2019/09/05 09:25
こんばんは、ご訪問ありがとうございます(^^♪

いつの間にか9月になり、サンキュ!ブログも今月いっぱいで終了。

書こうと思いながらなかなか書けず、終わりに近づいて焦っています(◎_◎;)

この記事は先日アップしましたが、話がうまく表現できていないと思い編集しなおしたものです。


「本当にやりたいこと、チャンスが欲しければ東京に行くのがいいと思う」

この衝撃的発言は、私が6年ほど前に東京に住む友達と話をしていて聞いたもの。

やはり、東京は選択肢、チャンスが多い。

例えば、同じ業種の専門学校が地方には3校あったとして、東京ではその数倍の学校がある。

自分に合った学校が見つかる可能性が地方より高い。選択肢に幅がある。

チャンスを得る可能性も地方に比べれば高い。

これを聞いたときは、そうか〜〜くらいしか思わなかったのですが、数年前からなんとなく納得しました。

このサンキュ!ブログに出会い、ブログをこちらで書かせてもらうことになって、やはり地方の私には手が届かないことが多い。

イベントも参加できるチャンスがなかなかない。(それでも意を決して1度上京しイベントに参加できました)

東京近辺もしくは交通機関を使って1時間くらいで都内に出れる県に住んでいるのなら、いろいろな可能性があるのかな?と考えたり。

サンキュ!のイベント以外でも、ドラッグストアの展示会とか企業のイベントなど、全く縁がなくて。

最近、東京に出張していた先輩の話を聞いたら、東京の子供の教育の差が地方とは違うことを実感した話しを聞きました。

みんなが東京に住めるわけではない。

そんな当たり前の事わかっているのですが、正直うらやましい気持ちがあります。


先日久しぶりに会った前出の友達にある話を聞き、インターネットが発展したことで世の中が変わったね〜とお互いに盛り上がる。

ネットでどこでも誰でも学べ、チャンスを掴むこともできる。

どこにいてもチャンスはある。東京でなくても。

そんな世の中になってきている。

私は地方で生きてくんだけど、地方でもやれることがある。と信じたい。

最近は少し自分の時間が持てるようになったので、地元でやっているセミナーや講習に参加できるようになりました。

レベルは違うかもしれないけれど、少しは自分の人生のために役に立つことを学びたい。


友達は、地方がダメだと言っているのではありません。

東京に行って、地方のよさを実感していると言っています。

場所が違えば、そこにないいい所が見える。

子供たちには海外や都会に行っていろいろな場所に住んで自分の居場所を見つけてほしいと思います。

私の居場所はこの地方です。

地方のみなさん一緒に自分の居場所を大切にしましょう。

IMG_20190903_201039.jpg
東京のお土産。東京にたくさんおいしいものがありすぎて、うらやましい(笑)





マハロハさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ