2017/04/03 06:00
現在、口コミサンキュ!から依頼を受け「縫い目ゼロハーフトップ・ショーツ」をお試し中です。

17-03-21-22-16-29-026_deco.jpg

まずは、無難な色が届いてほっと一安心。

じっくり見てみると、本当に縫い目がありません。

17-03-21-22-17-11-017_deco.jpg

太ももの付け根の部分など、切りっぱなしの状態となっています。

これでほつれないのだろうかという疑問がわいてきますが、大丈夫なようです。

縫い目なしというのは、この季節の私にはとてもありがたいこと。

やっかいな花粉症持ちの私は、この季節になると無性に肌が痒いのです。

普段は何とも思わないちょっとした縫い目やでっぱりが、気になって仕方ありません。

17-03-21-20-27-45-746_deco.jpg

タグもチクチクして嫌なのですが、洗濯表示などは生地の裏側に直接プリントしてあるから問題なし。

早速着用してみました。

スタイルに問題があるため全身写真は自主規制いたしますが(スタイルの良いブロガーさんにそちらはお任せしたいと思います)、問題ない程度にごく部分的にお見せいたします。

17-03-21-22-14-09-899_deco.jpg

ブラジャーの肩ひも部分のアップ。

普段はブラジャーの紐がこすれて跡が付くこともしばしばですが、こちらは太いので安定感があり刺激も少なくなっております。

17-03-21-22-15-36-425_deco.jpg

こちらは、腰骨付近にあるショーツの前身頃と後ろ身頃の接着部分。

色が黒なのでこのくらい拡大しないと伝わらないのですが、縫い目がないため肌に密着しているのが分かりでしょうか。

尻がでかいので少々生地が引っ張られて波打っており、それゆえに生地の薄さも伝わってくるかと思います。

これを着て本当に驚いたのは、生地の薄さに相反している密着感。

ペラッとしていて着る前は心もとない感じがしたのですが、意外や意外、年齢と重力に抗えなくなってきている私の肉をしっかりと支えてくれます。

ブラジャーはワイヤーなしですが、全く問題ありません。

ほら、よくオリンピックで水泳選手が着ている高そうな水着、あれに近いような気がいたします。

今ならイアン・ソープ(古い)に近付けるかもしれない、いや無理か。

などとくだらぬことを考えつつ鏡の前で変なポーズをとりまくる私(もちろん写真は自主規制)。

縫い目がなく生地が薄いので服にもひびかないかなと思い、試しにこんな恰好もしてみました。

17-03-21-08-38-51-002_deco.jpg

ぴったりした薄手のシャツと、細身のぴったりしたパンツ。

思った通り、下着の線は出ておりません。

何となく「ジョジョの奇妙な冒険」風のポーズになっているのは、脇の部分が良く見えるようにという配慮です。

決してジョジョが好きだからやったわけではなく…うう…、いやちょっとやりたかったのもあります。

この下着のおかげで、今後は思う存分「ジョジョ立ち」を極めることができそうです。



***この記事は編集部の依頼により書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)