2018/10/28 06:00
何を隠そう、私は和服が好きです。

結婚する前、20代後半のあたりにはよく着ていました。

着付けは苦手で、母に手伝ってもらっていましたけどね。

しかしながら結婚して子どもができると、着物どころではなくなり。

温泉旅館の浴衣を除けば、まともな和服を着ることなく30代の大半を過ごしてしまいました。

とはいえやはり30代半ばを過ぎたあたりから、「浴衣くらいなら自分で着られるからチャレンジしようかな」などと思い実家に残してあった古い浴衣を探し当てて愕然。

私、こんなファンシーな柄を着ていたのだっけ?パイナップル柄とかありますやん。

もう、過去の自分に突っ込むしかありません。

考えてみれば、このところ夏場に店頭に並ぶ浴衣はどれも色彩の激しい若い子向けのものばかり。

古風な柄なんて、買いたくても買えなかっただけなのかも。

そうして今度はインターネットで浴衣を検索すると、「あなたは花魁ですか?」と言いたくなるど派手なものばかり目に入り、慌ててページを閉じるはめになりました。

以後はテレビで「今年の夏流行の浴衣特集」なぞやろうものなら、「こんなの着られるわけないじゃない、若い子だけのものよ」と夫に愚痴を言う日々。

そうして半ば諦めかけていたある日、30代向けのファッション誌で渋い柄の浴衣が特集されているのを見つけました。

「あるんだ!こういうの。これなら私にも着られるかも…」と一気に希望がわいてきた私。

「今年までに、1回くらいは浴衣を着たい」と何となく思うようになったのでした。

しかしながら、仕立ての良い落ち着いた大人向けの浴衣はやはりそれなりの値段がするのです。

さして高価な生地のものでなくても1万超えが当たり前。

そんな散財、許されるわけがありません。

ならばメルカリでと検索すると、あるにはあるのですが夏場は浴衣関連商品が軒並み人気で、良いなと思ったものにはすでに「SOLD」の文字が。

それでも諦めきれずちょくちょくアプリを立ち上げて検索していたら、9月後半あたりから状況が変わってきました。

人気のありそうな商品が売れ残るようになってきたのです。

売る側は夏場に買ったもののほとんど着なかった(もしくは全く着なかった)浴衣を売りたいのに対し、買う側はもう夏が終わったのだから買う必要がないということで、需要と供給のバランスが入れ替わったのでしょう。

そうなると欲が出てきて大幅値下げを狙おうかとも思いましたが、良い商品はなかなか値下げされないのですよね。

「もうこれ以上待っても仕方がないか」と、思い切って買いました。

18-10-26-21-34-31-867_deco.jpg

もともとは8,999円だったものを交渉して9円値引きしてもらい(初めて自分から値下げ交渉しました)、ポイントやクーポンも併用して6,000円にて購入。

桐製の下駄付きです。

定価は13,000円程度だったそうで。

良い買い物をしましたね。

兵児帯付きの商品だったのですが、今まで平帯の浴衣ばかり着てきたので「どう結べばいいのだろう」と困惑。

が、帯の結び方などを含む着付け方法を解説したパンフレットが同梱されていて助かりました。
18-10-27-13-22-09-741_deco.jpg

兵児帯のくしゃくしゃした感じが巻きづらそうに感じましたが、いざやってみると思ったよりずっと結びやすかったです。

平帯ほどかっちりしておらず、リボンのようにざっくり結べるところが粋ですねえ。

というわけで早速その場で着てみたわけなのですが、腰紐や伊達締めを持っていないという事実に気付きます。

急遽、使わなくなったさらしを切って腰紐の代わりに。

浴衣用の下着もなかったので、スリップを着ました(やけくそ?)。

伊達締めはどうにも調達できないので、なしでいきます。

襟元が多少崩れようとも、試着なのだからいいことにしましょう。

18-10-26-21-36-04-438_deco.jpg

さくっと写真を撮ってみましたが、肝心の帯が見えていないですね。

あと、着物の場合鏡に映すと左右の合わせが逆に見えて死装束のようになりよろしくないかも。

今度写真を撮る機会があったら、タイマー機能を駆使して頑張ってみます。

30代の思い出に、しっかり着なくては。

花火大会などでなくても、ちょっとした街歩きなら浴衣で行くのもおしゃれなものです。

大丈夫、30代の夏はあと1回だけ残っていますから。
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
三宅さん、コメントありがとうございます。

浴衣、いいものですよね。

探せばいいものあるので、ぜひお召しになってください。

私も浴衣着て、トラヤカフェにでも行きたいです。
by danngo 2018/10/28
mihoyamanaさん、コメントありがとうございます。

菊の柄が好きなのです。和顔なので、着物なら大体似合うと言われるんですよねw

>普段からお着物
そこまで頻繁ではないですよ。1か月に1,2回くらいでした。

着物、フリマサイトでは需要あるって何かに書いてありました。リメイクをする人がいるので、着物としてより生地として必要とされるとか。でも、わざわざほどかずにそのまま出品して大丈夫だそうですよ。

紹介だと断りづらいですよね。そして値段は上を見ればきりがない…。呉服屋さん、最近着物を買う人少ないので必死のようですよ。私の母のもとにも、よく電話がかかってきていました。

家で保管する場合は、和服専用の引き出し(古い型のタンスには基本的にあります)に紙に包んだ状態で横にして入れておけばよいと思います。それがない場合は、呉服屋さんに預けたほうが安心かもしれませんね。

若い子の浴衣、もはや仮装です。一足早いハロウィンかと思っちゃいます。

パイナップルのやつ、実家に置いてきてしまいました。いずれ断捨離する予定ですが、その前に写真撮っておきます。

by danngo 2018/10/28
素敵です♡
浴衣もしばらく着てないですね!
私も着たくなりました。
来年は浴衣を着てカフェとか巡りたいですね。
by 三宅智恵子 2018/10/28
danngoさん

こんにちは。

素敵な浴衣ですね。お似合いです。

普段からお着物、いいですねぇ。
着物って、売れないっていうけど、フリマサイトなら売れるのかしら?

知人に紹介されて買った、たっっっかい着物を思い出しました。買った後の、呉服屋の勧誘に嫌気がさして遠ざかった感がります。着物、呉服屋で保管してもらっているのですが、家でもキレイに保管できるのでしょうか。ご存知でしたら教えてください。

派手な柄の浴衣、花魁のような着方、分かります。成人式の着物姿の女の子も、見ていて恥ずかしくなります。

パイナップル柄の浴衣も、見せてください。

mihoyamana
by mihoyamana 2018/10/28