2017/04/29 21:33
次女が修学旅行から帰ってきました。クラス変えですぐの修学旅行。もうちょっと時期を選べよ、と思ったのも事実です。
早すぎますよ、4月なんて。
でも本人はとても楽しかった!と喜んでいたので良いか。
 
さて・・・ストレスに負けない方法。
ストレスって生きてる限りどうしても逃れられないものです。
はい、そのストレスで体調壊した事あります。

そのストレスの大きな割合が「人間関係」

本当に苦手です、人付き合い。でも絶対に逃れられない。
子どもが生まれてからさらに増えた人付き合い。
ママ友、って言葉に縛られて体調崩した事もあります。

ただ、今思えばこの経験があったからこそ身についたものは
かなり大きかったです。
必要悪、とはこの事なのかなと思う事も。

人付き合いに肝心な事は2つ。
「全員平等に扱う」「見ざる言わざる聞かざる」

相手のステイタスや立場など関係なく平等に付き合う。
媚びず奢らず、です。後は鈍感になる。

これだけでも少なくとも人間関係のストレスは減りました。
そして「一人」になる。私は未だにママ友が集まってる所が
苦手です。学校でも街中でも。見かけると逃げたくなる。
サークル、とかとにかく集団を見ると背を向けます。
これは完全にトラウマだと思うけど克服する努力は捨てました。
無理にその状況に入り込む努力程ストレスなものはない、と。

幸いこうして過ごしてるとよけいな気を遣わない節度がある
人と縁が繋がるようになりました。

良し悪しですが私にはちょうどいいかな。

IMG_2094.JPG

あとは何も考えずボケーっとする事かな。
水族館とか行ってボケェっと魚を見てるのも解消になります。

ストレス解消法、奥が深いです。
shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/04/02 21:23
今日4月2日は国連総会で決議され制定された「世界自閉症啓発デー」

全世界で自閉症を知ってもらおうという啓発週間で
世界中のランドマークでブルーのライトアップやシンポジウムの
開催をしています。

IMG_2098.JPG

これは、私の地元の横浜のマリンタワーです。

最近は発達障害や自閉症スペクトラムという言葉を耳にするようになりました。
でもやっぱり「自閉症」の「自閉」と言う字が先行されていて
誤解を受ける事が多々あります。まず知っていただきたいのは自閉症は
「先天的な脳の障害」であり決して子育て云々ではないという事。
この誤解が多くてどれほどの自閉症の親子が辛い思いをしたか。
昔なんてテレビを見せてばかりいるのが自閉症の原因だ、っていう人がいて
本まで出してたんですよ(現在はその発言を訂正していします)

正直、発達障害児の育児は「バトル」です。身体的に精神的にも。
vs子ども、vs身内、vsご近所、そしてvs自分自身。

確かに苦労は多い。だけど成長は必ずします。3度言っても
理解できなかったらその倍を言う。倍の手をかける必要はあるけれど
それで確実に成長してくれます。

奥が深い世界です。そして誤解されていることも多い。
だからこういう世界を知ってもらって障害者・児、そしてその家族が
この世で幸せに暮らせるようにつなげていきたい。そんな日です。

微力ながらもこのブログでこういう日があって自閉症ってどんなものかと
知ってもらえるように。その願いを込めて。
shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/04/01 10:53
つくづく・・・好きなんだなと実感してます。

ユニクロのミッキーUT。ネイビーが去年で白が今年。
二つともメンズです。
色んなミッキーのデザインはありますが、このデザインに弱い。
定番の全身ミッキー。
特に去年のものは色違いで買っておくべきだったと未だに後悔。

IMG_2072.JPG

サイズはダボっと着るのではなくちょっと大きい程度のサイズにしてます。
147センチだから大きすぎるとバランスが悪くて。

ボトムスは濃い色のジーンズを合わせたりGUでお得な値段で買った
黒のレーススカートに合わせたり。
靴はスニーカーからバレエシューズやパンプスに変えてみたり。

ミッキーTシャツがカジュアルなので小物でテイストを変えてみようかな、と。

手持ちの服や小物で色々テイストを考えるのが楽しい日々です。
shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ