2018/08/23 15:29
こんにちは

ブログ訪問
ありがとうございます(^^)





前回のブログで
療育をどこにしようか
迷っていると書きましたが


【A】に決めました。



理由は
親子通園と母子分離
どちらもやっていること。


園庭があって
外遊びやイベントが多いこと。


この2つが大きかったです。



通う施設が決まってからは
役所の福祉課へ。
見学にも同行してくれた
保健センターの職員さんが
一緒に行ってくれて心強かったです。


福祉課では
「障害」という文字が書かれた
書類に何枚かサイン。


書類については
職員さんが色々説明してくれたけど
「障害」のインパクトが強くて
ほぼ頭に入ってこずでした…


そこで次は
相談員を探さないといけないと言われ
相談事業所の一覧をもらって帰宅。


手続きのために
発達支援の計画書というのが必要で
それを相談員さんに
作成してもらわないといけないそう。


これは自治体によっては
お母さんが自分で作成してもOKな所も
あるようですが


私の住んでいる所では
必ず相談員さんが作成しないと
いけないとのこと。


説明の中でなんとなく
相談員が不足してるとは聞いたけれど
事業所に電話してみると
どこも手一杯で受けられないと
3軒の事業所に断られ
4軒目でやっと見つかりました。


そして今日
計画書の作成のために
相談員さんと保健センターの職員さんが
家に来て面談。


普段の生活で困っていること
療育で伸ばしたいところ
サポートしてくれる人はいるか等
色々と聞かれました。


今後は
相談員さんが計画書を作ってくれて
保健センターと福祉課の決裁が終われば
受給者証が発行され
1割負担で療育が受けられるという
流れになるそうです。



受給者証は療育を利用するためのもので
障害があると認定されるものではない


そう説明してもらって
自分でも色々調べたりして
頭では理解してるつもりでも


こういう手続きをするのは
なかなかパワーが必要で
精神的には
やっぱり少しショックもあり。


障害という言葉は重い。



277C4E23-406A-4F02-B835-6602D3CFA72C.jpeg




現実はしっかり受け止めて
少しでも息子にとって
いい刺激を与えられる
環境にしていけたらいいな。











では
りーたさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
▷そらんぽりん。さん
コメントありがとうございます(^^)
とても嬉しいです。
受けられるサービスは受けないと…のお言葉、本当にそうだなぁと、なんだかすっきりした気持ちで受け止められました。
男の子2人育てながらいつも明るくユーモアたっぷりのブログにいつも笑顔にさせてもらってます(^^)また更新楽しみにしています。
by りーた 2018/08/26
お気持ち お察し致します。……(;_;)
私も、以前同じような ことを経験しました。

いくら施設を利用する為とはいえ
書類に居並ぶ、重量級のパワーワードに
メタメタに打ちのめされました。
(´д`|||)

知り合いから、
「ちゃんと税金納めてる分、
受けられるサービスは受けないと
損しちゃうよ。」
と言われ
それもそうだな、と
私の場合は なんとなく(;^_^
それで、落ち着きました。

人により、落とし所は 違うと思いますが……

受けられる療育園もきちんと、
熟考の上 精細されてますね。
息子さんと真剣に向き合う姿は 背筋が伸びるようです。

りーたさまのブログを読んで
なんとか、お気持ちに寄り添えたらと
思ったのですが なかなかうまく
文章に出来ません……(;>_<;)

月並みな言葉しかでてきませんが
どうぞ、あまり お気を落とされませんよう
福岡より祈念しております。



by そらんぽりん。 2018/08/23