2018/08/13 13:29
先日、CanDoからインテリアブロガーMariさんとのコラボ商品第2弾が発売されるということでお買い物に行ってきました!
百均とはいえ必要なもの以外は買わないようにしてるのですが、今回ばかりはたくさん購入してしまいました。
6F55FFB7-C8AD-47B7-849E-37BD2ABC7F31.jpeg

1番欲しかったのは調味料ラベル。

というのも以前自分で作った調味料ラベルが

8AB1876B-F4A3-474A-9836-F00A5B6440AF.jpeg

だんだん劣化して滲んだり剥がれてきたりしていたのですがまた作り直すことをせず見て見ぬ振りをしてしまっていたのです。

87EA6EA3-4E70-4C7B-8632-AD68D39729E3.jpeg

これらを張り替えるとこうなりました。

8CE083DC-E784-441D-B409-978601169E66.jpeg

シンプルでスッキリしました!


ちなみに液体調味料のうちみりんなど冷蔵庫保管しない方が良いものもあるようですが私は一箇所にまとめた方が使いやすいのでこのスタイルにしています。

黒ベースに白文字で書かれたラベル、醤油に貼ってもちゃんと白い文字が見えます。

ただし、英語でオシャレに書かれたラベルなので家族がわかりやすいようにテプラで日本語表記も付け加えました。

2F5FE45B-2D6F-46CF-8221-474F8FAEE5F7.jpeg

こういった調味料ラベルは自分が欲しいもの全て網羅してるとは限らないので必要なものを自分で作った方が良いと思ってましたが、百円でたくさんの種類のラベルがあるこちらの商品はとてもお買い得だと思います。


他にもコーヒーなどの収納場所を

16E30060-D55D-40A0-9CCB-0B42D6CF307F.jpeg
この状態から

268DFDC5-4387-4843-AE9A-E31966B9F3A2.jpeg

このように変えてみました。

耐水性で粘着力もしっかりしているので長持ちしそうです^_^


あと購入したチューブ用のシールでチューブのしょうがもシンプルに大変身。

073582E6-6BC6-44D7-96D3-5523EA3AE6F4.jpeg

家族からはそこまでする必要ある?と言われますが、シールの内側に包装されてたフィルムを貼ることで再利用可能な状態にして大事に使いたいと思っています。


ご覧いただきありがとうございました!

kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/08 16:31
先週一週間実家に帰省したあとようやく家での生活のリズムを取り戻すことが出来てきました。
家に戻ってからは一週間のうちに溜まった夫の洗濯ものを済まし、家中を掃除しないといけません。(夫、一度だけ自分で洗濯はしたようでしたが掃除は全くしません。)


普段簡単にではあるけれどお風呂場や洗面所の鏡やカランを拭いていますが、一週間分の汚れとなるとある程度しっかり掃除する必要があります。



毎回帰省の後思うのは日々の小さな積み重ねがあると掃除が楽で済むということ。


それをさらに痛感するのが実家に帰った時です。


実家に帰るとキッチン周り、お風呂場のカビ、部屋の隅のホコリなど気になるところがたくさんあって、母の目につかないようこっそり掃除しています。

母が掃除をしていないわけでは決してないけれど気になるポイントが私とは違うんだろうなと思います。


なので毎回私が一生懸命掃除しても次に来た時は元通り。


これはしょうがないことですね。


実家では子供達のことをたくさん可愛がってもらうのでその恩返しと思って掃除や片付けを頑張るようにしています。


今回チャレンジしたのは和室の剥がれていた砂壁の修繕です。

EA7F85FA-BB67-48F1-91DF-D215D48A1498.jpeg

築20年の実家。
色んなところがダメージを受けているのですが、砂壁が剥がれて少し穴が空いてしまった部分を孫達がほじってさらに剥がす、ということを繰り返していました。

母がそれを隠すため空気清浄機を壁の前に置いていたため、そこだけ畳が日焼けせず色が違っています。


写真は修繕後のものですが、今回下地材を塗り、乾かしてさらに二度塗り、
その上から珪藻土を数回に分けて塗りました。


珪藻土を塗るのは初めてだったのでYouTubeなどで珪藻土の塗り方を勉強してチャレンジしたものの、養生が甘くてはみ出したり、少しヒビ割れたりしてしまいました。


やはり素人なので仕上がりはアラが・・・


それでも家族からは砂壁が剥がれなくなったから十分!と言ってもらえたのが救いです^_^


かかった材料費は約五千円。

大幅な修繕はプロに頼むしかないでしょうがホームセンターに行けば材料は簡単に手に入ります。


大変だったけどやりがいのある修繕でした。


ご覧いただきありがとうございました!






kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/04 10:22
双子の娘達に百均の材料でランドセルカバーを作ったのを見てお友達から「私も欲しい!」とリクエストが。

以前と同じでダイソーのB4軟質カードケースとバイアステープとレースを使いました。


21DB7670-F781-4011-B98A-C2556CC9F3DC.jpeg
すると、お友達のランドセルは横幅が娘たちのものより大きかったので、B4のものでは足りません。

百均の最大サイズがB4だったため、ホームセンターでA3のカードケースを三百円で購入。

E23E4D76-59AE-4D57-B0CB-A4BB811C734E.jpeg

そして出来上がったのがこちら。

166896C9-916B-4491-A6D4-7BE7152E5EBC.jpeg

リボンやレースは以前のあまり。

バイアステープとカードケース、合わせて約四百円でできました。


とにかくあっという間にできるのでオススメですよ。


以前ダイソーでランドセルカバーが発売されてた時は手作りより安い!とショックを受けましたが好みのデザインで出来上がったので良しとしたいと思います^ ^


お友達に合わなかったものは来年一年生になる三女用に使えたら使いたいと思います。

双子達の時は早いうちから必死にランドセルを探し回りましたが、ラン活がニュースになってたにも関わらず三女の分はスロースタートでまだ購入してません・・・


そろそろ本気でリサーチしなくちゃですね。


それではご覧いただきありがとうございました!

kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ