2018/05/19 06:00

少し前のある日の放課後、私は小学校校舎内にある小さな部屋におりました。

息子の小学校には放課後キッズクラブというものがあり、YMCAの運営なのですが安い保険料のみ払えば無料で利用できる仕組みとなっています(夜間は有料)。

当然ながら多くの児童が利用しているわけなのですが、息子はいまだここで過ごしたことがありません。

小学校1年生の下校時間は早いので、放課後無料であずけられるのは魅力。

とはいえ息子は多動などの問題があるし、迷惑かけるからやめようとしばらく遠慮していたのですが。

5月にも入ると、私のストレスはピークに達してきました。

それはそうです、朝から晩までずっと息子と離れる時間がなく、娘も構ってもらいたい盛り、夫の帰宅は遅く私の自由時間はほぼないに等しい状態です。

ああ、少しでいいから息子との分離の時間を作りたい…!

そんな思いで、放課後キッズクラブを利用するという選択を思いついたのでした。

しかしながら、道のりは簡単ではありません。

申込書と一緒に療育手帳のコピーを提出し、加配の先生をつけてもらえるようお願いしたのですが。

その先生の手配自体に時間がかかるらしく、早くても6月に入ってからになるだろうということ。

さらに、もっと詳しく話を聞かせてほしいということで、その日面談に伺ったわけであります。

好きなものや苦手なことなどといった息子の情報をいろいろと話し、息子の遊ぶ様子も一通り見てもらいました。

「こだわりが強いようだし、教室から逃げ出す可能性もある。もしかしたら、引き受けられないかもしれない」というのが、向こうの答えでした。

支援級の児童も利用していると聞いていたので、この答えは意外。

とはいえ、最初から全く何もやらずに諦めてしまうのも嫌だなあと内心思っていると、「まずは30分、お試しから」というやや前向きな提案がされました。

「いやいや、もうちょっといけるでしょう」という言葉が喉元あたりまで出かかりましたが、「それでお願いします」と返答。

ただし加配の先生が確保された後、他の支援級の児童があまり来ていない日を見極めてからになるのだとか。

何だか、ややこしい話になってきましたね。

この話をしていた頃、おもちゃに飽きた息子に持参した洋服のカタログを渡していたのですが、最後の方にあった下着のページを息子が開いてしまっておりました。

当然ながら面談の先生に苦笑いされ、冷や汗をかきながら部屋をあとにしたのでした。

18-05-18-21-24-08-186_deco.jpg

キッズクラブの利用カードは、いまだまっさらのままです。

無事に利用することができたら、またブログに書こうと思います。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
そらんぽりん。さん、コメントありがとうございます。

放課後デイサービス、気になってはいますがまだ利用したことはなくて。息子、学校の授業だけで疲れるようなので、その後がっつり療育までしたらより疲れるだろうなと。

付き添い登校、体力的にきついので私も代わってほしいものです。実はあしたのわたしフェスの日だけ代わりに行ってもらいましたが、「もう行きたくない」と言われ。体弱いからなあ、うちの夫。

今、軽い咳喘息になっているので少し大きめの病院に行きたいけれど時間もないのです。困りますよねえ。

私はストレスを小出しにできず爆発するタイプなので、おっしゃることよく分かります。壁を思い切り蹴ってしまい子ども達はフリーズ、私青アザ、ということもありました。

そらんぽりん。さんのお気持ちだけで元気になれる気がします。今後とも、気が向いたら九州から念を飛ばして下さいませ。

デイサービス、今度さりげなくリサーチしてみますね。
by danngo 2018/05/19
danngoさん

我が家は受給者証で放課後デイサービスを利用していますが、ありがたい しかないです。
(旦那の帰りも遅く、協力も期待できないですし。)

danngoさんのような、付き添い登校を中学までされてた方を知っていますが、そちらはお子さま一人で、旦那さんが協力的でした。
週に一回は交代されてました。一人でも大変なのに……お子さま二人というのは、行事や病気の時など
身が裂かれる思いなのではないかと……。

母親のストレスは、自分には勿論 子供にも影響が出ます。(danngoさんなら大抵のことはもう ご存知とは思いますが……)
1日1-2時間でも
母子分離の時間が取れると良いのですが(´д`|||)

近くにすんでたら、飛んで行けますのに、と
本気で悔しいです。(気持ち悪くてごめんなさい。)

いい方法が はやく 見つかりますように……!



by そらんぽりん。 2018/05/19