2016/11/04 22:44

本日は証明書を発行するため母校に行くという用事があったので、思い切って幼稚園の延長保育を頼んでみました。

延長保育ができることは知っていたのですが、うちの息子は手がかかるからと遠慮の塊になっており、1年近く利用せずにいたのです。

最長2時間まで頼めるところですが、そこまで遅くならないだろうと思い1時間でお願いしました。

娘と一緒に電車に乗り、トコトコ歩いて母校に到着。

校内にあるイチョウ並木は一部が黄葉しかけていて、あと半月ほどで見ごろになりそうな予感です。

と同時に、ギンナン臭くもなるのですけれどね。

学生時代とはかなり教室の配置などが変わっていて、なかなか教務課にたどり着けず浦島太郎の気分。

それでも何とか手続きを済ませ、晩秋の風に吹かれながら母校を後にします。

慣れない延長保育でパニックになって泣いているかも…と思い急いで息子を迎えに行くと、予想に反して息子はおとなしく遊んでおりました。

それどころか「もう迎えに来たんかい、まだ遊びたいのに」と言いたげな顔。

私の心配は何だったのでしょうか。

今日はお母さん方が用意したカレーを食べるという日(白いご飯だけ家から持参)だったのでこれも心配の種でしたが、お弁当箱をみるとほぼ空になっていました。

ご飯の量が少なかったのか、ルウが一口分くらい端に固まっていましたが、これは致し方ありません。

この調子なら、今後は気軽に延長保育を頼めそうです。

そうそう、しばらくぶりに渋谷に来たので、ヒカリエで大好きな和菓子を買いました。

IMG_20161104_172250.jpg

前から紹介したかった、「天平庵」の最中でございます。

形は普通の最中なのですけれど、中の餡がちょっと変わっているのです。

特に面白いのがトマト入りのもの。

和菓子に野菜?と最初は思ったのですが、食べてみると酸味はほとんどなく案外いけます。

IMG_20161104_173532.jpg

中はこのように、餡と皮が別に包装されています。

IMG_20161104_173857.jpg

食べる直前にドッキングするので、皮がパリッと香ばしいままいただけるのがいいところ(写真はトマト味)。

パッケージがインパクトあって面白がられるので、手土産やおもてなしに買うことが多いです。

ただし今回は自分のために買いました。

普段は節約、たまに贅沢。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)