2017/12/01 06:05
水曜日は、息子の保育時間に療育センターのママ友のお宅へ遊びに行っていました。

以前に1度だけブログで紹介したことのある、妖怪ウオッチ大好き少女、ジバちゃん(あだ名)のおうちです。

息子の幼稚園からバスに乗って着いたマンションは、日当たりが良く白いインテリアに統一感のある素敵な家でした。

「発達障害児の住む家あるある」なのか、飾りつけは少なめ。

あれこれ雑貨などを置くと子どもが気にして触ってしまうし、物が多い=刺激が多いということなので感覚過敏を持つ子にはストレスになることもあるらしいのですよね。

ジバチャンのお母さんは、いろいろとおもちゃを出して娘と遊んでくれて感謝。

中でも、食いつきが良かったのがこちらです。

17-11-30-14-09-52-777_deco.jpg
(掲載許可有り。以下写真同じ)

キネティックサンドというものだそうです。

聞くは一時の恥ということで、「キネティックってどういう意味ですか?」と尋ねてみたのですが、「分かりません…」とのことでした。

確かに、商品名の意味をわざわざ調べてから買う人は少ないですよね。

調べてみたところ、”kinetic"という英語で、「運動の」とか「活力的な」とか「動く芸術の」といった意味がのっていました。

おそらく、「動く砂」くらいの意味なのでしょうね。

普通のサラサラした砂と違い表面に少し粘り気がある感じで、高く積み上げるとうにゅーと動きます。

水を使わずとも圧縮すれば固まるので、おにぎりみたいな形にしたり、バケツに押し込んでひっくり返してケーキにしたりとさまざまな遊び方ができました。

17-11-30-14-11-37-860_deco.jpg

アイスクリームの形にした砂を手に持ち、得意げな娘。

でもこれを作ったのはジバちゃんのお母さんですからね。

娘が喜んでいたので自宅で検索してみたところ、楽天で1袋300〜2,000円くらいの価格で売られていました。

なぜこんなに幅があるのか分かりませんが、買えない値段ではありませんね。

ただ、砂の中に細かいゴミが入りやすいようなので、ちょっと管理が難しいかなとは思っています。

それに我が家はすぐ隣に公園があるので、雨の日以外はすぐ砂遊びしに行けますからねえ。

家の近くに公園がなく、砂遊び大好きな子がいれば重宝しそうです。

以下、おまけの記録。

多くの生き物が冬ごもりする今の季節、草むらなどにカタツムリの殻が落ちていることがよくあります。

娘はその殻を集めるのがマイブーム。

バス停そばの草むらはかなり見つけやすいスポットなので、バス待ちの間2人で探すことも。

短時間でも、これだけ集まりました。

17-11-30-13-56-41-744_deco.jpg

こういうの、あまり好きじゃない方がいらしたらすみません。

娘が木の葉の上に置いて持ち歩いていたので、そのままの形でしばらく飾っておこうと思います。

割れやすいので、泥はペーパータオルでそうっと拭きとりました。

実は、ジバちゃん家にもこの中の2個を持参して行ったのですよね。

引かれるかと思いきや、「すごーい」と喜んでいらっしゃいました。

そう言えば、ジバちゃんも魚やイモリなどの生き物が大好きな子だったのでした。

案外、娘と気が合うのかもしれません。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
内海さん、コメントありがとうございます。

サンドって、やっぱりサンドイッチのイメージ強いですよねえ。しかしながら、表参道界隈のおしゃれサンドイッチにはとんと疎い私です。

なんとなく、舞さんはカタツムリ好きなんじゃないかなあと思っておりました。少しテレパシー習得しましたかねえ、私?

生きているカタツムリ集めるのもかなりの猛者ですが…。カマキリの卵!あれって暖かくなればどこででも孵化するものなのですね。赤ちゃんカマキリって1匹だと可愛いけれど、大群だと…。きゃあああー!ってなりますよね。引き出しどこかに投げて逃げちゃうかも。

10万円チャレンジ、実に惜しい感じになっていましたが、まあかえって良かったかと思っています。私の性格からすると、下手に達成したら12月開放感から散在しそうですしねえ。誘惑の多い歳末、お互い適度に引き締めていきましょうね♪
by danngo 2017/12/04
突然乱入!(笑)

私も最初、danngoさん、おしゃれなサンドイッチ見つけた?とか思った(笑)

私は娘ちゃんと同じく、カタツムリ大好き&集めちゃった人です。
あ、殻じゃなくて生きてるやつね、私の場合。

綺麗に撮れてる写真見ながら、頭の中で連想ゲーム的に発生した思い出。
カマキリのタマゴ見つけて大事にしまっといて、引き出しの中を赤ちゃんカマキリだらけにしちゃったお子ちゃま時代を思い出しながら読んでました*^^*

・・・とコメしたかったけど、余裕なく後回ししていた舞さんでした。

*こちらに書く?のコメ*

11月までの残し貯め、めっちゃ順調ですね!
小指の先でぶら下がった感じの額に見入っちゃいました(笑)
下手に達成しない方が、12月が楽しい気がする〜♪
ヒトゴト?すみませんf(^_^;)

おじゃましました〜(*^o^)/
by 内海舞 2017/12/03
mihoyamanaさん、コメントありがとうございます。

そう言われれば、サンドイッチの1種のようにも聞こえるような名称。まぎらわしくてすみません。横文字にすればまだ分かりやすかったかしら。

やっぱり、カタツムリ嫌いな方いらっしゃった。。。嫌な写真をすみません。でも子どもはなぜかみんな大好きですよね。息子さん、捕まえたりしません?そんなことしたら大騒ぎですよね(^^;

エスカルゴは大丈夫…。殻の形や厚みが違うから?日本のカタツムリの殻は脆弱すぎますよね。もっとカルシウム欲しいって絶対思っているはずです。

by danngo 2017/12/02
danngoさん

こんにちは。

キネティックサンド…。表参道辺りではやりのおしゃれサンドイッチかと思いましたが、砂のサンドなのね。食いしん坊ですみません。

あえて書く必要もないのですが、わたしは地球上の生命体の中でカタツムリが一番キライです。ナメクジは、まだ平気です。あの殻が、許せないのです。エスカルゴは食べられます。

mihoyamana
by mihoyamana 2017/12/02