2017/08/12 16:08
こんにちわ。

布オムツ
物を使い回す、から学ぶこと沢山。

*使い回すことでひとつの物を大事にする、愛着がわく。

*日常でも知恵が働く、、例えば緊急時、
災害時、紙オムツが足りない、一時的に、、最後の紙オムツのうえにいまある布、タオルハンカチなどをひいて、すこしでも紙オムツをもたせる。

*布オムツで育児、。何年たっても思い出すかな。
*布オムツをかえることでスキンシップが増える。
何よりひとつの物を大事にするとゆうこと。

布は万能です、、


好きです。

今は紙オムツが主流で便利だけど、

布オムツとの暮らしが丁寧さを教えてくれた。

最近、、父親が入院、、病院に母と交代で通い見てます。子供たちもつれて、、
家に帰り
夏休みだから沢山家で遊び、、
りなやこうたの笑顔にすくわれ、
、、

正直夜になると疲れきってしまう。

でも、旦那さんは仕事で疲れてね、

お互い細かいことでいらっとする。

でも、、

夫婦だからね。

あるよね。

結婚したときはねぇよく旦那さん怒ってた、
引きずって、

最近は
ママも頑張ってるのにごめん、とか

すぐ歩み寄るね。




私は旦那さんから動き出すまでなんもいわない。

指示して動く旦那さんではないから、、

育児も家事も基本しない、、

でもたまにやってる、陰からみてるよ、こっそり。


夫婦色々

私達円満の夫婦の形。

でもわたしは無理はしないよ、、疲れちゃうから。

すきなものみて掃除に没頭して

今の癒しは二人の子供と布オムツを干して眺めること。
IMG_20170812_160220.jpg


今の暮らし充実してます。

布オムツシリーズ今日でおわります。

見て下さりありがとうございます。
水江智美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/08/09 07:27
おはようございます。

もう8月も半ばにさし掛かろうとしています。

こうたも22日で、5ヶ月になります。

早いな、スクスク育ってます。

今日は4ヶ月検診。。。

それと同時にりなもお姉ちゃんになってもうすぐ5ヶ月。

こうたがうまれですごく色んなことを頑張っているりな。

まだまだ甘えんぼーだけど、しっかりしてるな、って思ったり、、
みててかわいいな、、って思います。

****

さて、今日は布オムツA続き、、

布おしりふきについて書きます。

宜しければお読みください。

おしりふきも布を使っています。
お家にいるときはです。
それはあったかいdeシュにであってから。
霧吹きを暖めておけます。

IMG_20170809_071453.jpg
電気代はかかりますが、
消費電力15Wで
1カ月の電気代はおよそ120円程。
尿や弁のときシュシュとして、あとはガーゼで拭きます。

新生児ときは弁が一度にでずらかったこうた
シュシュで刺激になり次々でてきて、それも良かったです。

弁のときはシュシュで長し、ガーゼできれいに拭く。
水も温かいし、
おしりを強くこすらなくていいし、、
温かいお湯で流して押さえるように拭いてます。

お出掛けときは使いすておしりふき持っていきます。
りなや旦那さんがかえてくれれときも使いすておしりふきを使ってます。
ごみがでない使いすておしりふきを持っています。

おしりふきは柔らかい生地ならなんでもよいのですが、、私はガーゼを使っています。
IMG_20170809_071435.jpg
あったかいdeシュは使ってほんとよくて、、
私のいいね。
DSC_4370.JPG

私はお掃除雑巾がけをしますが湿り拭きくらいでやりますがこの霧吹きがちょうどよくて、持ちはこんで使ってます。
お湯だから汚れもとれやすく、
お掃除がますます楽しくなりました。

布おしりふきは布オムツと同様につけ置きしてネットにいれて洗濯機で洗います。

*私の考え、意見です。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
水江智美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/08/01 05:00


おはようございます。
今日は布オムツについて書きたいと思います。よろしければお付き合いください。
いまは息子が4ヶ月、子育て真っ最中。現在布オムツで子育てしています。

今の便利な時代にこんな人もいるんだ、布オムツ育児はこーなんだ
くらいの軽い気持ちで読んでいただけるとウレシイです。
IMG_20170730_215133.jpg

今は紙オムツが主流、
ひと昔まえ、昭和の時代私が育つ頃は布オムツでした。。。

そんな母のすすめで5年前娘が生まれた頃も布オムツで育てました。
今の紙オムツは8時間吸収やすぐ吸収し
優れた紙オムツです、
なので、何回分のおしっこをためてかえますよね。
一回ではあまりかえないかな。
布オムツと紙オムツの違いは

使い捨てか、使い回すか、、

布オムツのメリットは

*肌に優しく、オムツかぶれしにくい。

*1度揃えれば繰り返しつかえてコストかからない。

*お洗濯で使い回すので、、
ゴミがでない。

*キモチノメリット
紙オムツより布オムツは頻繁にオムツ換えするので赤ちゃんに触れる回数。


デメリットは、
*洗濯、干すが増えること。
*外出時も紙オムツと比べたらこまめな交換が必要。
布オムツは、作ることもできますが、
私は市販されているものやハンドメイドされているのを購入しています。

初めに揃えるには少々お金はかかりますが、、
赤ちゃん売場のお店においてあります。メルカリや、新品、中古品などで、うまく活用しながら揃えればお安く揃えることもできます。
私は譲っていただいたもの、メルカリ等で購入しました。売上金で購入したので実質お金かからず揃えました。


布オムツは、布オムツカバーと布オムツが必要になります。
IMG_20170730_214716.jpg
IMG_20170730_214655.jpg

カバーは防水性のもの、、古着等をうまく利用して作られるかたも見えます。サイズが様々で、新生児より、50、60
、80、90、フリーサイズあります。。。

フリーサイズは便利に新生児から長く使えます。
布オムツ、布オムツカバーもメイカーものは値が張りますが、手ざわり、通気性等優れてます。
*布オムツは成形型、、、
IMG_20170730_214736.jpg
さらしタイプ、、、輪オムツ【折り畳み使う】があります。

成形型は、
洗濯時も広げず、畳まずそのまま使えて便利、
分厚いためさらしタイプに比べ乾きにくい**

*さらしタイプは、、、
IMG_20170730_214802-fea92.jpg
洗濯等干すさい使用するとき広げ、たたみ少し手間はありますが、

洗濯も乾きやすく、自由に折り畳み調整できるので、成形型に比べて吸収できる量は多く漏れにくい。**
その他にもオムツライナーといった布オムツの上にひく薄い紙のようなのがありますが、弁のときに便利です。弁をしてもライナーを外せば余り布オムツについていません。

でも私はライナーは使用していません。弁のときは、トイレでゴム手袋をし、便器のとこで、弁をおおまかに落とし、あとはふたつきバケツでつけおきです。

その後手をよく洗い手と手袋にアルコールスプレーをかけます。弁は我が家の場合一日1、2回ですからそこまで慣れれば苦痛でわありません。

このようにして使用し、布オムツカバーは尿がたくさんもれたり弁等でよごれなければ繰り返し使えて布オムツカバーは汚れ、洗い換え等考え、すぐ乾きますし布オムツカバーは4、5枚あれば足ります。
布オムツは40枚ほどあると、いいのかな、と思います。
個人差ありますが一日20回ほどは交換します。使用した布オムツはバケツでお使いの洗濯洗剤を少しいれ水またはお湯を張り、【私はお風呂残り湯】
つけおきし、洗濯するさいバケツごとネットにいれて、水を流し他の洗濯ものと一緒に洗濯します。
子供の成長はあっとゆうま、、、
オムツの時期も、ミルクの時期も寝てる時期もあっとゆうま、、

布オムツとゆう、、
わたしなりの楽しみながらの育児。

子供の成長を布オムツで育て繰り返し繰り返し、使い、、、
子供の愛、
布オムツの愛着もわきます。

肌の弱いわたしと旦那さんの子供、、、
二人とも肌が弱い、
布オムツの肌への優しさは

あってる

のかな。。。


次回は布オシリ拭きについて書いて行けたらなぁ、、
と思ってます。

*私個人の感想、意見、です。
最後まで読んで下さりありがとうございます。


水江智美さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ