2016/11/14 08:38

実家から、お土産にリンゴをもらいました。

IMG_20161113_153010.jpg

たくさん買っておいたサツマイモも残っていたので、この両方を使ってケーキを作ろうということに。

リンゴは小さく切って、無塩バターと一緒にフライパンで加熱します。

サツマイモはさいの目に切って、シリコンスチーマーで蒸しました。

それをホットケーキの種と混ぜ合わせて、フライパンに一気に入れ、蓋をして弱火で温めます。

これだけで完成。

IMG_20161113_160225.jpg

フライパンの中を見ると、ホットケーキのお化けみたいなのが。

8等分に切り分けて、シナモンパウダーを振りかけていただきました。

IMG_20161113_160751.jpg

焦げ目はパリッとして香ばしく、内側はふわふわとした食感。

リンゴもサツマイモも甘さ控えめで、上品な味です。

適当、簡単に作ったのにこれだけおいしければ上出来かと。

しかし最近、甘いものを食べ過ぎかしら。

糖尿病の家系なのだから、当分は糖分を控えないといけませんね。

さは言えど「病は気から」と申しますし、気にし過ぎてイライラするのが一番良くないのかも。

「リンゴが赤くなると医者が青くなる」なんてことわざもあった気が…。

西洋のことわざだと聞いていますが、どこの国発祥なのかまでは存じ上げません。

あてずっぽうでハンガリーあたりだと決めつけております。

詳しい方がいたら、浅学な私にどうぞご教授くださいませ。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)