2018/03/10 06:00
私はあまりレビュー記事を書かないのですが、今回は私と同じ悩みに苦しんでいる方と情報を共有したくて書かせていただくことにします。


10代の頃から頑固な花粉症だった私。

今年もかなり花粉が飛んでいるのか、苦しくて仕方ありません。

腸内環境を整えようと発酵食品を食べ、レンコンを食べ、ハーブティーを飲んでいますが、永続的な効果は感じられず。

外に出ようものなら、1回の外出で1袋のポケットティッシュが普通になくなります。

それでも、鼻水やくしゃみはまだ対処可能。

耐え難いのは、体中のかゆみです。

肌も花粉に反応するらしく、顔を中心にかゆくなってしまいどうしようもありません。

たまに、人前では掻けないところもかゆくなりますし。

どうしようもないのかこれは?ひたすらかゆみをこらえて悶絶する日々を送るのか?などと思い、ドラッグストアの花粉コーナーを物色してこちらを見つけました。

18-03-09-19-12-43-182_deco.jpg

「IHADA」という商品、「いはだ」と読むのでしょうか。

顔に噴霧することで、見えないバリアを作ってくれるようです。

しかも、PM2.5もカットするそう。

試しに手に吹きかけると、さらっとしていて水のようでした。

もちろん顔にかけてもべたつかず快適で、髪にも吹きかけることができるのです。

メイクの上からでも使えます。

で、顔や髪などにシュッシュッとして出かけたところ、かゆみが抑えられたように感じ楽になりました。

気が付けば、ポケットティッシュの減りも遅くなっているではありませんか。

値段は税抜1,600円と安くはないのですが、これなら買う価値があるかと思います。

もっと早く買っておけばと後悔しましたが、まだ花粉症が落ち着くまで1か月以上かかる予想ですのでじゃんじゃん使い倒します。

でもやはりどこかで、杉林伐採したい願望が膨らんでいる私。

毎日テレビで拝見している厚切りジェイソンさん、厚切りでも乱切りでもみじん切りでもいいから古い杉の木を伐採しに行ってくれないかしら。

そしてあの完璧な英語で"Wood job!"と叫んでほしいのです。

そんな番組の企画書を作ってNHKに持ち込んでくれる人を、ただいま絶賛募集中でございます。



(個人の感想です)

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
tokotokoさん、コメントありがとうございます。

いち早くご購入とは、時流に敏感な旦那様なのですね!

接客などでマスクをしづらい人向けなのかなと思いましたが、子どもってマスクを嫌がるし、激しいスポーツもよくやるからそもそもマスクだと苦しいかも。

子どもにも向いている気がしてきました。目に入らないようにだけ気をつけて下さいませね☆
by danngo 2018/03/11
こんにちは。
夫が同じものを買ってきていました。
顔にも使えるは知らなかったです。
花粉症の息子に使ってみます(^^)
by tokotoko 2018/03/11