2017/11/19 06:00

頑張ってはいるものの、甘いものがなかなかやめられない私。

祖父が糖尿病だったこともあり気をつけなければいけないのですが、「糖分は脳の栄養」と言い訳しつつ食べてしまいます。

ただし、できる限り体に優しい糖分を摂ろうと心がけてはいます。

我が家に常備している甘味料の中に、白砂糖はありません。

お菓子や料理によく使うのは、きび砂糖、黒砂糖、はちみつ、メープルシロップ。

17-11-18-06-55-04-307_deco.jpg

きび砂糖は白砂糖より精製度が低くミネラルが残っているため、独特の風味があると言われています。

料理やお菓子作りなどに幅広く使えてとても便利です。

黒砂糖は精製されていないためビタミンやミネラルが多いのですが、ややダマができやすく扱いづらいため洋菓子には使わず主に和菓子作りの時に使用しています。

はちみつやメープルシロップはパンやホットケーキにかけたり、紅茶に少し混ぜたりするとおいしいですね。

この他に、子ども向けにはオリゴ糖シロップも使います。

お腹の調子の悪い時にヨーグルトにかけて食べさせたり、風邪薬を飲ませる時に混ぜたりしています。

これらの甘味料は白砂糖よりGI値が低いため血糖値を急上昇させにくいそうで、健康が気になる私にはありがたい存在。

白砂糖がなくてもこれらを用途によって使い分ければ、特に困るようなことはありません。

『サンキュ!』12月号に掲載されたベイクドチーズケーキを、先日作りました。

砂糖は全く使わず、代わりにメープルシロップを50グラムくらい入れて完成。

17-11-18-06-56-27-802_deco.jpg

優しい甘さで、大人向けの味です。

夫に食べさせると、「詳しいコメントは差し控えるけど(語彙力に自信がないらしい)、気に入ったからまた作って」とのことでした。

メープルシロップは色が濃いので、多めに入れると茶色っぽくなってしまうのが欠点なのですけれど。

量を調節したり「ゴールデン」と呼ばれる色が薄い種類のものを使ったりすると、気にならない程度になると思います。

白砂糖を使うか使わないかは個人の自由ですし、たとえ黒砂糖でも摂り過ぎはやはり良くないので黒砂糖などを摂ることを強くおすすめしているわけではございません。

ただ、「うちは白砂糖を使っているけれど、使わない家はどうしているのかな?」などと疑問をお持ちの方は参考にして下さると嬉しいです。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(6)
内海さん、コメントありがとうございます。

遅くなりごめんなさい。

内海家も健康的ですね^^きび砂糖、おいしいですものね。三温糖は夫の実家にありました。カラメルみたいな味がするとか?

梅シロップとか作られているのですか?いいですね♪私は自分では全然やらないです。氷砂糖、梅の時期にはスーパーにありますけど、少量では売られていないんですかねえ。

はちみつ、いろいろな香りがあって楽しいですよね。私が好きなのはアカシアやクローバーです。そばのはちみつも舐めたことあります!個性的な味ですよね。体にはすごくいいとか。料理に入れるより、そのまま舐めたほうが食べやすかったかも。

マニュキュアの方もありがとうございます。どちらかというとレッドというよりボルドーに近いですね。

透明なのは少しくらいなら失敗しても目立たないので、久しぶりに塗るにはもってこいですよね。舞さん、さりげない感じが似合いそうです^^

by danngo 2017/11/24
danngoさん

今頃コメント〜。なんだか嬉しくなっちゃってコメントしたくなって。
おはようございます(*^o^)/

我が家、とっても似ています!
おんなじきび砂糖♡
メープルシロップ
はちみつ(←数種!選ぶのが楽しくて、息子くんと京都の専門ショップでいくつも選んじゃって*笑)
それに三温糖(←これだけ違いますね)
あと、持て余してしまうのが氷砂糖。果物を漬ける時に余ると、次のシーズンまでそのまま(笑) あんな大きなお砂糖の塊を、口の中にほっぽり込む勇気がないのでね〜*^^*

色のついた糖類、コクがあっておいしいですよね♪
そんな私が持て余している「そば」のはちみつ。
たぶんそばアレルギーの人はアウト!なかんじなのですが、そばの花の花粉からできているそのはちみつは、コクがありすぎて(笑)
なかなか減らない。
お料理に使おうかと思いつつ、アカシアはちみつや三温糖に手が伸びて、けっきょくかたまったままです(苦笑)
なんかいい手はないですかね〜?!

*****
クリアレッドのマニキュア、ステキな色ですね!
わたしもすっかりマニキュアしなくなっていますが、ちょっと惹かれます。
いつもしないぶん、頑張っちゃいました感はいやなので、さりげなくおしゃれできそうな、クリア系、いいな〜(*^-^*)
by 内海舞 2017/11/22
Nagomyさん、コメントありがとうございます。

お忙しい中見に来てもらえて嬉しいです。お腹のお子さんは順調でいらっしゃるでしょうか。

きび砂糖、おいしいですよね。うちは実家でも昔からきび砂糖を使っていたので、白砂糖だと味が単調になっている気がしてしまいます。きび砂糖=おふくろの味w

値段は少し高めなんでしたっけね。でも味わい深くてあれやこれやと調味料使わなくても味が決まるので、実は節約になっているんじゃないかと密かに思っています☆

by danngo 2017/11/20
danngoさん♡

私も子供が産まれてから口にするものを気にしだし、
砂糖は同じきび砂糖を愛用しています♡

優しい甘さで身体にも優しい!
白砂糖よりやや値ははりますが、家族の健康には変えられないですもんね♪
by Nagomy 2017/11/20
mihoyamanaさん、コメントありがとうございます。

連続コメント、大歓迎です^^

メープルシロップは高価なので、たまに大人だけがちょっぴり楽しむためのものです。ポリフェノールが多いので美容に良いのだとか。子どもにはこの味の良さが分からないと思うので、もう少しおあずけです。

ハチミツの固形化したやつ、うちも手を焼いています。冷蔵庫に入れるとほぼ100%固まるので、寒くない場所に常温保存しております。それでも固まったら、地味に箸でほじくる。湯煎しても柔らかくなるだけで元には戻らないので、白い状態のままで食べます。

スイーツ食べないなら砂糖摂取量は大したことないはずですが、料理に結構使うのですよね。料理に入れるならきび砂糖でも全く問題ないと思うので、気になるようでしたら1度試してみてはいかがでしょうか。

独特の風味があるので、きび砂糖を使うと味にコクが出て料理上手になれた気がしますよ。「料理が下手なら調味料にこだわれ」ってよく言いますが、我が家の場合まさにそんな感じ。

あと、みりんを多めに使うって人も時々いますね。砂糖よりおだやかな甘さなので、さっぱりとした味になるみたいです。

by danngo 2017/11/19
danngoさん

おはようございます。アゲイン。

どれも健康的な甘味料ばかりですねぇ。メイプルシロップ、高いですよね…。しかしハチミツの白く固まってしまったアレはどうしたらいいんでしょうか。湯煎しても元には戻らない。

調味料のストックを整理したら、白砂糖・角砂糖(白)・グラニュー糖・粉砂糖が勢ぞろいしていて、ちょっとたじろぎました。全部精製されてますね…。

甘いもが苦手なので、スイーツは作りませんが、毎日の料理にもお砂糖は欠かせないので「こんなに入れて大丈夫かな…」と、不安な日々です。

mihoyamana
by mihoyamana 2017/11/19