2017/07/13 06:00

水曜日は、幼稚園の1学期大掃除に参加してきました。

とは言っても、私は娘を連れての参加なので戦力にはならず。

娘が掃除場所であるホールの絵本を読みたがり困っていると、「子連れだから無理しなくていいよ」と皆さんに言われたのです。

お言葉に甘えて、ほとんどの時間を娘と過ごしてしまいました。

結局、掃除らしいことはほぼできずに終わりましたが、他のお母さんの手際の良さのおかげで問題なく終了。

まあ今回は大掃除係としての参加ではないのでよしとするか、と心の中でつぶやいたわけであります。

最後に集会が行われ、「かつて行事用に使っていた食器が幼稚園の倉庫に眠っているので、欲しい人は自由に持って帰ってください」という話が。

運び出された食器はどれもいわゆるティーセットと呼ばれるもので、カップ&ソーサーやケーキ皿がずらり。

どれもなかなかこじゃれたもので、確かに捨てるのはもったいない風情です。

悩んだ末、こちらの3種類を家に迎え入れました。

17-07-12-22-40-11-365_deco.jpg

5つくらい綺麗にそろったカップ&ソーサーはたくさんありましたが、あえて選ばず、1セットしかなかったものを2種類もらいました。

シンプルなものと可愛らしいもの。

全て同じもので統一するより、その人の雰囲気に合ったものを出す方がいいんじゃないかと思ってこんな形になったわけです。

北欧風の柄にしては珍しく色使いが大人しいケーキ皿は、2枚。

どれも少々使用感がありましたが、使い込まれたものならではの優しい空気をまとっています。

逆に、そろそろお別れしたいと思うのがこのティーセット達。

17-07-12-22-41-00-907_deco.jpg

結婚する少し前に、「お客様が来た時、ちゃんとした食器でおもてなしせねば」と奮発して買ったロイヤルコペンハーゲン。

でも、結婚したからといってお客がたくさん来ることはなく、普段用にはもったいなくて使えず、子どもが生まれてからはもってのほかで食器棚の奥深くにずっとしまい込んでおりました。

見栄や思い込みで買ったものは、活用せずに終わることが多い気がします。

こんな失敗を繰り返して身の丈を知り、今はもらいものでも十分だと気付くのでありました。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
三宅さん、コメントありがとうございます。

そうなんですよね、失敗しないと気付かない身の程知らずなんです(笑)。

最初から失敗しない人がうらやましいけれど、失敗した方が痛い目見ている分慎重になれるような気も。

何かいいこと起こりますかね、楽しみです。
by danngo 2017/07/14
こんばんは!
失敗は成功の元って言うではないですか!
お嫁に来てくれたティーカップで、お茶を飲んだら、何かいい事あるかもしれませんよ♡
by 三宅智恵子 2017/07/13