2017/05/22 20:03
最近ちょっとしたスペースを有効利用するのが楽しみになっています。


例えば寝室に置いている鏡、

2017-05-15 15.57.41.jpg

この裏にゴミ箱を置いていたのですが
掃除するときにゴミ箱をどけるのが面倒だから何とかならないかと思った私。

そこで目に付いたのが鏡の支え部分のつっかえ棒的なところ。

2017-05-15 15.58.04.jpg

ちょうどワイヤーネット用のカゴやフックがうまく引っかかったので
ゴミ箱としてカゴをかけ、
ついでに隣にもフックをかけてカーペットクリーナーを引っ掛けることにしました。


床に置いていたゴミ箱は掃除の時持ち上げる必要がありますが
引っ掛けていればそうする必要はなくなり
掃除の時の一手間を省略することができました。

寝室でのゴミは大して出ないのでこの小さなカゴで十分足りています。



それから床の拭き掃除をしていたときに
ふとダイニングテーブルの裏を見てみると

2017-05-11 12.54.06.jpg

2017-05-11 12.56.44.jpg

一本の細い棒が渡してありました。


この棒を有効利用してみたいと思い
思い出したのがseriaで購入した蓋付きの黒いケース。

2017-05-13 07.45.47.jpg

ケースだけ使って蓋は使わずに保管していました。


2017-05-11 12.57.32.jpg

この蓋、両側に細長い穴が空いています。

この穴を利用し、
結束バンドとS字フックを使ってテーブル裏に引っ掛けました。

2017-05-11 13.03.40.jpg



ここには時々下敷きを使わずリビング学習する娘用に
私が学生時代使っていた下敷きや
おやつを食べた後のゴミをまとめて入れられるよう
娘たちがチラシで折ってくれたゴミ箱を入れています。

2017-05-11 12.57.18.jpg

後はDAISOで購入して使わなくなっていた
画鋲で固定するコーナーラックをつけ
テーブルの上に置きっぱなしになりがちなウェットティッシュの片付け場に。


一手間を省けたこと、
使いたいものがすぐ取れること、
表に出しっぱなしになりがちなものの片付ける場所がすぐ近くに作れたこと、
とても地味なことですが嬉しい変化でした。


地味なお話にお付き合いいただきありがとうございました。
サンキュ!クリックしていただけると嬉しく思います。









kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/05/09 20:35
綺麗にしていたつもりなのに気付けば乱れがちになっていたところがあります。

それが洋服ダンスの引き出しです。

原因は明らかに私が大雑把なためついポンポン入れ込んでしまうこと。

そんな乱れがちな引き出しだったのですが
1アイテム追加したことで断然乱れにくくなりました。


それがCanDoで購入した仕切りケース。

2017-03-21 15.21.43.jpg

以前一つ購入してとても使い勝手がよかったので二種類追加しました。


組み立てるとこうなります。

2017-03-22 15.05.14.jpg

仕切り部分は不織布でペラペラなのですが
仕切りがあるとそれを意識して服を入れるため
大雑把な私でもある程度綺麗を保てます。


左側に仕切りケースを入れている引き出しはこのような感じです。
2017-04-12 16.01.56.jpg

(綺麗と言えるレベルではないかもしれません・・・)

こちらは娘の洋服ダンスの引き出し。
このように子供でも見やすいように洋服は立てて入れてますが
以前はこうしていても
気付けば倒れて下の方に埋もれた服を取り出さないといけないことが多々ありました。


ちなみにCanDoの商品のように仕切りがなくても
一つカゴを入れることで十分乱れ防止に役立ってくれています。

こちらは右側に一つカゴを入れています。
2017-04-12 16.02.34.jpg

整えていたつもりでもすぐ乱れるところは
何かしら見直しが必要なんだなと感じました。



ご覧いただきありがとうございました。

サンキュ!クリックしていただけるとなお嬉しく思います。












kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/04/26 19:11
義母がお付き合いで買ったものの1、2度しか使わずしまいこんでいたシャトルシェフを夫がもらって帰ってきました。

2017-04-13 11.14.57.jpg


サーモスの保温調理器具であるシャトルシェフ。

付属のお鍋が入るようになっていて
加熱調理後鍋ごと入れると保温調理ができるというもの。

とても便利なアイテムだということは知っているものの
なるべくものを増やしたくなかったのでありがたい一方
ちょっと複雑な気持ちになった私。


けれどせっかく譲ってもらったものなのでうまく我が家で使いこなそう!
と思い、まずは収納場所を考えました。

結構な大きさのシャトルシェフ。

キッチンボードの空いているスペースに置いておくことも考えましたが・・・

2016-11-25 08.48.24 のコピー.jpg

このスペースは調理中などにいろいろとモノを置けて重宝しているので
なんとかこの余白は死守したいと、
これを機に最近はフライパンで茹でるようになって全く使わなくなっていた
深めの鍋、
底上げ用のプレートを一枚鍋底におくことで代用し同じく使わなくなっていた
蒸し器を手放すことに。

それで空いた鍋を収納している引き出しに収納場所を確保しました。

写真の右側です。

2017-04-08 10.42.57.jpg


普段は引き出しに収納していますが
実際に使うときはキッチンボードのスペースに置いたままになります。


小豆色っぽい外観がちょっと私の好きなテイストではなかったので
自己判断でseriaのブラックボードシートを貼って色を黒くしてしまいました。

2017-04-13 11.16.20.jpg

BEFORE

2017-04-13 11.14.57.jpg

AFTER

2017-04-13 11.56.16.jpg

写真で見ると手を加えない方がよかった気もしますが
これなら同じく黒くリメイクしたオーブンの隣に置いても
私にとっては違和感ありません。

2017-04-13 11.56.53.jpg


夫はそこまでしなくても・・・と若干呆れていました( ´ ▽ ` )




実際の使い心地について。

サツマイモを蒸す際は5分ほどIHヒーターで加熱後
シャトルシェフに入れて保温していたらホクホクになったし、
子供達と夫の食事時間が2、3時間ずれている我が家では
夫の食事時は全ての料理を加熱し直す必要があるのですが
シャトルシェフの保温機能のおかげで再加熱の時間が断然短くて済むようになりました。


時短、節約に大いに貢献してくれそうなシャトルシェフ、
大切に使っていきたいと思います。


ご覧いただきありがとうございました。
サンキュ!クリックしていただけると嬉しく思います。






kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ