2018/05/30 18:33
第4子にして初めての男の子の育児をしている中でひしひしと感じること。

それは動き始める前までにしっかり安全対策をしておきたい、ということです。


女の子と比べてどれほど活発になるかは個人差があるでしょうが、先日もうすぐ2歳になる甥っ子が来た時、テレビ横のスピーカーを揺さぶり出したのを見て危ない!という場面がありました。

2C71C775-D249-4025-8FF7-969CD173223B.jpeg

実はこのスピーカー、引越し祝いでいただいたのですが、サイズを計算して購入したはずのテレビ台にアンプが入らず、接続できずに使わないままただの飾りになっていたのです。

五年くらい使わないままだったので今後も使うことはないと判断し、手放すことにしました。


手放すにあたって電化製品を無料で回収してくれる所にお願いしようかと思いましたが、もしかしたら買い取りしてくれる所があるかも、と検索。

最初に査定をお願いしたオーディオ買取専門店では買い取り対象外とのことでした。

けれどダメ元でもう一件、高く売れるドットコムという店に査定依頼をしたところスピーカーとアンプ、それぞれ二千円で買い取ってくれるとのこと!

梱包セットを配送してくれ、さらに宅配業者が集配もしてくれたのでとくに準備するものはナシ。

重くて大きなものだったので梱包に体力を使いましたが、家がスッキリするためなら苦にならない作業でした。

C6901AFC-9126-48D5-969D-75A28572D342.jpeg

手放すことを思い立って、買取店に連絡し、梱包材が届いて品物を送って入金されるまで約5日。


大物の処分は大変だからと二の足を踏みがちですがやってみればあっという間。

この流れで私の服を整理し、空になった衣装ケースと入れ替えたので不要になったタンスも処分。

DB433A6E-912B-4930-A99F-48990DB9AA06.jpeg

このタンスは押入れの中で使っていたけれど、もとは結婚前から夫が持っていたものなのでボロボロになっていて表に出して使えない状態でした。

さすがにこちらは粗大ゴミに。


さらにモノの見直しを進め、今日は査定依頼してお願いしていた食器用梱包セットが届きました。


息子のための安全対策に加え、息子のモノが増える前に不要なモノを手放してスペースを確保していきたいと思います。


食器の買い取りについては査定が終わったらまたご報告させてくださいね。


ご覧いただきありがとうございました^_^

kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/05/15 19:24
今日は置きっぱなしにしていた不要な家具を分解したものをゴミ処理センターに持って行きました。

私の住んでいる地域ではゴミ処理センターに直接持ち込めば
10キロあたり60円で引き取ってもらえます。

処分できてスッキリした一方
大物を分解したり動かしたりを一人でしていると
家の中のどこかしらを傷つけてしまうことがよくあるのです・・・


そうしてできた傷、100均アイテムで補修してみました。


まずはこちらのタンスの上面。

2017-05-14 15.29.43.jpg

以前は同じものを二つ重ねていたため、白い線状の傷があります。
塗装のようなものが剥がれて内部の木が見えている状態だったので

2017-05-14 15.30.48.jpg

seriaで購入していた水性ニスを使ってみました。

爪楊枝を使って白い線をなぞり、布でならすこと数回で

2017-05-14 15.42.17.jpg

どこに傷があったかわからないようになりました。


それからフローリングに何かを落としてくぼんだ傷。

2017-05-15 10.35.58.jpg

濡れタオルを置いた上からアイロンで温めると
フローリングの板が膨張して傷が目立たなくなるという方法を知って試したこともありますが
我が家のフローリングには無効だったようでどうしようか悩んでいました。

そこで使ったのがDAISOで購入していたフローリング傷消し棒。



2017-05-15 10.42.36.jpg

3色あるのでブレンドしつながら塗り込み、
最後は爪の表面で圧接して表面をならしました。


似たような商品をseriaで見かけたのですが
こちらは小さなヘラがついていたのでヘラがあれば使った方が良いと思います。


完全に傷を隠せるわけではないけれど
確実に補修前より目立ちにくくなりました。



暮らしていれば傷はつきもの。
手軽に補修できる方法を知っていれば傷つけてもダメージが少なくて済みますね。


少しでも参考になれば嬉しいです。



最後に、昨日は母の日でしたね。

お母さん業を頑張っている皆さん、毎日本当にお疲れ様です。


皆さんの姿を励みに私も頑張らなきゃとたくさんの気付きをもらっています。

我が家では夫からケーキ、

2017-05-13 15.05.25.jpg

娘たちからは手作りの飾りとカード、

2017-05-14 06.38.43.jpg

それからお小遣いでスイーツも買ってもらいました。

とても幸せな気分になれる母の日。
歳を重ねてしまう誕生日より幸せだなとしみじみしました。

これでまた毎日頑張ろうと思えます。


ご覧いただきありがとうございました!







kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2016/11/06 21:17
双子の娘たちが幼稚園に入園した頃

一気に幼稚園グッズが増え、

それらを片付けるために購入したポールハンガー。


子供部屋には必須アイテムと思い込んでいて

何の迷いもなく購入して、制服やバッグをかけて使っていました。

2016-10-27 14.45.35.jpg

卒園してからも夏場には帽子類を、

冬場には上着を、と何かしらかけていました。


このポールハンガー、とても便利ですが

便利だからと色々ものをかけていると本来収納場所があるものまで

ここにかけられてしまい部屋がごちゃごちゃしてしまいます。


これから冬場になり、表に出るものが増えてしまう前に

娘たちには何も告げずこっそりしまってみることにしました。


2016-11-06 15.35.20.jpg

一つものが減っただけで私の中ではとてもすっきりです。


娘も「なんかスッキリした気がする・・・」

と言っていました。


でも何がスッキリしたのかまではまだ気づいていません。



我が家にとっては

ポールハンガー、あれば便利だけれどなければないなりに何とかなりそうです。


実はこのためにクローゼットの中の収納を大々的にやりかえました。


今までポールハンガーにかけがちだった冬物の上着類は

クローゼット内のハンガーをかけるポールにかけられたら良いのですが

子供達の身長ではまだ手が届かない場所にポールが付いているのです。


その改善のため

子供達の手が届く位置に上着をかけられるように工夫したクローゼットについては

また別記事で書かせていただきたいと思っています。




今回ポールハンガーが一つなくなっただけで

掃除がとてもスムーズになりました。



便利さと不便さは実は紙一重なのかもしれません。

自分の中の固定観念をなくし

本当に必要なものだけを突き詰めていけたらいいなと思います。




ご覧いただきありがとうございました。

それからサンキュ!クリックしていただけて毎回とても嬉しく思っています。

クリックしてくださる皆さん、本当にありがとうございます(^ ^)



kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ