2016/09/24 09:36

先週、こち亀こと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の最終回が掲載されました。

新聞やニュースでは話題になっていますが、主婦のみなさんにはあまりなじみがないのかもしれません。

しかし、弟と一緒に「少年ジャンプ」を見て育った私はかなりショック。

とはいえ夫は興味ないだろうから、最終話見たいと言っても相手にされないと思っていました。

そんな時、急に夫が「『こち亀』買いに行こうかなあ」とポツリ。

ええっ、読んでいるの見たことないんですけどと思ったのですが、散髪屋や飲食店なんかに置いているのを時々読んでいたんだそうで。

週刊誌かコミック最終巻のどちらかを買ってもらえることになりました。

私は増刷しないであろうという理由で週刊誌を希望しましたが、結局夫はコミックの方を購入。

理由は、「週刊誌は場所をとるから」だそう。

まあ、それもそうでございますな。

でも週刊誌の方はオチが違うことを後で知り、やはりそちらも欲しくなったようです。

翌日急いで売店やコンビニをチェックしたのですが、売り切れで手に入りませんでした。

実は私、17日に週刊誌の方をコンビニでこっそり立読みしたのでオチの違いは知っています。

というわけで、コミックの方を現在熟読中。

IMG_20160922_150512.jpg

最終話でキャラクターの復活イベントをやっていましたね。

個人的に復活してほしかったのは「海パン刑事」でしたが…。

キャラが濃すぎたのか、選ばれていませんでした。

コミックとセットになった「こち亀超書」の41ページに掲載されているのを発見。

興味があったら見て下さいと言いたいところですが、トラウマになりそうなお姿なので無理におすすめするのはやめておきます。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)