2018/11/29 12:19
私の中で断捨離熱がどんどん高まっている今日この頃、かなり活用しているフリマアプリのメルカリについてお話させていただきます。


昨年、「年末までに100,000円貯める」企画に刺激を受けメルカリで不用品を処分していたのでもう売れるものはないと思っていたのですが、部屋の中を片付けているといろいろと手放したいものが出てきてそれらをメルカリに出品していきました。


今回は高く売ることより早く手放すことを優先させたので値段設定は低め、さらに二、三日して売れなかったものは少しずつ値下げしていくことでかなり売れていきました。


意外にすぐ売れたのがもう子供達が手放しても良いと言ったメルちゃん。
お下がりでもらっていたメルちゃんのベビーカーは廃盤になっているそうで、ベビーカーとメルちゃんグッズ一式をまとめ売りしたものはすぐ買い手がつきました。


それ以外に出品したのは結婚式の引き出物の食器、箱から出したものの使っていなかった新品のタオル、息子の出産祝いでもらったけれど使うことのなかった赤ちゃんグッズなどなど。

香典返しや内祝いなどいただきもので使うことのなさそうなものは古くなる前に早々と手放していきました。


今はだいぶピークを過ぎたのですが一時期は毎日のように売れた品物を発送しにでかけていたほど。


メルカリは購入希望者から問い合わせや値下げ交渉があるのでその対応、
商品の丁寧な梱包、発送作業など時間に余裕がないとなかなかできないかと思いますが、ダラダラ過ごしていたらあっという間に一日が終わってしまうので私にとってはメリハリがついてありがたかったです。


ただ、基本的にA4サイズで厚さ3センチまでは175円で送れるのでそれ以内に収まるものを出品していますが、いざ梱包してみたらギリギリで梱包に四苦八苦したり、中古品に関しては購入者に届いた後良い評価がもらえるかドキドキしたり、メンタルの弱い私は平常心をかき乱されることもあります。

87FE2B89-E1E9-4F03-A2D3-D8FA2EC57173.jpeg

写真は梱包で大活躍してくれてるメジャーとテープカッター付きのOPテープ。

なるべく丁寧な梱包をすると購入者からも喜ばれますよ。


新品以外は自分の気付かない不具合があることもあるので子供服は中古買い取り店でまとめて売る方が私には向いていると感じました。
ちなみにメーカー品の子供服は中古買い取り店で3405円で引き取ってもらいました。


そんなこんなで地道に売り続け、ここ数ヶ月で四万円以上売り上げが上がりました。


そして売るだけでなく欲しいものや必要なものがあるときはまずメルカリで出品されてないかチェックするようになりました。

急いで必要でないものは登録しておくことで新たに出品されたらお知らせしてくれる機能もあります。


私は普段使っている化粧品を登録しておいて定価より安く出品されていたものを購入しました。


不用品に手間をかけて手放していくとモノを買うのにとても慎重になります。

売買で得た利益に加え財布の紐が固くなったことも加味するとだいぶ節約効果がでてるのではないかと思うので良かったと思っています。


ご覧いただきありがとうございました^_^

kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/06/07 14:04
収納に余裕のない我が家、サイズアウトした子供服はいとこ達に譲るまで実家に置かせてもらっています。

育児をしていて思うのはお下がりってとても助かる反面、好みでないものや長期保管しているうちに黄ばんでしまっているものなど着せずに終わることもありますよね。


なので実家にまとめておいたお下がりをもう一度確認し直して、残すものと手放すものを分類しました。


手放すもののうち比較的綺麗なものは量が多かったのでまとめて2ndSTREETという買取店に持って行ってみました。


98CB5966-B3AE-476A-9C93-26C7502BD70F.jpeg

結果43点で1474円。

一番高値がついたのは実家のクローゼットに眠っていた私のカゴバッグで500円。

子供服は30円、もしくは1円!

意外に値段がついたのは10年前にお下がりでもらったけど全く使わなかったおんぶ紐で150円。


子供服、比較的綺麗なメーカー品もあったので少し期待していたけれど買取価格って30円なんだ・・。


まとめて処分できたという点では本来の目的は達成できましたが、この査定価格がショックだったのでそれ以降はまずフリマアプリのメルカリに出品するようにしました。


最低1円の買取価格を経験しているので100円でもプラスになればラッキー、くらいの気持ちでお安めの価格設定にしたらほとんどのものが売れました。


フリマアプリの煩わしい所は、中古の服ならダメージなど細かなチェックとその記載、そして割引などのやり取り、さらには発送。

最初の頃は冬服が意外に送料がかかってしまったり、規定厚さを少しオーバーしてしまって発送方法を変更しないといけなかったりと失敗も多々ありました。

けれど夏服は薄手でコンパクトにできるので送料200円程度で簡単に送れます。

そういった意味では夏服の場合、フリマアプリ向けじゃないかなと思うのです。


先日はテレビでメルカリの特集をしていて、万年筆を購入した、という方が紹介されていました。

そういえば我が家も全く使わない万年筆があった!と思い出し現在出品中でもうすぐ交渉成立しそうです。

まだまだ出品できるものはないか、片付けを兼ねて探すのが最近の楽しみになっています
^ - ^



ご覧いただきありがとうございました!

kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/06/04 16:59
先日夫が結婚式の引き出物でお皿をもらってきたのですが、残念ながら我が家では使うことはないだろうと思いました。
今までそういったものは小学校や幼稚園のバザーに出していたのです。
けれどバザーの時期まで保管しておくには場所をとるし、メーカー品の食器だったので今回買い取りしてくれるお店を探してみました。

そこで見つけたreMOVEというお店は前もってラインで査定もしてくれるとのことだったので申し込むことに。

今回査定してもらったのはノリタケなどのメーカー品で箱入り未使用のお皿二点、箱入り未使用のカップとソーサーのセット。

さらにブランド食器なら使用したものでも買い取ってくれるとのことだったのでほとんど使わずにいたMINTONの大きめのお皿3枚も査定してもらいました。

5B05A771-5D3D-4E73-A4CF-E7EB43A6B646.jpeg

こういったお皿は割ってしまうといけないと思って普段使わないし、かと言ってホームパーティをするようなこともない・・ということで今まで何度か処分しようと思いながらも捨てるには勿体無くて手放せずにいました。


ライン査定後、本査定に申し込むと梱包セットが届きました。

大きな発砲スチロールのケースにプチプチや新聞紙が入っていて、梱包するとこんな感じになりました。

42DEC373-49E4-4E61-8664-6E0011818C1B.jpeg

集荷をお願いしていたので大した労力は必要ありません。

そしてお店に届いたあとすぐ査定結果が送られてきます。

新品のお皿が400円と1200円。
カップ、ソーサーセットが800円。
中古の大皿が600円、中皿二枚でそれぞれ300円。

合計3600円。

それぞれの定価を考えると買い取り金額はだいぶ安いと思いますが、私にとっては使わないものが無くなってすっきりする方が断然良いので買い取ってもらうことにしました。


しかも食器棚から大皿が無くなった分スペースができて使い勝手もよくなりましたよ^_^

ご覧いただきありがとうございました!
kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ