2016/11/27 08:12

観測史上54年ぶりとか聞く雪を見て以来、あまりの寒さに毎日震えております。

寒い時の手抜き料理と言えば、鍋料理でしょう。

簡単に作れるし、野菜がたくさん食べられるし、後片付けが楽だし、部屋が暖かくなるし…といいことづくめです。

しかも1週間くらい前から夫が風邪をひいて食欲不振なので、品数が少なくても栄養のあるご飯を用意する必要があるのですよね。

というわけで、昨晩は迷わず鍋にしました。

IMG_20161126_151142.jpg

使ったのは、主婦コレのお土産にいただいたこちらです。

2人分なので2プチッとして、水を入れてから野菜を鍋に詰めていきます。

IMG_20161126_153926.jpg

火にかける前の状態です。

均一に火が通るよう野菜の高さをそろえたら、何となく面白い形になりました。

少し野菜がくたっとしたところで鮭のアラを入れ、でき上がる直前に火の通りやすいモヤシと三つ葉を入れて完成。

IMG_20161126_182847.jpg

鮭のアラは切り身3つが入るパックにぎゅうぎゅう詰めの状態で248円だったので、とてもお手頃価格でした。

肉は一切入れておりませんが、そこそこボリュームがあります。

本当はちゃんこ鍋のもとなのだから鶏肉入れた方が良さそうですが、主張の強くない味なので魚にも合いました。

鶏肉とも合わせて食べてみたいので、今度は鶏肉の煮物にでも使おうかしら。

さて、最後の仕上げに加えたものがこちら。

IMG_20161126_162814.jpg

祖母特製のゆずごしょうです。

90歳を過ぎてからも毎年欠かさず作って送ってくれる、大好きな味。

肉料理のソースやそばの薬味など、鍋以外にも使い倒しています。

冬を乗り切る助けとなるのは、企業努力と祖母の愛。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)