2017/11/13 08:38

日曜日、息子の幼稚園で運動会がありました。

今回は、運動会を行うホールが改装中とのことで午前中のみの開催。

おかげで運動会弁当を用意せずに済み、ずぼらな私としては「助かった」という感じです。

午前中だけなら夫も参加するかと思い声をかけたところ、「仕事で疲れてるんだから、俺は行かないぞ」と一言。

あなたはそういう人でしたね、まあゆっくり休んでと心の中でつぶやきました。

午前中だけなのでできる種目も少なく、持ち物も少な目。

IMG_20171112_072405.jpg

新聞紙を丸めてガムテープを巻き付けた玉は、玉入れで使うのだそうです。

普通、市販の布でできた玉を使わない?自作させるなんてユニークだなと思いました。

息子に手伝わせたのですが少ししかやってくれず、あとは私だけで完成。

いつもより子ども達を早く起こし、いざ会場へ。

最初に行われたかけっこでは、他の子とほぼ同じ速さで走り、去年に比べると成長を感じました。

去年の運動会の様子はこちら。
https://39.benesse.ne.jp/blog/2259/archive/105

最後のリレーの時も頑張って走っていましたが、折り返し地点でそのまま走り抜けようとしたりゴールの1メートルちょっと前で急に踵を返したり(先生をからかってやろうという魂胆が見え見え)して、先生に誘導される場面も。

大変だったのが、前日から準備をしてのぞんだ玉入れ。

BGMとして『天国と地獄』の曲が流れ出すと、何とか並んで待っていた息子がひっくり返って「嫌だ!嫌だ!」と騒ぎます。

ところが投げ入れる時間が終了し別の曲に切り替わると、ピタッと大人しくなる息子。

そして再び『天国と地獄』が聞こえ出すと、暴れて何とか逃げ出そうとするのです。

もしかして、この曲が苦手なの?とその時気付きました。

他のお母さんと一緒に一生懸命なだめ息子のクラスの番を迎えましたが、予想通り玉を投げ入れることはなく私が代わりに投げるはめに(親子参加の競技です)。

ダンスの時間になると、うってかわってご機嫌。

振り付けが難しく無理と思ったのか、中央で先生方がキレキレで踊っているのを間近で見つつも一切真似せず、直立不動でニコニコ笑っておりました。

その様子が田舎道に置かれたお地蔵さんみたいで、私は少し離れたところから微笑ましく眺めていました。

5〜6曲ほど続けて音楽が流れましたが、どの曲でも終始笑顔。

うちの息子は音楽に対する感受性が鋭いらしいと、この時ふと気付いたわけです。

そう言えば去年の療育センターの先生にも、「この子は歌が好きですね」と断言されましたっけ。

その時は「そうかなあ?」と思ったのですが、今にして先生の見立ては正しかったのだなあと驚いております。

きっと、息子が赤ん坊の時やお腹にいる時に私が童謡なぞを歌いまくったからに違いないわ。

息子妊娠中はまだ働いていたので、「春はあけぼの」とか「祇園精舎の鐘の声」とか大声で朗読していたのですけれど、そちらの方の胎教効果もそのうち出てくるのかしらん。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
mihoyamanaさん、コメントありがとうございます。

ボール自作、珍しいですよね。新聞紙以外に布も使っていいということで、靴下(多分成人男性のもの)を丸めたやつ持参している子もいました。内心、「それ投げるんかい!」と思いましたけど。

『天国と地獄』は私達の子ども時代からありますよね。先生の趣味なのか、流れたのは古い曲ばかりでした。ウルトラソウル、格好良くていいですね。

「冬はつとめて」って素敵。朝の雰囲気にぴったりですものね。我が息子は今のところアンパンマンや絵本の科白を起き抜けにしゃべるのが日課となっております。Eテレの「にほんごであそぼ」とかを観させて覚えさせれば、そんな日が来るかもしれませんねえ。
by danngo 2017/11/17
danngoさん

こんにちは。

ガムテープのボール、珍しいですねぇ。準備段階から子どもの意欲を上げるためにやるんでしょうか。親御さんが作ったご家庭もおおいでしょうねぇ。

『天国と地獄』なかなか古典な曲を使いますね…。
息子の園では、流行歌()が流れてました。
『ウルトラソウル』とか鉄板な感じで。
「ウルトラソォッ!」で競技・演目フィニッシュです。

そのうち突然、danngoさんのご子息が、冬の起き抜けに「冬はつとめて…」と、つぶやきだす日が楽しみです。

mihoyamana
by mihoyamana 2017/11/17