2019/04/26 17:31
前回のブログで手持ち服を見直したことを書きましたが、1つ気付いたことがありました。

私、真夏に着る服をほとんどほとんど持っておりません。

何しろ、半袖のシャツは1枚しかないのです。

他は全て長袖。

つまりは、その1枚しかない半袖を洗っている間、長袖のシャツの袖をまくって過ごさなくてはならないということ。

なかなかの苦行です。

このことには前からうっすら気付いておりましたので、真夏にも使えそうな服を3枚買い足しました。

ご覧ください。

19-04-25-22-56-58-989_deco.jpg

まずは無地のTシャツ。

何にでも合わせやすそうだなと思って買いました。

白に近いですが、実は少しグレーが入っています。

19-04-25-22-57-44-379_deco.jpg

最近よく聞く、「モク調」というやつですかね。

ナチュラルな風合いが気に入っています。

届いたばかりですので、畳みじわが入っているのはご容赦ください。

いつもアイロンは日曜日にまとめてかけているので、その時に伸ばします。

19-04-25-22-58-16-182_deco.jpg

薄手のロングシャツ。

ボタンを全部留めればワンピースとしても使えますし、ボタンを開けて羽織りものにしても便利です。

長袖ですが、さらっとした薄手の素材なので真夏でもいけそう。

ベージュはあまり得意な色ではないのですが、「ま、他の服と合わせて着ればいいか」と思いまして。

19-04-25-22-55-48-023_deco.jpg

年甲斐もなく、ノースリーブのワンピースも。

色は一番落ち着いた黒を選びました。

160センチの私が着ると足首が見えるくらいの長さです。

19-04-25-22-56-24-478_deco.jpg

このところ流行りの、ティアードが入っております。

要するに、段ですね。

レイヤードの方は積み重ねる、つまり層のようなものと認識しておりますがいかがでしょうか。

ファッション用語は覚えるのが大変です。

40歳を目前として、こういう甘い服を着るのはどうかとも思いましたが、逆に考えると「今でしか着られない!」という結論に陥り購入してしまいました。

もうすぐ、30代最後の夏。

そして明日から迎えるプラチナ級のゴールデンウィーク。

少しでも楽しく過ごせるように、買い足した服を思う存分着回すつもりでございます。


danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)