2018/11/06 06:00
「秋の日はつるべ落とし」なんてよく言ったもので、最近本当に日が暮れるのがあっという間です。

子ども達を公園で遊ばせていても、夕方の4時を過ぎると早く帰りたくなってそわそわしてしまいますね。

そうやってせかされるようにして家に帰る分、寝かしつけがスムーズにできて夜に若干の余裕ができるのが嬉しいところではあります。

日中は家事をしていても娘に「はさみ取って」「絵本読んで」「何か食べたい」などと要求攻めにされるため、皿洗いすら1度で全部洗い終えることができないのが普通なほど。

1人で何かを集中してできる時間というのは、子どもが寝ている深夜と早朝だけなのです。

早朝はポイントサイトにちらっとログインした後、軽くブログをチェックして終わり。

よりまとまった時間が取れるのは、やはり深夜の方です。

分かりやすいように、5W1Hの法則にのっとってまとめてみましょう。

いつ…早い時は夜9時半から、遅い時は10時半から。11時半くらいまで。

どこで…ダイニングテーブルの奥の席。ここにパソコンを置き壁に背を向けて座ります。

18-11-05-13-18-29-556_deco.jpg

誰が…私が。

何を…11時過ぎくらいまではひたすらパソコンに向かい、ポイントサイトログインを済ませてブログ執筆。それが終わったらしばし読書タイム。時間がある時は秋ドラマも観ています。とは言っても、観るのは『相棒』一択。

18-11-05-13-19-23-551_deco.jpg

今月号の『サンキュ!』を買えたので上機嫌で読む私。お供は先月号の付録にあったホットレモンショコラ。マシュマロ入れたかったのに、気付けば全て娘に盗み食いされておりました。

なぜ…ブログは日々の生活の記録として重要です。後で読み返すと「なるほど去年はこうだったか」と参考になります。特に子育て記事が大事。

どのように…子どもを起こさないようちんまりと。

ここから、お悩み相談室です。

せっかくの私の1人時間を、やたらと邪魔してくる存在がいるということ。

そう、それは私の夫。

激務なので私がパソコンを開く時間にちょうど帰宅してくる夫は、疲れているくせにしつこく私に話しかけてくるのです。

夫は人見知りですし、夫の仕事は主にパソコンに向かってコツコツやるものなので、日中ほとんど人と話していないものと思われます。

その反動で帰るなりしゃべりだしてしまうのでしょうが、私としてはいい迷惑。

私は日中子ども達と疲れ果てるほど会話しているので、夜は黙って文字入力に専念したいわけで。

おまけに、パソコンを挟んで話しかければよいのにわざわざ私のいる壁側まで回り込んで、パソコン画面と私の顔を交互に覗き込むようにして話しかけてくるから厄介です。

夫は私の書いている内容を逐一チェックしたいようなのですが、このブログでたびたび夫の悪口を書いている私からしたら見せられるものではありません。

回り込めないよう通り道を椅子でふさごうかしらと思うのですが、しばしば忘れます。

おまけに夫の話す内容の90%は仕事の話。

夫のやれリリースがどうの、ソースがどうの…というガチ文系の私には理解不能な話に相槌を打つには、いったん手を止めなくてはいけません。

私、同時進行が苦手なのです。

ただでさえ少ない自分時間が夫のために削られるのは(相手が我が子なら許せます)我慢ならず、「来るな寄るな触るな、話しかけるな!」という殺気立ったオーラを発しながら抵抗を試みますが今のところ効果なし。

こんなくだらない悩みを書いてすみません。

まれに夫が夜勤で深夜から出勤する日などは、顔に出さずともウキウキしてしまう私なのです。
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ