2016/12/10 07:25

現在、口コミサンキュ!から依頼をいただいて、「セブンプレミアム」の記事を執筆しております。

前回は、「和風鶏から揚げ」を紹介いたしました。
http://39.benesse.ne.jp/blog/2259/archive/115

今回お試しするのはこちらです。

IMG_20161209_164640.jpg

冷凍食品コーナーにある、「ブロッコリー」(税込156円)。

ブロッコリーってわりと傷みやすいけれどよく使う野菜でもあるので、こういうのが欲しかったのです。

今さらではありますが、主婦コレでいただいたこちらも使います。

IMG_20161209_164415.jpg

ちょうど、シチューが食べたいと思っていた頃だったのですよね。

まず、朝作っておいたベジブロスを火にかけ、その横で野菜と鶏肉を炒めます。

野菜と肉に火が通り、ベジブロスが沸騰した頃に肉と野菜を移動。

コトコト20分くらい煮てから火を止めてルウを入れ、再度温めて溶かした後牛乳の代わりに豆乳を加えます。

市販のルウは使いにくい印象があり、いつもホワイトソースを手作りしていたのですが、これは顆粒状でとても楽に扱えました。

いつも便利な商品を紹介していただき、ありがたい限りです。

そして、最後にブロッコリーを加えて少し待ちました。

16-12-09-21-24-41-460_deco.jpg

ブロッコリーの緑が鮮やかです。

シチューを作る時は彩りを気にしてブロッコリーを入れることが多いのですが、根菜類とは火の通り方が違うので別にゆでておかなくてはならないのですよね。

面倒なのでシリコンスチーマーを使うことが多いものの、それでも加熱の加減がうまくいかなくて硬くなってしまったり色が悪くなってしまったり。

冷凍野菜なら、失敗知らずです。

おまけに、すでに小房に分けられて冷凍されていますので、硬いブロッコリーを頑張って切る必要もなし。

これは主婦の強い味方ですね。

ブロッコリー好きの娘は、真っ先に食べてくれました。

IMG_20161209_175119.jpg

「ブロッコリー」と私の分にまで手を伸ばしていましたよ。

ゆで加減がちょうど良くて、おいしかったですものね。

野菜嫌いの息子には、すりつぶしたものを混ぜて与えました。

IMG_20161209_175827.jpg

それでもちょっとでも大きな塊はよけようとするから困ったものです。

でも、わずかですが食べてくれましたよ。

シチューの味が気に入ったらしく、おかわりもしておりました。

家族で食卓を囲んで温かいものを食べると、何となく幸せな気持ちになります。

そろそろ、鍋パーティーとかもしたい季節ですねえ。



 *****この記事は編集部の依頼により書いています***
 *掲載の体験談は個人の感想です***

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)