2018/01/04 06:00

いろいろなブロガーさんのお正月料理を拝見していると、皆さんとても豪華で驚いてしまいます。

バラエティ豊かなお雑煮の画像も見ていて楽しいですよね。

それでは我が家の正月はどんなものを食べていたかというと…、基本的に手抜きでした。

年末、風邪をこじらせてしまいあまり調子が良くなかったので、最低限のことしかできなかったのです。

でも、普段朝食はパンを食べているけれど正月は餅、ということで絶好のグルテンフリー日和。

グルテンフリーというのは、小麦に含まれるグルテンを摂取しない食事法のことを指します。

小麦に含まれるグルテンは日本人の体に合わない(グルテン不耐症といって、下痢や便秘などになる)ことも多く、食べ過ぎは良くないと考えられます。

また、グルテンは依存性が高く食欲を増進するため、ダイエットの敵となる場合も。

私はパンも麺類も大好きですが、たまに丸1日くらいこれらを抜いて(ただししょう油などの調味料に含まれるグルテンは無視)ゆるくグルテンフリー生活を行っております。

今回はパンの代わりに餅を食べられるので、やや長めにグルテンフリーを続けてみました。

よろしければ、その記録をご覧ください。


12月31日 夕飯

18-01-03-18-16-37-350_deco.jpg

毎年、年越しそばは夕飯で食べてしまいます。

小麦粉の入っていない十割そばを使い、かけそばに。

あとはごま豆腐と焼鮭というシンプルな夕食。

いつの間にか夫が鮭の皮を外してしまっておりました、おいしいのにな。


1月1日 朝食

18-01-03-18-12-55-247_deco.jpg

お雑煮とみかんだけ。

私の母が九州出身であった関係で、我が家のお雑煮は出汁を入れたすまし汁、具には大根、小松菜(本来はかつお菜を入れるらしい)、鶏肉を入れました。

母が作ったお雑煮には生麩とかも入っていた気がするけれど、麩はグルテンの塊なのでパスです。


1月1日 昼食

18-01-03-18-12-03-004_deco.jpg

またしても十割そば。

かけそばだと31日と同じになるので、盛りそばに。

かまぼこと出汁巻き卵つけました。

今思えば、かまぼこに少し小麦粉入っていた可能性も考えられるのですが…、確認忘れました。

割高なかまぼこだったので、入っていても微量であると信じたいです。


1月1日 夕食

18-01-03-18-10-09-572_deco.jpg

お餅と筑前煮とおせち料理4品。

黒豆、田作り、かまぼこは購入、栗きんとんのみ手作りです。

夫がおせち料理を好まないので、例年用意するものは少なめ。

筑前煮は、母が「がめ煮」と呼んでいたのでついそう呼びたくなってしまうのですが、これ筑前煮で良いのですよね?

母が作ったのと同じく、出汁を多め、砂糖やしょう油は控えて薄味にしております。


1月2日 朝食

1日朝と同じく、お雑煮とみかん。

重複するので画像は省略します。


1月2日 昼食

18-01-03-18-07-12-214_deco.jpg

さすがにそばだと飽きられるので、パスタ作りました。

これにてグルテンフリー生活は終了。

いきなり大量のグルテン入れて、腸がびっくりしちゃったかもしれないですね。

2018年はトマト、魚介、麺類などがラッキーフードと聞いていたのでこれら全てが入ったものを作りました。

というわけで、質素なお正月料理でございました。

でも3日の昼、親族の新年会でフグを食べまくったので悔いはございません。

ほぼ丸2日間にわたるグルテンフリー生活の記録でした。

しかしながら全然運動をしていないので、ダイエット効果は感じられずむしろ少し太った気がするお正月でございます。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
三宅さん、コメントありがとうございます。

いやはや、質素でしょう?夫がお正月にありがちなごちそうを好まない人で。エビとかカニとか極力食べたくない(特にカニは大嫌い)なのだそうです。もったいない。

自分から好き好んでこの状態になったわけではないのですが、お正月太り怖いですし(笑)、あまりごちそうを食べ続けない方がいいかもしれませんね。

グルテンフリーの結果は、風邪気味だったせいかはっきりわかりません。ただ、お通じだけは絶好調です^^
by danngo 2018/01/04
グルテンフリーをしてどうでしたか?
danngoさんの流されない生活、素敵ですね。
お正月であろうと生活スタイルを崩さない「和活」、参考にさせて頂きますね!
by 三宅智恵子 2018/01/04