2018/04/30 09:45
前回の記事では、午前中にmihoyamanaさんと会場を回ったことを書きました。

今回は、午後から私と一緒にいてくれたヤギコさんの登場です。

18-04-28-18-28-43-822_deco-e5758.jpg

ここのインスタ映えスポットで1人目の美女とツーショット写真撮っていないことを思い出し、後悔。

詰めが甘いのですね。

ヤギコさんは仕事を終えてからの参加ということで、14時半を過ぎてから合流いたしました。

それまでの間は横山光昭氏のセミナーを鑑賞したり(立ち見でしたが、横に内海舞さんがいらっしゃいました。その節はありがとうございました)閑散としてきたブースを見たりしておりました。

午前中は芋洗い状態でごった返していましたが、午後からは驚くほど人少なになっていましたね。

そんなこんなでヤギコさん合流後は、再び彼女の見たいブースに付き添いました。

ヤギコさんの第一印象は、「元気で可愛い人」。

そばにいると、こちらもパワーを分けてもらえるような気がしました。

18-04-28-18-28-12-075_deco.jpg

ブルドックさんのブースにて。

mihoyamanaさんとご一緒した時も、こういう風に持ち上げて撮ればお腹痛そうに見えなかったでしょうに…。

その時、スタッフさんに促されて描いた落書きがこちら。

18-04-18-17-48-04-064_deco.jpg

ヤギコさんのブログにもひっそりと登場しております。

彼女はスタッフさんを捕まえて人気商品やおすすめ商品を聞き出すなど、その旺盛な取材精神をいかんなく発揮していらっしゃいました。

なんて真面目な人なのでしょうね。

その後、臼井愛美さんのブログセミナーを観たいということで意見が一致し、セミナー会場へ。

席がまだかろうじて空いており、体力を消耗しかけたおばさんは大いに助かりました。

記事を書く時の姿勢などとてもためになるお話を聞いた後、ヤギコさんと一緒に臼井さんと記念写真を撮ったのですが。

肝心の掲載許可を取り付けるのを忘れておりましたので、その写真はお蔵入りです(本当に詰めが甘い)。

主婦ブログの神様のような人なので、隣に立つのは畏れ多く変な汗が出ました。

その後、ヤギコさんたっての希望により、「純烈」のライブを鑑賞。

「みんな結構おじさんなのに(失礼)いいのだろうか」と私は思ったのですが。

ヤギコさんいわく、「(平均年齢)40歳であれだけ保っているのはすごいと思う」とのことでした。

推しメン(ひいきにしているメンバー)とかはいないとのことでしたが、コアなファンと思われるご婦人方の後ろからステージを一生懸命に見つめるそのキラキラした瞳は、飼い主に甘える子犬のようでございました。

実は、私自身は背の高い人が苦手なので、最低身長の友井さんくらいなら何とかセーフ…(それでも至近距離ならきついと思われる)という感じだったのですが。

それでも、彼女の可愛い横顔を見ているだけで満足だったから良いのです。

もしこの時こっそり若さを吸い取っていたら、申し訳ありません。

お別れの時間となり、「本日は付き合ってもらってありがとうございました!」とびしっと頭を下げる彼女、「真面目で元気な娘だわー」と感心しきりでした。

「体育会系かな?」と気になって後でブログプロフィールをチェックしてみると、学生時代の部活は「演劇部」とありました。

予想は外れましたが割と上下関係厳しそうな部活ですね。

というわけで、これで私のあしわたフェスの1日は幕を閉じたのでありました。

相当疲れるはずの1日でしたが、まあそれなりに元気だったのは彼女のおかげだったのでございましょう。
(写真掲載許可、得ております)
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)