2018/11/19 06:00
やりくり上手なブロガーさんが、1週間分の食材をまとめ買いして1週間分の献立を作っているのを拝見すると、いつもくらくらします。

偉いなすごいなとは思いますけれど、真似はできません。

基本的に、献立をまともに考えるのは土日の夕食のみ。

朝食はいつも決まりきったものを食べていますし、昼食は夫が食べたいもの(ラーメンなど)を買ってくる場合が多いので、考える必要がないのです。

そして平日は、夫の帰りが遅く家で夕食をとることがめったにないので、私だけ残り物や冷凍食品で適当に済ませることが多いです。

子ども達には、混ぜご飯やうどんなどを別に作ってあげています。

さすがに、週の後半にもなると残り物がなくなってくるので食材を買い足して何か作りますけどね。

というわけで、土日の夕食の献立の考え方をご紹介いたします。

私の夫は、健康志向のアラフィフ中年ですので、揚げ物をあまり好みません。

調理法は主に、煮る、炒める、焼く、ゆでる、和えるといったパターンになっております。

使う食材は、できるだけ「まごわやさしい」の要素を入れられるようにして選ぶことが多いです。

とりあえず、献立を考える時にまず見るのが、野菜室の中身。

野菜中心の食生活なので、「どの野菜を使うか」ということから考えるとスムーズなのです。

レパートリーがあまり多くないので、すぐにメニューを思い付くことが多いですね。

普段は頭の中で食材を組み合わせてメニューを決めていきますが、分かりにくいので可視化しましょう。

18-11-18-11-19-01-262_deco.jpg

根菜類が多かったのと、安い日に買って冷凍していた鶏肉があったため、まずは筑前煮をメインに据えました。

副菜は、残った野菜と常備している食材を組み合わせて作れるものを2品。

「小松菜のごまよごし」というのは、ゆでた小松菜にすりごまをのせてしょう油をかけただけの代物です。

数日前に大きな大根を買ってしまったのを何とか使いたかったので、冷蔵室にある食材と組み合わせて味噌汁に。

実際にできたのがこちらです(参考までに「まごわやさしい」の要素も記載)。

18-11-18-22-17-19-697_deco.jpg

大根菜入り玄米ご飯(や)
小松菜のごまよごし(ご・や)
筑前煮(や・し・い)
ブロッコリーの梅ツナ和え(や・さ)
大根と豆腐とワカメの味噌汁(ま・わ・や)

大根を切った時、上についていた葉の部分がもったいなく思われたので、切り刻んで塩を揉みこみご飯に混ぜました。

そこだけ予定と違いましたが、これくらいの変更は許容範囲内です。

ブロッコリーの梅ツナ和えと筑前煮は作り過ぎて余ったので、平日に私が消費する予定。

というわけで、我が家は「前日か当日に、夕飯の献立1回分だけをささっと組み立てる」という方式でした。

皆様のご家庭ではどのようなスタイルなのでしょうか。

「我が家も献立1回分しか考えない」という方がいらっしゃったら、一気に親近感がわくこと確実でございます。
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
mihoyamanaさん、コメントありがとうございます。

「まごわ〜」の要素、和食なら比較的簡単に実践できます。慣れですよ、慣れw最初は確かに四苦八苦してました。

子ども達は待ち切れずにお餅とか食べてしまった後で、しかも夕飯の時間に夫の実家から肉まんが送られてきて…。ほぼ毎度のことですが、息子は全くこれらの料理食べません。娘は梅和え食べてましたよ。梅干し好きな変な子なのです。

1日分だけ買った方が安心ですよね。うわあ親近感。私も食材を無駄に余らせるのが怖くて、非効率でもちょこちょこ買い物します。

>家族の空腹具合で残り物が出てしまう
それ!まさにそれ!夫、5時くらいにせんべいとか食べておいて、夕飯のご飯が多いだの肉が多いだの文句言いますからね。そりゃ、間食するからですわ。

無理をしてパンクするより、自分に合った方法がいいですよね。なんだか安心しました^^
by danngo 2018/11/19
danngoさん

「ごまわやさしい」実践できるのすごいです。
献立、お野菜中心でおいしそう。
お子さんも小松菜とか梅和えとか食べられるんですね。すごい。

食事の内容は違いますが、最近はわたしも基本的に「1日分だけ」派です。
家族の空腹具合で残り物が出てしまうと、翌日の予定が大幅に狂うのと、スーパーに行くと突然食べたくなるものができるから、でしょうか。

週単位で考えて、きっちり全部消費できるやりくり上手さんの手の内を詳しく知りたいと思っていますが、わたしもマネはできません。

mihoyamana
by mihoyamana 2018/11/19