2018/02/22 06:00

いきなりですが、お知らせです。

20日の夜から「サンキュ!NEWS」で私のブログ記事を紹介していただいております。

「現役ママが語る「発達に不安がある子」の子育てのコツ」というタイトルのコラムです。

頼りになる先輩ママ、みい太さんの記事と一緒に紹介してもらい光栄でございました。

私の記事は息子に翻弄されてあたふたしている感じ満載で少し恥ずかしいのですが、その辺をやんわりと書いて下さっていて配慮を感じました。

みい太さんの記事の方がより参考になるかと思いますので、子育てに悩めるお母様方はぜひご覧くださいませ。

さて、本格的な花粉症の季節が到来です。

やたら鼻水が出るので風邪の後遺症かと思っていたのですが、ゆるんだ蛇口から出る水のようにポタポタ垂れる鼻水、これは花粉症に間違いありません。

狂ったように掃除機をかけても、家具を雑巾で磨いても、気休め程度にしかならず。

ああ、13日の金曜日に変なお面かぶって信州あたりの杉の木を伐採しに行きたいです。

ハーブティーとか緑茶とかヨーグルトとか、ありとあらゆるものを試している私ですが、最近になって新たな情報をゲットしました。

どうやらレンコンが花粉症の症状緩和に役立つらしいのです。

それを聞いた私、いつもより多めにレンコンを購入。

普段はきんぴらにしたり煮物にすることが多いのですが、毎日それだと飽きるので今回は違うものを作りました。

確か、ずっと前に従姉から教えてもらったレシピだったと思います。

まず、レンコンをみじん切りにして鶏胸肉と混ぜます。

18-02-21-22-01-57-591_deco.jpg

レンコンの食感が残っていた方がおいしいので、あまり細かく刻まなくても大丈夫ですよ。

みりん、塩、しょう油などで軽く味付けしてから、スプーン1さじ分ずつ取ってシソの葉で巻いて揚げ焼きにします。

18-02-21-22-03-34-411_deco.jpg

レンコンを刻むのに少し時間がかかりますが、それさえ終わってしまえば後はとても簡単です。

この料理、レンコンがあまり好きではない夫も箸が進むのですよね。

おそらく、レンコンが入っていること自体気付いていないのだと思われます。

肉ダネがかなり余ったので、さらにもう1品。

半分に切った油揚げの中に肉ダネを詰め、折ったスパゲティで封をして出汁で煮ました。

18-02-21-22-04-45-613_deco.jpg

茶色いだけで何の見映えもしませんが、なかなかおいしいです。

カボチャやサツマイモなどと一緒に煮ると、ボリュームのあるおかずになりますよ。

もしかしたら、おでんの中にまぎれこませてもおいしいのではないかという気がしております。

実は、これでもまだ肉ダネが余ったので冷凍しておきました。

これで、いつでも好きな時にレンコン料理が作れるなあとほくそえんでいるところです。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ