2017/12/15 16:59
出産を控えた今年は大掃除、整理整頓をいつもより徹底してやることにしています。

自分で決めたルールはまず掃除をするにしても整理整頓をするにしても「ものを全部出してしまう」こと。


いろんな場所のものを出して一度まっさらな状態にして整理整頓をやり直しました。


さらにその中で並行して行った断捨離の基準にしたのは
「もし引っ越すなら新しい家にそれを持っていくか」ということ。

わざわざ段ボールに詰めて荷ほどきして収納し直す手間をかける価値があるか吟味してものと向き合いました。



そうすることで今まで手放せなかったものも手放せましたし、
今我が家に何があるのかを把握し直すことができました。



そして思わぬ収穫もありました。
不用品の買取サービスを利用して合計3万円ほどになったこと。


それに妊娠初期に産婦人科でもらったスタジオアリスの撮影割引券を見つけたこと。

つわりがひどい頃だったので半年くらい前のことなのにもらったことさえ覚えていませんでした。

赤ちゃんが生まれたらスタジオアリスで撮影する予定だったので嬉しい発見でした。

今回ものを全部出して整理整頓し直すことをしなければきっと引き出しの中で埋もれたままになってたことでしょう。



その他に、裁縫道具やハギレを整理し直した時、
どうしても勿体無いと思って手放せなかった布たちを使って長女と次女のルームシューズを作りました。

2017-12-14 14.55.21.jpg

先週末にあった三女の生活発表会で持って行った子供用のスリッパが小さくなったと娘たちに言われ、滅多に使うものではないから買うかどうか迷うところでした。


その時にルームシューズくらいなら残っていたハギレを使って作れるかなと思いついたのです。


これもその少し前にものの見直しをしていたおかげで気づけたことだと思います。
捨てられなかったハギレを有効活用できたし、ハギレの収納スペースも少し空きができたし、良い結果となりました。



自分の把握できる範囲で自分に合った量のものを保管しておくことの大切さをしみじみと感じています。


今年もあと二週間ちょっと。

大きなお腹で動きが鈍くはなっていますが頑張れる限り家中の見直しを頑張っていきたいと思います。



ご覧いただきありがとうございました!




kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/11/16 19:27
収納に興味を持ち始めるきっかけとなった有名ブロガーmari さんとCanDoのコラボ商品が再販されるとのことで、以前買っていたステッカーを使って今までのラベリングを見直してみました。


使った場所はアイランドキッチンのダイニング側の収納扉の中。

2016-11-25 08.48.24.jpg

子供達の毎日必要なランチョンマットやハンカチ、ティッシュ、他にはここにあると便利なものなどをseriaのケースに入れています。

2017-10-23 14.32.29.jpg

今まではこのケースにアルファベットのマスキングテープを一文字ずつ切り取って単語にし、剥がれないように上からセロテープでとめていました。

2017-11-09 09.18.29.jpg

例えばPACKINGとラベリングしたケースの中には段ボールをまとめる時用に紐とテープとハサミを入れています。

2017-11-09 09.18.35.jpg

このラベリングが古くなってきたのでCanDoのこちらのステッカーを使って張り替えてみました。

2017-11-09 09.15.49.jpg

こちらのステッカー、粘着力が強すぎないので若干ずれても簡単に修正ができ、とても使い勝手が良かったです。

全て張り替えてみると・・・

2017-11-09 09.39.22.jpg

ちょっとした変化ですが近くで見ても綺麗なラベリングになったので良かったです。


前回の記事に書いたように年末までの目標として毎日最低一箇所の徹底見直しをしています。

少しの空き時間でも引き出し一つ、ケース一つを綺麗に整理するようになり、
時間を有効に使えるようになったような気がします。


目標を少しずつ達成できている感じが地味だけど喜びにつながるものですね。


目標を立ててみて良かったなと思います。



ご覧いただきありがとうございました!

kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/05/31 15:52
日々自分のズボラさを痛感している私ですがズボラなりにスッキリかつ綺麗に見える家で暮らしたいと思っています。


そんな私、以前はホテルライクな暮らしに憧れ
タオルをホテル流のたたみ方でたたんでいました。


まずタオルを長い辺が横になるように置き、
上下を中心に向かってそれぞれ半分ずつ折ります。

2017-05-31 14.38.19.jpg

そして左右を中心に向かって折り、

同様に左右を再び中心に向かって折ると

2017-05-31 14.38.51.jpg

2017-05-31 14.39.11.jpg

手前と両サイドが輪になった状態になります。


しばらくこの方法でたたんでいましたが
部屋干ししていた時は立ったまま洗濯物をたたむこともある私にとって
床に置いてたたまなければいけないこの方法が面倒に感じることもありました。


なので今ではまず長い辺が半分になるように折り、

2017-05-31 14.39.43.jpg

輪を右にした状態で下を上と合うように折り、

2017-05-31 14.40.02.jpg

左右から三つ折りにします。
(フェイスタオルなら半分に折ります)

2017-05-31 14.40.16.jpg


この方法なら立ったままでもあっという間にたためます。


こうしてたたみ終わった状態を見てみると

2017-05-31 14.40.26.jpg
この写真では手前と左側だけ輪の状態。

右側はタオルの端が見えていますが
一番見える部分が輪になっているだけで十分綺麗に見えるなと思うのです。


このたたみ方でたたんだタオルを収納しているのは洗面所。

2017-05-31 15.07.57.jpg


2017-05-31 15.02.52.jpg

こうしておけば片方に輪がなくても大雑把な私はあまり気になりません。


綺麗に見えることを優先して日々の家事が面倒になるよりは
自分がやりやすいやり方でかつほどほどに綺麗に見える方がいいなと思います。



ご覧いただきありがとうございました。
サンキュ!クリックしていただけると嬉しく思います。







kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ