2017/10/19 11:44
ご覧頂きありがとうございます



たいせつな写真展があったり、ムスメが中耳炎になったり、自分がへろへろになったりしていてしばらくぶりになりました。
あれだけ休む休むときめても、予定が入ると嬉しくてでかけちゃう。
でまた気がつけばしばらくやすんでいなくてモノの見事にダウンしました。

好きな事で生きていきたいからこそ、ちゃんとやすまなあかんのよ。
超人じゃないかぎりね。



というわけで今日はイチオシ。
「自分のために使うわたし時間の過ごし方」


私は職業柄、毎日欠かさず写真を撮ります。
少なくても10枚。多い日は2,000枚ぐらい。

写真は撮って終わりではなく、デジタル現像をして書き出しをして、フォルダわけをして、写っているひとに送って…撮影ログを書いて…
ものによっては印刷を手配したり、レイアウトを考えたり、SNSなどのWEBにアップしてそのコメントを考えて…
毎日ていねいにやればそれこそ写真だけで丸一日使えるだけのボリュームのことを
なんとかいい加減にならない程度でほどほどに、日々やっています。

ほとんどは仕事だったり、作品撮りだったり、ムスメや家族のための記録だったりしますが
さて、自分だけのために撮る写真って、どれぐらいあるでしょうかね。
意識しなければ1ヶ月で1枚もない、ってことはよくあります。



秋の長雨、合間の晴天。
昨日久々に午前中ゆっくりできたので、午後からの予定に早めに到着して
本当に自分のためだけに写真をゆっくりとりました。


171018-DSCF9889-c.jpg

171018-DSCF9890-c.jpg

171018-DSC_9074-c.jpg

171018-DSC_9076-c.jpg

171018-DSC_9172-c.jpg


なあんにも考えず、ただ自分の「いいな」「すきだな」だけでシャッターを切るっていう時間が
わたしにとっては最高のご褒美です。


おかげでちょっと復活。

よし、またがんばるぞ。





最後までお読みいただきありがとうございます
写真は停車中に撮影したものです。
タグ(関連ワード):写真 時間 生活
小池菜摘さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ