2017/05/27 07:22

数日前、息子の幼稚園から「金曜日は懇談会の後に親睦会をやります」というお知らせが来て、何のことやらと思った私。

詳しく聞いたところ、「懇談会は先生の話を保護者が聞く会、親睦会は保護者達だけで集まって好きなことをする会」なのだそうです。

何だかどちらも似たような感じに聞こえるので、名称を変えたほうがいいような気もします。

そんなわけで、懇談会と親睦会に行ってきました。

懇談会では先生のマシンガントークが続き、これだけしゃべったらさすがに疲れるのではないかと要らぬ心配をしておりました。

2時間ほどで懇談会は終了、お迎えまでの3時間弱が親睦会タイムとなります。

とりあえず、1人1人ざっと自己紹介。

子どもの名前と親の名前、自分をどんな風に呼んでほしいか、家族構成、出身地、現在住んでいる地域などを話します。

自分の呼び名を自分で考えるのってあまり気が進まないのですが、順当なところで「下の名前+ちゃん」でいいかなと考えていたところ。

何と自分の自己紹介をする前に、下の名前が自分と同じ人が2人いることが判明しました。

1人ならまだしも2人。

私の名前は珍しくはないもののさほど人気のある名前でもなく、クラスに同じ名前の人がいることはまれでした。

こんなケースは初めてです。

さすがに3人も同じ呼び名の人がいたら混乱しそう。

そこで私は開き直りました。

「私、旧姓が○ダなので学生時代は『○ダっち』とか『○ダンゴ』とか呼ばれてました。なのでそんな感じでいいです」

現在の名字は割とどこにでもあるような一般的な名字なので、特に面白いあだ名も作れないのです。

それで旧姓関連のややインパクトのあるあだ名を出してみたわけでございます。

あたりはざわつき、「幼稚園で旧姓を通すってすごくない?」とつぶやくお母さんも。

でもその直後から案の定、「○ダっち」と呼ばれ始めました。

そのうち「ダンゴちゃん」とか呼ばれる日もくるかもしれない…、いやそれはさすがにないかしらん。

息子のことについては「好きなものに突進していくのでよく姿を見失います。もし私が探していたら目撃情報お願いいたします」と言っておきました。

さて、家に帰ると嬉しいお届け物が。

17-05-26-17-45-10-608_deco.jpg

ネットで購入した訳ありカステラ、早速お茶のお供にいたしました。

ちょっとおいしいスイーツが食べたい時は、よく訳あり品を探します。

カステラやロールケーキの切れ端は定番ですね。

切れ端とはいえ、少し薄いだけでさほど見た目は悪くございません。

もちろん、味は絶品です。

以前、カステラは和菓子か洋菓子かという話題で友達と盛り上がったことがありますが、どちらなのでしょうね。

和菓子だと思う派がやや優勢でしたが、その時は最後まで結論は出ず。

洋菓子好きの夫に聞いたところ洋菓子だという答えが返ってきたので、どうやら人は何でも自分の好きな側に引き寄せて考えるもののようです。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)