2016/11/24 05:40

健康を気にする我が家では、毎日かなりの量の野菜を消費します。

野菜高騰でお財布がピンチですが、それでも食べています。

それでいつも気になるのが、大量に出る生ゴミ。

野菜って、食べられない部分がかなりあるのですよね。

すぐに三角コーナーがいっぱいになってしまいます。

大切な命をいただいているというのに何だかもったいないような気がして、少し罪悪感も。

そんなある日、良い情報を見つけました。

ベジブロスというやつです。

聞いたことがある方も多いと思いますが一応説明すると、「野菜の出汁」のこと。

野菜くずを煮込むだけで作れる上に、野菜の皮などに多く含まれる「ファイトケミカル」という成分を豊富に含んでいるそうです。

抗酸化力のある成分らしく、健康マニアの私にとっては垂涎の的なのでございます。

アクの強い野菜でなければ何でも良いそうなので、いろいろと野菜くずを集めてみました。

IMG_20161123_153353.jpg

両手いっぱいの野菜くずを1リットルの水で煮込むとのことでしたが、その倍くらいの量があるので水2リットルを用意。

臭い消しのため少量の酒を加えて、沸騰させた後は弱火で30分ほど煮込みます。

ザルでこすと、琥珀色の美しい出汁がとれました。

IMG_20161123_164947.jpg

とても良い香りがします。

作り立てのシチューのような、優しくてほっとするにおい。

思わず少しだけ味見すると、ちょっとだけ甘みがありました。

塩気がないのでそのまま飲むのは物足りない感じですが、癖がない分どんな料理にも使えそうです。

今回は、これでカレーを作ってみました。

IMG_20161123_184813.jpg

普段はブイヨンを入れて作ることが多いカレーですが、ベジブロスのおかげでブイヨンなしでもまろやかな味に。

体調不良でずっと寝ていた夫もぺろりとたいらげ、「今日のはおいしかった」とつぶやいていました。

余ったベジブロスは冷蔵庫で保存して、早めに使い切ります。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)