2017/10/20 12:30
普段は結構、強いタイプの人間なのですが今年は年明けから弱りに弱ってます(;´д`)

年明けは、仕事の忙しさとボンの受験の
ストレスから夜中に過呼吸。

7月には脇の下のしこりが見付かり
乳腺外来のある婦人科で検査。

10月は大腸がん検診で要再検査。
大腸内視鏡検査。

7月の乳腺外来の方は
すぐに結果は出たので良かったのですが

大腸内視鏡は検査まで1ヶ月。

その間の不安なこと不安なこと(;´д`)

何かをしていても、最悪の方向に考えたり(;>_<;)

もし、癌だったら。
もし、私が居なくなったら。


結果も出ないうちから、
考えないようにしていたのですが
そういう時に限って
テレビで癌保険のCMが気になったり
サンキュ!で癌の特集をしていたり(笑)

挙げ句の果てには
料理をしない旦那さまに

『少し位はお料理出来た方がいいよ。

と…(;>_<;)

すると旦那さま

『俺、料理は作らないよ。』


『何で?この先何があるか判んないし。
料理は出来た方がいいよ。』

旦那さま
『俺は、死ぬまでseriちゃんの
手料理を食べるって決めてるから。』

『だから、今度の検査も大丈夫。
もし、癌だったら治せば良いんだから』


普段は何も言わないのですが
さすがに今回は
私がかなりへこんでいたので
旦那さまなりの気遣いだったみたいです(;´д`)


まぁ、結果的には
『料理しないよ。』
宣言なんですが…(笑)

適材適所。
お互いに足りない所を
補っていこうと思います。

さて、
しばらく作っていなかったスイーツ。

お嬢さんのリクエストで
久々のロールケーキです。



秋なので
_20171019_195124.JPG
栗の渋皮煮を乗せて。
マスカルポーネクリームの
ロールケーキです。


これからは、あと何日作れるか
わからないので丁寧に日々の料理を
頑張っていきます。
seri_chanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/10/19 21:30
毎年6月〜10月の間に職場で健康診断があります。
基本検診の他に、希望検診で
女性検診と大腸がん検診があり
いつもは体重を少しでも落とそうと
ギリギリの10月に受診するのですが

今年は7月に脇の下に5_程のしこりが見つかり、すぐに近くの乳腺外来のある産婦人科へ。

結果は脂肪やゴミが溜まった粉瘤という
かたまりで問題は無かったのですが
心配だったので
健康診断を早めて8月上旬に受診。

希望検診の大腸がん検診は、
当日には出せなかったので
8月下旬に提出したところ

9月中旬に個人端末に希望検診結果が
返ってきました。

『便血清陽性反応あり 大腸内視鏡二次検査』

さすがにへこみました。
脇の下のしこりに続き、またもや…(。´Д⊂)

婦人科や内科、外科なら普段行くのですが
何科にかかっていいのかも判らず
仕方がないので、とりあえず
自宅の近くの胃腸クリニックへ。

9/20日に受診したのですが
大腸内視鏡検査は1番早くて10/18日。

もう少し、早くに診てもらえる病院を
探そうかとも思ったのですが
職場の係長が

『先生のデータを見ると、まず大腸専門医だし、指導医もやっていて、経歴的には問題ないし、開業したばかりで、予約が取れないなら、それだけ回数こなしてる先生だから良いんじゃない?
本当に問題有りなら、即検査だから。』

その一言で1ヶ月待つことに。


その間に、アテニアの新作発表会。
燕三条青空即売会。
合羽橋道具まつり。
おしょうゆアンバサダーの試験に合格したので
おしょうゆアンバサダー任命式。

イベント目白押し(汗)
それなりには楽しかったのですが
心底楽しめず、物欲の神様も遠退きました。

最後のイベントの
おしょうゆアンバサダーの任命式の
翌日から検査準備。

3日前から食事制限が始まります。
野菜、豆、きのこ類、こんにゃく
食べてはいけないものの制限は結構あり
これが意外に面倒でした。
普段、普通に食べられるって
本当にありがたいと、つくづく実感。


前日は20時までに食事を済ませ
21時頃にマグコロールpという
下剤を飲んで前日準備。

当日は9:30分に病院へ。
1日2人までしか大腸内視鏡は受けていないらしく、
当日は70代後半のおばあちゃまと2人。

_20171019_194937.JPG

腸内洗浄をするために
これを1g〜2g飲んで午後の検査まで待ちます。

インターネットで
『まずい!!』
と書いてあったのですが
思ったほどまずいわけではなく
飲めなくはない。

時間はたっぷりあるので
おばあちゃまと2人で世間話をしながら(笑)
お互いにトイレを譲りながら(笑)
運命共同体みたいな連帯感も生まれてました(笑)

最後は看護師さんに確認をしてもらって
腸内洗浄終了後13:30分から内視鏡開始。

点滴+鎮痛剤と麻酔を、入れるそうですが
意識はあるので、自分の大腸の中をモニターで見ながら検査でした。

小腸の入口付近まで内視鏡カメラを入れて
戻りながら再度確認。
ここでポリープがあったり、細胞検査をするときは切って検査に回すそうです。

結果は
どこも異常無し。
ポリープも無ければ、気になる所見も無いとのことでした。

内視鏡検査は
ネットでは、かなり痛いとか
大丈夫だったと個人差はまちまちでしたが
私が診てもらった先生は
職場の係長のお見立て通り
全く痛くなかったです。
(あくまで個人の体験談ですが)

食事制限と下剤を飲むのは
ちょっと大変でしたが
検査自体は受けて良かったです。


seri_chanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ