も無く普通に過ごせた事。
ドラマチックな人生なんていらないんです。
平々凡々に過ごせることがどれだけ幸せな事か。
過去に「これ以上悪い事はないだろう」と言う所まで
落ちた私たち。普通が一番というのを思い知りました。

私の大事な愛しい家族たち。
その家族が平凡に過ごせることに感謝。

そしてこうして過ごせるすべての事に感謝です。

もちろん、ブロガーになった事だって私の中では
かなり上位な出来事です♪
来年はもうちょっと更新できたらいいな。
shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)