2016/12/20 05:00

昨日は、幼稚園の2学期大掃除の日でした。

大掃除係という幼稚園の係の中でも一二を争う地味な係にいる私は、もちろん参加です。

とはいえ前回の1学期大掃除の時は娘が熱を出し、仕方なく休んで迷惑かけました。

今回は頑張ろう、そう言い聞かせていたわけです。

少し広めの多目的室が私達の担当。

三角巾、エプロン、ビニール手袋と完全装備でやる気だけは見せていた私、蓋を開ければ最も働いていなかったかもしれません。

なぜって、掃除中にも娘がやたらと声をかけてくるので、そのたびにいちいち構ってやっていたのですから。

仕事は主に窓拭きをやっておりました。

塗れた雑巾で窓ガラスを拭き、その後別の雑巾でしっかりから拭きします。

これだけで、洗剤は使わずとも綺麗に。

なるほどと思い、家に帰ってからも同じ方法でガラス戸の内側のみ磨いてみました。

見ると、かなり雑巾が汚れます。

我が家の硝子戸の内は汚れ放題でございました。

そして、学期末ということで大量の荷物を持って帰った来た息子。

まだ仕事があったよと思いつつ、頑張って着替えの類いを洗濯しました。

そして、わけの分からない息子の作品群を容赦なく処分。

しかし、これだけは思いとどまりました。

IMG_20161219_220450.jpg

可愛いと気持ち悪いの間にある感じが妙にツボで私好みです。

せめてクリスマスが終わるまでは、飾っておいてあげようと思います。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)