2017/01/19 05:00
昨晩、ずっと心待ちにしていたものが届きました。


17-01-18-22-58-22-132_deco.jpg

国語科の専修免許状です。(中高別なので2枚。見づらくてすみません。)

実は私、大学院を卒業して専修免許状を持つ資格自体は持っていたのに、取得はしていませんでした。

ただ単に、申請をしなかっただけです。

大学院を卒業したら自動的にもらえるようになっていれば良かったのですが、実際には都庁まで行って申請する必要があると聞き…。

「面倒くさい」と思った当時の私は、あっさりあきらめました。

その時私は塾の専任講師として就職内定しており、免許は特に必要なかったのです。

さらに転職して学校の非常勤講師となってからも、一般の教員免許で事足りてしまっていたのでした。

大学院を卒業した証拠さえあれば、「専修免許状見せて」なんて言われないことが多いようですね。

しかし、冷静に考えてみるとこのまま一生専修免許状を見ずして過ごすのはいかがなものか。

再就職する時には、専修免許状があった方が有利かもしれないし。

そんな風に思い始めてようやく一念発起。

提出書類を勘違いして何度か大学と教育委員会を行き来してしまいましたが、何とか免許が取得できる運びとなりました。

お金も手間もかかりましたが、後悔はしていません。

1度は出会うのをあきらめた免許状。

10年以上後になってようやく手に入れました。

再発行はできないものなので、大切に保管しております。
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)