2018/07/02 06:00

今年の冬に仕込んでいた味噌を、開封する時期がやってきました。

18-07-01-22-39-44-127_deco.jpg

この味噌は幼稚園で行われたイベントにて作られたもの。

その時の記事はこちらです。

https://39.benesse.ne.jp/blog/2259/archive/419

そうっと、蓋を開けてみました。

18-07-01-22-40-31-002_deco.jpg

心なしか、仕込んだ時より色が濃くなった気がしますね。

そう言えばコメントで内海舞さんに「長期間置いておくとしょう油色になる」と教えてもらっていたのでしたっけ。

顔を近付けると、味噌のとても良い香りがしました。

18-07-01-22-41-59-821_deco.jpg

開封時期は「7月頃」とアバウトなので6月後半に開けても差し支えなかったのでしょうが、何となく意地で6月中は開けずにおりました。

それまで愛用していた味噌は6月の半ばに使い切ってしまい、味噌汁の代わりにスープを作るなどして一時しのぎしていたのを思い出します。

問題は、この味噌を夫が気に入るかどうかでした。

というのも夫は市販の出汁入り味噌の味を長年好んでおり、1度だけ親が買ってくれた昔ながらの味噌を使ったら「うーん、何だかなあ…。前のやつに戻して」と渋い顔で言われたのです。

とりあえずいつも通り味噌汁を作り味見してみると、やはり出汁入り味噌とは違う味がします。

でも、最初だから味噌の力を信じて出汁を加えることなく食べてみようという結論に。

18-07-01-22-43-33-110_deco.jpg

何となく良い味が出るだろうと思って、とろろ昆布入れましたが。

味噌の力を信じ切れていないですねえ。

全体の献立。

18-07-01-22-45-29-250_deco.jpg

玄米ご飯
サラダ
アジの干物
きんぴらごぼう
エノキとショウガととろろ昆布の味噌汁

私がまず味噌汁を口に含むと、まろやかな優しい味がしました。

塩をたくさん入れた割には塩辛くなくて、むしろ大豆の甘みを感じます。

さて、夫の反応やいかに。

が、能面のような顔で黙って食べていたので後ほど問い詰めると「あれはいいよ」とのことでした。

私が作ったと聞いていたので、「まずい」とは言えなかっただけかもしれませんが…。

一応夫からも認められたので、これからはもっと味噌の力を信じていきたいと思っております。



danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ