2017/03/13 09:18
先日、長女の中学校の卒業式がありました。小学校の時は感極まってたのか入場の時から泣いていて
今回もそうかなぁ・・と思ってたのですがそれはそれは
晴れ晴れとした表情で胸張って入場してました。
思わず「うーん、ドヤ顔w」と(笑)

証書の授与の時、舞台上に立つ長女はやはり胸を張って
堂々と会場を見据えてました。もうね、それだけで涙。
名前を呼ばれ大きな声で返事をし校長先生に声をかけられ
ニコニコの長女。証書を受け取り会場を見据え席に戻る長女。

これを見て泣かずにいられるか!ってくらい泣いてました。静かにね(笑)
校長先生に壇上で「合格おめでとう、本当によく頑張った」と言われたそうです。

無事に式典も終わり退場の時はちょっと泣いていた長女。

式後、交流級のみんなと記念撮影。
みんなと撮影なんてできるとは思ってなかったです。そこには
大好きな担任の横で良い笑顔。3年のクラスは本当に良いクラスで
みんなに良くしてもらいました。

この日を以て長女の義務教育は終了しました。
小学校入学の時から地域の支援級に入学。もうね、本当に
どれだけ悔し涙を流した事か。もちろん喜びの涙も
流したけど、本当に大変だった。
「普通」と呼ばれる人とは違う「障害児」。この壁の高さに
どれだけ打ちのめされたか。

何度も理不尽な目に遭いモンペ上等、喧嘩上等で学校と役所に
対峙したこともあったなぁ・・。
「何でこんな思いをしなきゃならないんだ!!」と
台所で野菜刻みながら泣いた事か(これ私のストレス発散法)。
こんなにも「普通の子」達との共存が難しいとは思わなかった。
だけどやっぱり長女の著しい成長は嬉しくて。

これからは義務教育ではなく自分の意思で学んでいく長女。
今までは嫌だ、面倒臭いって言っても学校で学べました。
でもこれからはそうはいきません、嫌だ、面倒だ、となったら
「はい、それでは結構です」となるのが高校です。
生半可な覚悟じゃ真っ当できない特別支援高等学校。
大変だよ、と何度も言ってそれでも目指す、という長女。
無事合格した時の達成感。その達成感はその日で
終了なんだ、これからはそれで満足できない人生に突入です。

長女の人生はまさにますます「人生楽ありゃ苦もあるさ」になります。
「365歩のマーチ」を人生のテーマ曲に頑張って行きましょう。
人生は歩いてこない、だから歩いていくんだね。

頑張れ!そして卒業おめでとう。本当によく頑張った。
自慢の長女です。

これは長女の保育園卒園の時から使っているラナンキュラスのコサージュ。
IMG_2046.JPG


shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)