2017/04/05 05:00

週の始め、両親とともに子ども達を引き連れて千葉旅行へ行っておりました。

1日目は、初めての来訪となる鴨川シーワールドへ。

まずは適当に魚を鑑賞。

17-04-04-18-25-07-264_deco.jpg
(撮影可能な場所。以下写真同じ)

タイの大群(ダジャレではありません)を見て、「すごい」より先に「おいしそう」と言ってしまうあたり、おばさんになったのだなあと感じます。

17-04-04-18-28-26-383_deco-d2a3e.jpg

なぜかこのフグに気に入られてしまったらしく、しばらく私の前から離れてくれませんでした。

そうして軽く時間をつぶした後は、シャチ→アシカ→イルカと、ひたすらショーを見ます。

シャチは体が大きいだけに豪快で、ジャンプのたびにショースペースの中段より下は等しくびしょぬれになっておりました。

その後に見るアシカショーは何ともこじんまりとしていて微笑ましく思ったのですが、子ども達はすぐに飽きて退屈そう。

まあシャチのように泳ぐのに特化した体じゃないのだから、スピードやパワーが物足りないとか言うのは酷かもしれません。

その分腹筋したり拍手したりと、哺乳類らしい細かい芸がありましたしね。

そうは言っても、私が1番好きなのはイルカのショー。

17-04-04-18-31-13-114_deco.jpg

小さくて流線型の体、やはり跳躍力が違います。

水しぶきが飛ぶこともなく、安心して見ていられますし。

ただし娘は、イルカよりシャチがお気に入りのようでございました。

一通り見終わった後は、まっすぐ温泉旅館へ。

その夜のご飯は刺身づくしで大満足の内容でした。

なぜか部屋にスマートフォンを放置プレイしておりましたので、写真は撮っていませんが。

昼に水族館で観たタイやイセエビをおいしいと言いながら食べたのは、少々残酷な所業だなと後で思ったのでありました。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)